食べたもののようになる」カテゴリーアーカイブ

根菜類って太るんですってね? え? 

昨日、東京のデパートで洋服を選んでいて、店員さんと話をしていた時のこと。

店「根菜類って太るんですってね?」
私「え?」
店「根菜類って糖質が多いから太るそうですよ。」
私「・・・」
店「だから私、根菜類を食べないようにしてるんです。」
私「じゃ、お野菜は何を食べるの?」
店「葉っぱです。レタスとかキュウリとかも食べます。」
私「じゃあ、トマトとかも食べるの?」
店「トマト、大好きです! 一年中食べます!(笑顔)」

私「じゃあ、主食は何を食べるの?」
店「ごはんです! 私ごはんが大好きなの! 食べすぎるくらい^^;」
私「なるほど〜。お味噌汁は?」
店「忙しいからあんまり飲まないですね〜。定食屋さんで食べる時は飲むけど。」
私「じゃあ、冷えるかもしれないですね。」
店「そうそう! 私、冷えるんです〜。」

こういうふうな人って結構多いのかもしれないですね。
マクロビオティックを知っている人なら、そんな食べ方したら冷えるだろうとか、ごはんだって糖質はいっぱいあるのにとか思うことでしょう。
でも、この店員さんは生野菜が体によいと思っているし、糖質はマイナス材料だと思っています。

では、なぜごはんを多く食べるのか?
それはきっと体の声なのでしょうね。
体がごはんの糖質を求めているのです。

世には糖質を制限する食べ方がありますが、根菜類の糖質は避けるべきではありません。
むしろ、根菜類を積極的に摂るべきです。
しかし、蓮根・牛蒡・人参・芋類などに代表される根菜類は、皮をむく、生で食べられない(人参は生でもOK)、お料理が面倒などの理由で敬遠されがちなのでしょう。

お菓子などの糖質は避けるべきですが、穀物の糖質は人間にとって最適なエネルギー源です。
そして、根菜類については糖質なんか気にするより、その繊維質に着目するべきです。
さらに、根菜類を食べると、下半身がしっかりしてきます。
立つ、歩く、すべて下半身にエネルギーがあってこそ出来ることです。

現代人は下半身が弱い傾向にありますから、意識的に根菜類を摂った方がよいのですが、お料理方法を知らない人が多いかもしれませんね。
しかし、根菜類のお料理にかける時間は、間違いなくあなたを健康に導く時間なので、せっせと根菜類を食べましょう。

私は根菜類を多く摂るようになってから、別人のように下半身が強くなりました。
夫もゴルフのラウンドが、真夏の暑いときでも「もっと周りたい」と思えるほどになったと話してくれたことがあります。

あ、人参サラダとか、牛蒡サラダとか、生で食べるより加熱した方がよいです。
加熱という陽性が加わるのでね。
そもそもサラダは、お肉を多く食べる人の食文化なので、日本人で魚介類とお野菜を食べて来た人たちには、サッと熱を通す「おひたし」の方が陰陽的には合います。

その点、金平牛蒡は理想的なお料理なので、ぜひ毎日でも召し上がってほしいです。
しかし、金平牛蒡と言っても色々な作り方があります。
むそう塾では「上級幸せコース」でお教えしていますので、今「幸せコース」の人はぜひ頑張って上級幸せコースに進んでくださいね。

最後に、金平牛蒡の参考記事をご紹介しておきます。
マクロビオティックで金平牛蒡といっても作り方が色々あります 2017.6.23

 
 


(中川式金平牛蒡 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

むそう塾でお教えしている金平牛蒡は、お砂糖もみりんも使っていません。
でも、とっても美味しくて、この金平牛蒡を習いたくて東京からも九州からも通ってくれる人がいます。
こういう楽しい記事もありますよ(^o^)

美味しい金平牛蒡とまずい金平牛蒡 ご主人様たちの反応が面白い  2018.11.18

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, からだ | コメントする

むそう塾 9月の単発講座は新型コロナを意識した内容です

異常な暑さが続く毎日ですが、8月23日には「処暑」ですから、もう少しの辛抱です。
今年は新型コロナのために海水浴場が開かれない所も多いのですが、お盆前とお盆後では海の景色も変わりますね。
吹く風も変わってきます。

むそう塾の9月の予定を確認すると、超重要な講座が並んでいます。
9月7日(月)「第6回小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座(特別愛クラス)」
9月22日(「第7回小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座(特別愛クラス)」
9月26日(「陰陽別お出汁の取り方と味噌汁大全講座」

 
 

【おみそさん】

どれも新型コロナを意識して、免疫システムがしっかり働いてくれるように応援するための講座です。
「小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座」は、追加開催のご希望を受けて7回まで増やしましたが、9月22日を最後にしたいと思いますので、この機会をお見逃しなく。

なお、この講座では「おみそさん」の作り方をお教えしています。
すでに受講された方からも大絶賛の「元気になれるお味噌」です。
ごはんのお供に最高で、すでにOBENTERSの皆さんが毎日のように使われていますね。
体力のない人や疲れやすい人にイチオシのお料理です。

 
 

【本当に美味しいお味噌汁】

9月26日の「陰陽別お出汁の取り方と味噌汁大全講座」は、先輩たちが絶対これは逃せない講座として受講してくれた、「むそう塾三種の神器」にあたる大事な講座です。
お味噌汁は日本人にはお馴染みすぎてピンと来ないかもしれませんが、今の時代は「美味しいお味噌汁」を作れない人がとても多いのです。

マクロビオティックの教室らしく、陰性バージョンと陽性バージョンのお出汁の取り方を伝授し、さらにどのお味噌汁がご自分の体調に合うのか、目の前で作って召し上がってもらって判断していただきます。

それから、この講座のもう一つの狙いは、職場でもご自宅のお味噌汁と同じように飲めるために開発された「モバイル味噌汁」の作り方を実習してマスターしていただくことです。

今はテレワークでご自宅におられる方も多いでしょうから、今まであまりお味噌汁を飲まなかった人でも、この機会にお味噌汁に挑戦されて、これからは是非「美味しいから飲む!」というようになっていただけたらいいなぁと思っています。

今まではお子さんがお味噌汁を飲んでくれなかったけど、この講座で習ってからは喜んで飲んでくれるようになったという嬉しいご報告も毎年あります。

 
 

(おみそさん 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

【先輩と玄米ご飯・お味噌汁・糠漬け】

こちらのコーナーに原稿を寄せてくださった恭子さん(現 kyoroさん)の記事からは、学ぶことがいっぱいあります。
今もOBENTERS™の投稿が朝一番で上がって来るほどで、その体力の基本はやはりお食事にあると思っています。

玄米とお味噌汁が変えた私の生活 そして息子へ (恭子 29-4) 2016.6.18

 
 

(この光景が私の目に焼き付いて離れません 尊い姿です)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, 玄米の炊き方講座, マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, 子育て・野口整体・アトピー, からだ | コメントする

陰陽バランスがとれるとお酒はお料理のお供になる

先日、お酒のことで記事を書こうと思って、過去記事を検索していたら、ゴロゴロいっぱい出てきた。
中でもやっぱり印象的なのは、毎日お酒を飲んで、それが夕ご飯代わりになっていた人が、愛クラスを受講して玄米ご飯を食べ始めたら、ピタリとお酒がいらなくなったというもの。
同居するご家族も一緒に。
それからむそう塾のパスポートを取得されているから、効果の早さにビックリする。

今回もまたそういう人が登場して、アルコールや甘いものを求めるカラクリに再度納得しているところ。
陰陽バランスがとれると、お酒はあくまでお料理のお供になる。
このお料理には、〇〇のお酒があった方がより美味しそう♪という順序で。

もちろんお酒はコミュニケーションに大いに一役買ってくれるので、楽しいお酒は嬉しい。
でも、ストレス発散のためのお酒は一時的なもので、ストレスの本当の問題点を解決しない。
紛らわすだけだから、体にもよくない。

だから、ストレスがたまらない生活を続けていると、お酒はそんなにいらなくなる。
ストレスもお酒も量が多くなると健康を蝕むので、日々の暮らし方を見直した方がいい。

若い時には夜な夜なお酒を呑んでいた私が、ン十年後にこんなことを書くなんて・・・。
だから人生は面白い♬

 
 

(中川式唐揚げ 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

唐揚げにはやっぱりおビールが合う!

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 食べたもののようになる, からだ, こころ・想い | コメントする

お料理を作ることによって生み出された氣とエネルギー 塾生さんの体験から

サイトの「塾生のきょうの100点お弁当」のコーナーで、むそう塾生の“きよ”さんが素敵なコメントを寄せてくれました。
コメントの記事はこちら

美風さん

とりあげ頂き、ありがとうございます。
コロナ騒動によって、
自分はどう考えてどう行動するのか
これから何を志して生きるのか
そんな風に人生を再度考える機会を
否応なく与えられました。

漠然と思っていた事、
何となく考えつつ先延ばしにしてきた事
そういった事にGOサインを出し
行動に移す時が来ていると思います。

コロナ騒ぎが起きてから、ますます
情報が溢れ、一見本物らしくみえる
沢山の情報の中から本物を選ぶのは
至難の技と感じます。

頭で考えるのではなく
自分の感覚を頼りに判断する方が
自分にとって正しくあるように思います。

そのためには、
自分を整えておく事が何よりですよね。
一見手間も時間もかかるお料理ですが
荒波を乗り越えていくためには、
そこは外せないと思います。

以前も書きましたが、
この事態に備えていたかのように
むそう塾で学ぶ事を選んだ自分に
感謝です!

 
 

上のコメントの中で、「以前にも書きましたが」というのは、「マスクは着けたり外したりこまめに対応しよう」に寄せられた下のコメントのことです。
下に載せておきます。

美風さん

いつも、わかりやすい記事を
ありがとうございます。

私もスーパーでレジに並ぶ時や
対面しなければならない時だけ
空気を読んでさっとつけるように
心がけています。
(時々、忘れますが…)

京都に行く時、電車の中では
マスク率100パーセントだなぁと
思いつつ、私だけしてませんσ(^_^;)

何と言っても苦しいですよね!
ただマスクつけて座っているだけでも
明らかに酸欠になります。
口呼吸にもなります。
子供にも、できるだけつけないように
言ってます。
もちろん、子供も大賛成です(^^)

知り合いの方で、
自宅で英語教室をされてる方が、
みんなマスクを着けるようになってから
ボーッとして全然授業にならないと
言ってました。

私の周辺では
コロナ自体を怖がる方もいますが
感染した時の周りの目を
最も恐れているように感じます。

特に田舎は感染者が少ない分目立ちます。
市内で最初に感染した方は、
周りからの圧力などで
引っ越されてしまいました。
本当にお気の毒です。

自分の感覚に従って
正しく情報を受け取れば
明らかに恐れる必要のないコロナ騒動
洗脳の恐ろしさを感じます。

どんなに
「怖くない」という情報を提供しても
恐怖というのは払拭するのは
至難の技なんですね。

先日も
むそう塾でいつも通り講座を受けて
普通に話して、普通に一緒に食べて
楽しかったです!
この状況で、そんな場に参加できる事は
色々な意味で有難いなと思いました。

 
 

【2つのコメントから教えられること】

いかがでしたか?
2つのコメントからは、きよさんの考え方や生き方が伝わってきて、とても気持ちがよいですね。
その中にとても重要なことが書かれています。

頭で考えるのではなく
自分の感覚を頼りに判断する方が
自分にとって正しくあるように思います。

そのためには、
自分を整えておく事が何よりですよね。
一見手間も時間もかかるお料理ですが
荒波を乗り越えていくためには、
そこは外せないと思います。

 
 

【氣の流れを意識して日々を過ごすこと】

きよさんのコメントにまったく同感です。
そして、これこそがマクロビオティックの目指すところなのです。
現代社会は往々にして頭で判断しすぎですが、この頭というのが曲者でして、権威に弱かったり、利害に影響されたりしてしまいます。

しかし、人間の直感や本能は案外正しいので、それをもっと信用しよう(優先させよう)というのがマクロビオティックの考え方でもあるのです。
そのためには、ただ信用するのではなく、日頃から直感の精度を高めるような暮らし方が必要です。

つまり、人間が生まれ持っている力を信じて、その力を最大限に発揮できるような環境を調えることで、余計なものは食べ物も情報も詰め込まないことが一番のポイントです。
そのために、自分の体や心と向き合って、それに合うお料理を作って、センサーとなるアンテナを錆びさせないようにするのです。

そのおかげで、今回のコロナ禍にあっても、慌てることなくいつもどおりのスタイルで対処出来るのです。
しかし、そうでない暮らし方をして来られた方は、溢れる情報に溺れてしまって、ただただ不安になっているのだと思います。

きよさんが仰るように、お料理に費やした時間は荒波を乗り越える時のエネルギーを生み出してくれますから、企業で言えば先行投資をしていたようなものです。
こういう考え方ができるところが素晴らしいと思います。

なお、ここでいうエネルギーというのは、整理された氣であり、その氣が判断力や決断力を高めてくれることを意味します。
つまり、良い流れを導いてくれるんですね。

長くなってしまいましたが、この「良い流れ」を意識して毎日を送ることを、むそう塾ではおすすめしています。

 
 

【水の流れがお手本】

人の身体も人生も、水の流れとまったく同じです。
水はどこまでも自然(陰陽)に従って流れています。
しかし、流れが滞ればたちまち問題が発生します。
私たちが生きるお手本は、こうして自然界が教えてくれています。
そこから学ぶか、無視するかはあなた次第ですね。
マクロビオティックは自然界からの学び方を、陰陽を使って気づく方法をお伝えしています。

 
 

(京都 貴船神社にて)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 食べたもののようになる, こころ・想い, 体験談 | 2件のコメント

「小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座」の投稿文で嬉しかったこと

むそう塾では通常の「玄米の炊き方秘伝講座(愛クラス)」とは別に、2020年5月24日から「小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座(特別愛クラス)」を開催しています。
どちらも炊き方がフォースジェネレーションで、本当に白米と同じ感覚で食べられるやわらかさです。

プレーンな玄米ご飯は「愛クラス」で、小豆玄米ご飯は「特別愛クラス」で学んでいただけるよう、2本立てで講座を開催しています。

先日も、特別愛クラスを受講されたAさんの小豆玄米投稿がありました。
その投稿文にとても感動しましたので、ここで共有したいと思います。

 
 

<Aさんの投稿文より 食べた感想> 抜粋

教室でいただいたものと同様、玄米と小豆が一体でした。またハーゲンダッツのような口溶けも確認できました。
しゃもじですくったときの中間層に見える、赤い小豆も確認しました。恥ずかしそうに顔を赤らめた小豆を見つけるとなんとも可愛らしくてたまらないです。

中川さんが退院後の回復に小豆玄米ご飯を召し上がっていると聞き、私の腸の回復にも、、ととても気になっていました。現在、秋から比べると、通院間隔は1か月から2か月おきに、薬の量は半分に減りました。
病気の特性から飲み続けなければいけない薬ですが、なんとか飲まなくてもよい状態になり、それを維持したいです。

振り返ると、「食べてみたい」「食べなきゃ」と頭と興味心、付き合いの食事を優先していましたが、体が食べたいと思うものは、玄米ご飯、糠漬け、味噌汁で、消化能力以上に食べていたことに気付いて改めています。

身体の声を聞き、毎日いただきどのように変化するのか楽しみです。
4thを編み出してくださりありがとうございます。

あまり家族には喜ばれなかった、自己流小豆玄米ご飯でしたが、中川式の小豆玄米ご飯は、もくもくと進み、おかわりもしていました。
また、まだおむつをしている次男のうんちに粒々がほぼないことには驚きと納得の結果でした。

おみそさんも美味しく仕上がりました。
今日は蒸し鶏とふろふき大根にしていただきました。
何も言わずにそっと食卓に出しましたが、メンズたちは黙々と食べて、最後に、「はあー、元気になったー!」と満足そうでした。

以上、よろしくお願いいたします。

 
 

<マクロ美風より>

Aさんは「潰瘍性大腸炎」のため、お薬を飲まなければいけない状態だったのですが、こうして通院間隔もお薬の量も変化してきました。
一般的に潰瘍性大腸炎の患者さんには、玄米を主食にするなんてお医者さんはすすめません。
病名をもらっていなくても、胃腸の弱い人は玄米は食べない方がよいとされているのが普通ですから。

しかし、むそう塾の玄米ご飯、特に新しい炊き方の小豆玄米ご飯は、胃腸が弱い人はもちろんのこと、幼児でも消化できるやわらかさです。
ですから、Aさんもこれから体調がよくなって、薬を手放せたらいいなあと思っています。

そして、まだ離乳食が終わって間もない次男くんも、一緒に同じご飯が食べられることは、すごく嬉しいですね!
おかわりしてくれる小豆玄米ご飯を炊き上げたAさんのご家族に、幸多いことを心から願っております。

 
 


(小豆玄米ご飯 料理:マクロビオティック京料理教室 むそう塾 Aさん)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 玄米の炊き方講座, 食べたもののようになる, からだ | 2件のコメント