食べたもののようになる」カテゴリーアーカイブ

ワーママさんだからこそお料理を作ってほしい 1つでもいいから

きょう午前中に、あるワーママさんとお電話でお話しをする機会がありました。
むそう塾生にもワーママさんはたくさんいらして、皆さんが上手に時間をやりくりしながら、むそう塾メニューを楽しんでいらっしゃいます。

忙しいと誰でも家事にかける時間を減らしたくなりますよね。
私もそうでしたよ。
子育て中はその最たるものです(笑)

でもね、長くその状態がつづくと、なんだか心に潤いが減ってくるのです。
潤いが一瞬満たされるのは、働いた対価としてお金を手にしたときでしょうか。
でもね、そのうち、お金では満たされないものが出てくるのです。
お金は万能のようですが、実はお金でもカバーできないことがあるんですよね。

それが心の潤いかなと思っています。
それは愛情であったり、優しさであったり、人が介在するものが多いです。
人間は自分にゆとりがないと、他人に優しくしたり、愛したりできない面があります。
その一つがお金であったり、不健康であったりするわけです。

女性がお仕事をやめて、何人も子育てをしていると、次第に心が渇いてしまう人がいるのですが、そんな女性を癒やしてくれるのは美味しいものです。

うんと疲れたり、頑張ったあとに「美味しいものでも食べよう!」と出かけた経験のある人はたくさんいらっしゃると思います。
「あ〜、美味しかった(๑´ڡ`๑)」と笑顔になって、疲れが吹き飛びますね。
それが人間の本能なのです。

 
 

実は私はワーママさんの味方なんです!
私自身、ずーっと働いてきたし、女性も仕事をもって一人の人間として価値のある一生を送るべきだと思っています。
さらには、男性の従属として生きるのをよしとしないからです。

このブログでも過去記事で書いていますが、男性と肩を並べる意識ではなく、女性の良さを前面に出してアプローチする働き方が一番無理がないと思います。
男女雇用機会均等法の施行以来、男性並みに働く女性が増えましたが、それは無理というものです。

女性には女性の特徴、男性には男性の特徴があるのですから、それを踏まえてお互いの良さを最大限に出すのが無理のない頑張り方ですし、これが本当の男女平等というものです。

そうでないといつか肉体的にも、精神的にも壊れていきます。
これをマクロビオティックの陰陽でいうなら、陽性のよさ陰性のよさと端的に言い換えられるのが便利なところです。

 
 

じゃあ、ワーママさんは家で何を最優先にしたらいいの?という話です。
それはね、実はお料理なんです。
でも、多くのワーママさんはそこを避けますね(笑)
理由は時間を生み出すため。

お掃除の家事代行だけでなく、お料理も定期的に代行を頼んでいる人がいます。
それはそれでかまいません。
利用できるものは何でも利用したら良いと思います。

でも、むそう塾生のワーママさんは、自分で作っています。
理由は簡単。自分で作った方が美味しいから

でもね、むそう塾に来られたときにはお料理が苦手だったんですよ。
危なっかしい手つきで、包丁も満足に持てなかったのです。
ところが、プロである中川さんから「忙しい人向けの料理法」を教わって、そのとおりにしたら、あら不思議?
美味しいものを作れるようになったのでした。

 
 

これには理由があります。
中川さんはプロですから、美味しいお料理を生み出すのは当たり前ですが、それをそのまま教えても素人は難しくてできません。
それを素人でもできるように作り方を翻訳して教えているのがむそう塾のお料理なのです。

ここが中川さんのエネルギーを最も必要とする部分ですが、なんでこんな面倒くさいことを中川さんがするかというと、それはひとえに「このお料理を食べて健康でいてほしい」という願いがあるからなのです。

こちらの記事にもありますように、中川さんは奥さんをスキルス癌で亡くしました。
それから男手一つで二人の子どもを育て上げました。
もちろん、仕事に通いながら家族のごはんを作り、子どものお弁当も作ったのです。

その時の忙しくても作るお料理や、子育て向きのお料理は、すべてワーママに当てはまるものばかりなのです。

それを塾生さんにお伝えしているので、むそう塾のワーママさんは、美味しいものを作りながら笑顔で働いています。
だって、お助けメニューがいっぱいあるから、あれこれ悩まなくてもサササッと作れてしまうんです。
しかも美味しい!

いや〜、美味しいお料理ってすごいエネルギーを持っているものだと思います。
忙しいのに作る気になれるのですから。

 
 

一番言いたいこと。
それは、多くの人がお料理を下手だと思っているけど、それはちゃんと習っていないだけです。
お母さんからも習っていない人がほとんどです。
そりゃあ、ちゃんとできなくて当然です。

もし今あなたがお料理苦手さんだったら、まずむそう塾で習ってみましょう。
プロの教え方はやはりレベルが違います。
そのお料理でご自分に自信を持って、お子さんに「お母さんの味」を伝えてあげましょう。
その味を受け取ったお子さんは、必ずそのお料理で癒やされる大人になってくれます。

自分も、そしてご家族も潤いをもらえるお料理
そんなお料理がむそう塾にはあります。
ワーママさんにはそんな潤いが必要です。

「人は食べたもののようになる」といいます。
あなたの体や精神は、あなたが食べたもののみでできているのです。
だからこそ、何を食べるか? どのように食べるかはとても大事なのです。
もう一つ付け加えるなら、何を食べないかも大事です。

でも、そんな難しいことは抜きにして、なにか一つでもいいから作ってみませんか?
まずはごはんから。
次はお味噌汁を。
その2つができたら、もう峠は越えます。
あとはなにか一つだけ作ればよいのです。
それに漬物。
これでもう8割は達成です。

それで物足りなかったら、海苔でも納豆でもいいから補えばいいのです。
それで完成です!

 
 

(編笠大根 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

大根を使ったお漬物です。
大根をスライスするだけ。
それなのに、びっくりするほど美味しいのです。

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: ワーママさんの応援, 食べたもののようになる, 子育て・野口整体・アトピー, からだ, こころ・想い | 15件のコメント

亜鉛欠乏症になった人からの相談 玄米が原因かもしれませんね

【ミネラル不足】

最近、似たようなメール相談が相次ぎました。
子どもさんが通う幼稚園で給食の監修をしている会があって、親が食事指導を受けるうちに親が体調不良になったというものです。

食べ物は全員が同じ症状になるというものではなく、個人の体質や体調が大いに影響するものなので、たまたまそういう体調になった人が、たまたま私に相談してきただけかもしれません。

それらの人の共通点は、著しく痩せてしまって日常生活がままならない、あるいは寝込んでいるというもの。
単純にいうとミネラル不足状態なのですが、これは容易に原因が想像できます。

つまり、かたい玄米ごはんをよく噛まないで食べたので、玄米のキレート作用によって体内のミネラルが排出されたのです。
さらに、肉や魚は止めたけど、甘いものは止められないと言ったところですね。

 
 

【亜鉛欠乏症】

白砂糖は体内で燃焼する時にミネラルを使うので、「ミネラル泥棒」と言われるほどです。
(三温糖にも注意)
体調不良を訴える人の多くに、このミネラル不足がありますが、不足するミネラルは主に「鉄」「カルシウム」「亜鉛」などです。

今回相談を受けた人も「亜鉛欠乏症」になっていました。
亜鉛が不足すると味覚障害が起きるだけでなく、免疫力も低下しますから、新型コロナ禍の今は重大な問題です。
精力も減退します。

亜鉛不足のときにビーガンのような食事をしていると、よけい悪化することが多いので、動物性食品を積極的に摂りましょう。
なんといっても亜鉛を含む食材のダントツは「牡蠣(かき)」です。
(むそう塾には牡蠣料理がわんさかあります)

他に牛肉・豚肉・鶏肉もよいですし、ナッツやチーズもおすすめです。

 
 

【玄米ごはんを食べるなら必ずやわらかく炊くこと】

なお、玄米の繊維質は、亜鉛の吸収を阻害するので、かたい玄米ごはんはおすすめではありません。
(玄米にもミネラルがたっぷり含まれているのですが)
この場合は、玄米クリームや玄米スープにしましょう。
作るのは大変ですから、一時しのぎにレトルトを使ってもかまいません。

ですから、この場合は白米か胚芽米の方が体力消耗を減らせます。
何が何でも玄米を食べろといって、玄米を100回200回と噛むことを指導する人もいますが、本当に弱っている人は噛むこともつらいので、緊急避難的に私は白米でもよいと思っています。

玄米ごはんやマクロビオティックの食べ方は、教えてそのままでは危険です。
実践している人の体調をつぶさに観察して、かたい玄米ごはんで胃腸を傷つけないように、玄米の炊きあがりをしっかりチェックしてあげる必要があります。

そのようなわけで、むそう塾の玄米ごはんの炊き方指導は、年中365日、昼夜を問わずマンツーマンで行なっています。
玄米ごはんに関しては、習いっぱなしではなく、しっかりフォローしてもらえる人から学びましょう。

そうでないと、あなたの体調を崩す原因になるかもしれないからです。
せっかく健康になろうと思って玄米を食べ始めたのに、その玄米が悪さをしていたなんて悲しすぎます。

玄米は諸刃の剣であることも知っておいて、正しく摂り入れましょう。
そうすると、白米では得られない効果があなたを元気にしてくれます。
私もその玄米で元気になった一人です。

 
 


(中川式玄米ごはん 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 食べたもののようになる, からだ | コメントする

根菜類って太るんですってね? え? 

昨日、東京のデパートで洋服を選んでいて、店員さんと話をしていた時のこと。

店「根菜類って太るんですってね?」
私「え?」
店「根菜類って糖質が多いから太るそうですよ。」
私「・・・」
店「だから私、根菜類を食べないようにしてるんです。」
私「じゃ、お野菜は何を食べるの?」
店「葉っぱです。レタスとかキュウリとかも食べます。」
私「じゃあ、トマトとかも食べるの?」
店「トマト、大好きです! 一年中食べます!(笑顔)」

私「じゃあ、主食は何を食べるの?」
店「ごはんです! 私ごはんが大好きなの! 食べすぎるくらい^^;」
私「なるほど〜。お味噌汁は?」
店「忙しいからあんまり飲まないですね〜。定食屋さんで食べる時は飲むけど。」
私「じゃあ、冷えるかもしれないですね。」
店「そうそう! 私、冷えるんです〜。」

こういうふうな人って結構多いのかもしれないですね。
マクロビオティックを知っている人なら、そんな食べ方したら冷えるだろうとか、ごはんだって糖質はいっぱいあるのにとか思うことでしょう。
でも、この店員さんは生野菜が体によいと思っているし、糖質はマイナス材料だと思っています。

では、なぜごはんを多く食べるのか?
それはきっと体の声なのでしょうね。
体がごはんの糖質を求めているのです。

世には糖質を制限する食べ方がありますが、根菜類の糖質は避けるべきではありません。
むしろ、根菜類を積極的に摂るべきです。
しかし、蓮根・牛蒡・人参・芋類などに代表される根菜類は、皮をむく、生で食べられない(人参は生でもOK)、お料理が面倒などの理由で敬遠されがちなのでしょう。

お菓子などの糖質は避けるべきですが、穀物の糖質は人間にとって最適なエネルギー源です。
そして、根菜類については糖質なんか気にするより、その繊維質に着目するべきです。
さらに、根菜類を食べると、下半身がしっかりしてきます。
立つ、歩く、すべて下半身にエネルギーがあってこそ出来ることです。

現代人は下半身が弱い傾向にありますから、意識的に根菜類を摂った方がよいのですが、お料理方法を知らない人が多いかもしれませんね。
しかし、根菜類のお料理にかける時間は、間違いなくあなたを健康に導く時間なので、せっせと根菜類を食べましょう。

私は根菜類を多く摂るようになってから、別人のように下半身が強くなりました。
夫もゴルフのラウンドが、真夏の暑いときでも「もっと周りたい」と思えるほどになったと話してくれたことがあります。

あ、人参サラダとか、牛蒡サラダとか、生で食べるより加熱した方がよいです。
加熱という陽性が加わるのでね。
そもそもサラダは、お肉を多く食べる人の食文化なので、日本人で魚介類とお野菜を食べて来た人たちには、サッと熱を通す「おひたし」の方が陰陽的には合います。

その点、金平牛蒡は理想的なお料理なので、ぜひ毎日でも召し上がってほしいです。
しかし、金平牛蒡と言っても色々な作り方があります。
むそう塾では「上級幸せコース」でお教えしていますので、今「幸せコース」の人はぜひ頑張って上級幸せコースに進んでくださいね。

最後に、金平牛蒡の参考記事をご紹介しておきます。
マクロビオティックで金平牛蒡といっても作り方が色々あります 2017.6.23

 
 


(中川式金平牛蒡 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

むそう塾でお教えしている金平牛蒡は、お砂糖もみりんも使っていません。
でも、とっても美味しくて、この金平牛蒡を習いたくて東京からも九州からも通ってくれる人がいます。
こういう楽しい記事もありますよ(^o^)

美味しい金平牛蒡とまずい金平牛蒡 ご主人様たちの反応が面白い  2018.11.18

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, からだ | コメントする

むそう塾 9月の単発講座は新型コロナを意識した内容です

異常な暑さが続く毎日ですが、8月23日には「処暑」ですから、もう少しの辛抱です。
今年は新型コロナのために海水浴場が開かれない所も多いのですが、お盆前とお盆後では海の景色も変わりますね。
吹く風も変わってきます。

むそう塾の9月の予定を確認すると、超重要な講座が並んでいます。
9月7日(月)「第6回小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座(特別愛クラス)」
9月22日(「第7回小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座(特別愛クラス)」
9月26日(「陰陽別お出汁の取り方と味噌汁大全講座」

 
 

【おみそさん】

どれも新型コロナを意識して、免疫システムがしっかり働いてくれるように応援するための講座です。
「小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座」は、追加開催のご希望を受けて7回まで増やしましたが、9月22日を最後にしたいと思いますので、この機会をお見逃しなく。

なお、この講座では「おみそさん」の作り方をお教えしています。
すでに受講された方からも大絶賛の「元気になれるお味噌」です。
ごはんのお供に最高で、すでにOBENTERSの皆さんが毎日のように使われていますね。
体力のない人や疲れやすい人にイチオシのお料理です。

 
 

【本当に美味しいお味噌汁】

9月26日の「陰陽別お出汁の取り方と味噌汁大全講座」は、先輩たちが絶対これは逃せない講座として受講してくれた、「むそう塾三種の神器」にあたる大事な講座です。
お味噌汁は日本人にはお馴染みすぎてピンと来ないかもしれませんが、今の時代は「美味しいお味噌汁」を作れない人がとても多いのです。

マクロビオティックの教室らしく、陰性バージョンと陽性バージョンのお出汁の取り方を伝授し、さらにどのお味噌汁がご自分の体調に合うのか、目の前で作って召し上がってもらって判断していただきます。

それから、この講座のもう一つの狙いは、職場でもご自宅のお味噌汁と同じように飲めるために開発された「モバイル味噌汁」の作り方を実習してマスターしていただくことです。

今はテレワークでご自宅におられる方も多いでしょうから、今まであまりお味噌汁を飲まなかった人でも、この機会にお味噌汁に挑戦されて、これからは是非「美味しいから飲む!」というようになっていただけたらいいなぁと思っています。

今まではお子さんがお味噌汁を飲んでくれなかったけど、この講座で習ってからは喜んで飲んでくれるようになったという嬉しいご報告も毎年あります。

 
 

(おみそさん 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

【先輩と玄米ご飯・お味噌汁・糠漬け】

こちらのコーナーに原稿を寄せてくださった恭子さん(現 kyoroさん)の記事からは、学ぶことがいっぱいあります。
今もOBENTERS™の投稿が朝一番で上がって来るほどで、その体力の基本はやはりお食事にあると思っています。

玄米とお味噌汁が変えた私の生活 そして息子へ (恭子 29-4) 2016.6.18

 
 

(この光景が私の目に焼き付いて離れません 尊い姿です)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, 玄米の炊き方講座, マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, 子育て・野口整体・アトピー, からだ | コメントする

陰陽バランスがとれるとお酒はお料理のお供になる

先日、お酒のことで記事を書こうと思って、過去記事を検索していたら、ゴロゴロいっぱい出てきた。
中でもやっぱり印象的なのは、毎日お酒を飲んで、それが夕ご飯代わりになっていた人が、愛クラスを受講して玄米ご飯を食べ始めたら、ピタリとお酒がいらなくなったというもの。
同居するご家族も一緒に。
それからむそう塾のパスポートを取得されているから、効果の早さにビックリする。

今回もまたそういう人が登場して、アルコールや甘いものを求めるカラクリに再度納得しているところ。
陰陽バランスがとれると、お酒はあくまでお料理のお供になる。
このお料理には、〇〇のお酒があった方がより美味しそう♪という順序で。

もちろんお酒はコミュニケーションに大いに一役買ってくれるので、楽しいお酒は嬉しい。
でも、ストレス発散のためのお酒は一時的なもので、ストレスの本当の問題点を解決しない。
紛らわすだけだから、体にもよくない。

だから、ストレスがたまらない生活を続けていると、お酒はそんなにいらなくなる。
ストレスもお酒も量が多くなると健康を蝕むので、日々の暮らし方を見直した方がいい。

若い時には夜な夜なお酒を呑んでいた私が、ン十年後にこんなことを書くなんて・・・。
だから人生は面白い♬

 
 

(中川式唐揚げ 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

唐揚げにはやっぱりおビールが合う!

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 食べたもののようになる, からだ, こころ・想い | コメントする