マクロビオティックの指導現場からシリーズ」カテゴリーアーカイブ

製造方法がよいことと美味しいことは違う現実 塩分に注意

ネットや本を参考に新しいお料理を作る人が多いと思いますが、そこに書かれている調味料と自宅で使う調味料がまったく同じでないと、参考にしたお料理と同じお料理はできません。
それほど調味料はお料理の味を左右します。

私はマクロビオティックを知る前に、かなりこだわって選んだ調味料を使っていたのですが、マクロビオティックの指導校に通うようになって、そこで使っている調味料に変えました。
何年もその調味料を使っていたのですが、だんだんその陽性さがつらくなって、むそう塾を始める時にほとんど変えました。

つまり、あまり陽性の強くないものにしたのです。
中にはマクロビオティックを知る前の調味料に戻ったものもあります。
陰陽的にも、製造方法的にも問題がなかったからです。

幸せコースの授業で、自宅で使われている調味料を味見したところ、塾生さんがまさに「食べたもののように」なっているので、こちらも学びになりました。
総じて塩分のきつい調味料をお選びでした。

中には手作り味噌を持参された人も何人かいましたが、合格したのはたった1名でした。
むそう塾が始まって11年の間に、合格したのはたった3名なので、手作り味噌のハードルの厳しさを感じます。
ポイントは発酵ですね。発酵が味を決めるのです。
餅は餅屋に、これがむそう塾の結論です。

*   *   *

なぜそんなに調味料を厳しく選ぶかと言うと、健康に対してはもちろんですが、お料理の仕上がりをまろやかにしたいからです。
まろやかに仕上がると体に負担をかけないので、結果として健康につながります。

お醤油やお味噌は当然のことながらお塩を使いますが、自然食品店で扱っている商品には塩辛いものが多くて、結果として塩分過多になってしまう場合があります。
自然食品店=美味しい=健康と言い切れない商品もあるのです。

塩分過多になると、お料理の美味しさが半減するだけでなく、どうしても甘いものがほしくなったり、水分がほしくなったりします。
それが体の反応なのです。

ですから、むそう塾ではお料理を美味しくする以上の塩分は摂りたくないのです。
胡麻塩もしかりです。

塩分の摂りすぎは様々な不調の原因になります。
つい食べすぎてしまう、生理が止まったまま、冷え性になった、便秘になったなども強すぎる塩分が影響している場合があります。

マクロビオティックの大先輩でも、塩分で失敗している人はたくさんおられます。
ですから、同じ過ちを犯さないためにも、正常な体の反応を大切にするべく、調味料の塩分濃度を細かくチェックしているのです。



(教室の掛花 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, からだ | 4件のコメント

素人でも簡単に作れるようにしたオムライス講座

5月6日にオムライス講座を開催して、その美味しさに感動されていますが、まだ6月と7月に4回の開催を控えています。
なぜか人気のあるオムライスですが、一般的にその作り方は難しいのです。
プロがフライパンの柄をトントン叩く仕草を見かけた人も多いかと思います。

でも、むそう塾では、プロのような難しい技術を使わなくても美味しく作れるお料理を教えているので、オムライスの講座のために開発した技術を伝授しました。

最初は「え〜?」とか「お〜!」とか言っていた塾生さんが、最後にはお弁当箱にも入れられるようになって、その方法に唸ったものです。
今も、よく考えられているなあと感心します。

でも、よく考えると、それは陰陽で考えれば納得の行くことでした。
だから成功したのね!

こういうことが世の中にはたくさんあるのだと思います。
いつも研究心をもっていれば、それまでの技術を変えることも、新しいものを生み出すことも可能ですね。

不可能を可能にできる力。
それがマクロビオティックの陰陽を理解すると出てくると思っています。

むそう塾はがんじがらめの不自由なマクロビオティックではなく、将来に向かって希望の持てるマクロビオティックとして、陰陽をしっかり活かせる練習の場として使ってほしいなあ。
お料理はその陰陽を確認する作業の一つにほかならないのだから。



(中川式オムライス 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 料理人 中川善博の陰陽料理 | コメントする

一大事だからこそお料理を作る塾生さんたち

急に命にかかわるような事故や、肉親の急な死、あるいは親しい人の死など、人生を揺るがすような出来事があると、動揺してオロオロしてしまうでしょう。
最近、そのような体験をされた塾生さんたちからいただいたメールに心を打たれました。

【Aさん】
普通に日常生活を送ろう!と。
昨日はうどん出汁できつねうどんを、本日は玄米ご飯も美味しく炊けました。
お料理に助けられています。
むそう塾で教えて頂けたことに感謝。
長くかかりそうですが乗り切ります。


【Bさん】
母の訃報を聞いた直後も私は家を空けるため、家族に食事の用意をしていました。
そして、このGW中、いつにも増して、ずっと料理していました。
料理をすることで気が紛れました。
不謹慎かもしれませんが、私は自分が死ぬ直前まで料理をしていたいと思いました。
そう出来たのも、そう思えたのも、むそう塾のおかげです。
ありがとうございます。

【Cさん】
我ながら、頑張って動けたのは、玄米ご飯を食べていたからと実感しながら、今夜帰宅しました。
玄米ご飯食べたーいと、主人と話してました。
愛クラスを受講してから、玄米ご飯が我が家の食事の中心なのだと、実感。
連休はじめに参鶏湯風スープを作り置きしていて、よかったです。
玄米餅をいれて、美味しく飲み干しました。

*   *   *

精神的に極限状態に置かれると、そのときは食事が喉を通らないでしょうが、命がある限り、ずっとそのままでいられるわけではありませんね。
そんな場面を想いながら、中川さんがBさんに宛てたお返事は男らしい内容でした。

結婚式でも葬式でも誕生日でもすべて食事があるでしょう? 作り続けることは「生命」を確認する作業なのです。 ご苦労さま

急にお母様を亡くしたBさんは、お弁当投稿をしばらくお休みしますと、私にメールをくれました。
ショックも大きいだろうから、それもやむを得ないなと私は思いました。
でも、Bさんは翌朝には頑張ってお弁当投稿をされました。
その内容はこちらの記事から。

この記事のコメントでBさんは次のように書いておられます。
一晩寝て起きて台所に立ちながら、やっぱり今まで通りの日常を過ごしていこうと思いました。
お弁当を作って、中川さんにみて頂き、他の方の投稿に刺激を受ける日々。
それを積み重ねていこうと思いました。

この文章を読んで私は胸がいっぱいになりました。
皆さんがつらい気持ちを抱えながらも台所に立って、お料理を頑張っています。
そして気持ちをそれ以上落ち込ませることなく、日常に戻せるように頑張っておられます。

このような気持ちになれるのは、お料理を作る行為には癒やし効果があるからですね。
ドーンと落ち込んでしまうのではなく、お料理を作ることによってショックを最小限に出来ていることに感動します。

むそう塾でお伝えしているお料理が、このような場面でお役に立てていることに、私の方が感動をいただきました。
お料理を作ってくださっている多くの塾生さんには、こちらからありがとうという気持ちでいっぱいです。

なお、私の母は95歳で亡くなるまで、ずっとお料理を作り続けていました。
晩年は漬物の重石が持てないと言って、工夫をしながら漬物を漬けたり、保存食づくりも続けていました。
ボケることもなく。
そんな母のように私も生きたいと思うのでした。


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, こころ・想い | 2件のコメント

「手の中に握る塾長」 ちょっとキザですが本当です

GW中に開催した講座は、「玄米の炊き方秘伝(愛クラス)講座」・「陰陽別お出汁の取り方と味噌汁大全講座」・「中川式お寿司講座」・「第5期秘伝コース」・「第2期無双原理&盛付コース」・「オムライス特訓講座」でした。

塾生さんは平日より日曜日や祝日の方がご都合の良い人が多いので、どうしてもカレンダーの赤いところにむそう塾の仕事は集中します。
お陰様で無事にすべての講座をこなすことが出来ました。
受講してくださった皆さん、ありがとうございました。

そして、何より嬉しいのは、習ったお料理をすぐ作ってくださって、ご家族様が喜んでくれたり、体調がよくなったと報告してくださることです。
たった1食で?と思われるかもしれませんが、本当にたった1食でも体の反応の違いを確認できるのが陰陽料理です。
たとえば、こちらの記事のように。

多くの人が何を食べても必ず何らかの変化をしているのですが、その変化を意識していないか、変化をキャッチ出来る情報に不足しているのが現状かと思います。
マクロビオティックの考え方では、陰陽でそれを判断できるツールがあるので、食べ物と体や心の反応を細かく観察することができます。

5月10日からは、「第11期幸せコース」が始まりますが、最初はちんぷんかんぷんでも、陰陽を理解することによって、だんだん納得のいくことが増えてくるはずです。
そのお手伝いを私も中川さんもスタッフの麗可さんも、iPhone片手にiMessageや動画や写真をやり取りしながら、瞬時にフォローしています。

中川さんはちょっとキザですが、「手の中に握る塾長」なんていうようなことを言っています(笑)
でも、本当にマメにお返事しているので、それは中川さんの実感でもあると思います。
そのくらい塾生さんと密につながっているということですね。

多くの人からiMessageで質問が届くと、確かに大変ではあるのですが、「出来ないことが出来るようになった」り、「困ったことが解決した」り、「ご家族様が喜んでくれるお料理が作れた」りすると、純粋に「よかったなあ」と思えるのです。

疲れというのは、相手に喜んでもらえることで一掃してしまうことを、ずっと感じています。
それが支えで10年以上も頑張って来れました。
ですから、嬉しいとか、感謝の気持ちとか、そういう心の状態は素直に相手に伝えるようにすると、人間関係も上手く行くことが想像できますね。

そんなことを塾生さんから学びながら、今年度も丁寧な仕事をしていきたいと思っているところです。

あなたの「嬉しい!」は誰かの生きる喜びになることでしょう。



(胡瓜のかつらむき 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ | コメントする

お料理ができるようになると心身が変わります 人生が変わります

今の時代の女性は、昔の何倍も大変です。
なぜなら、女性も男性と同じように大学や大学院まで学び、留学したり、お勤めをして、いざ結婚となると、一気にお料理をはじめとする家事が女性の肩にかかってくることが大半だからです。

もちろん、結婚前から家事を分担する話し合いができていて、男性の方も協力してくれているご夫婦もいますが、男性のお仕事によってはほとんど協力が得られないご夫婦がとても多いです。

そんな状態で子どもが出来たらさあ大変!
妊娠・出産はどうしても女性の負担になるからです。
本来は女性の特権として嬉しいことなのですが、状況によってはお仕事を優先して妊娠や出産を避けたいご夫婦もおられます。

ご夫婦が仕事を持ちながら子どもを育てるには、今の時代は過酷なのですが、それでも一つだけアドバイスをするなら、お料理のことを真剣に学んだ方が良いということです。

長い間学校のお勉強はしたと思いますが、お料理はそんなに学ばなかったはず。
下手をするとご家庭でもお母さんがお料理をする姿をあまり見ていないと、現実問題として何をどうやってお料理を作ったら良いのかわかりません。

そのまま結婚して、急にお料理が必要な場面になって、お料理本やネットを頼りにお料理を作ってもそんなに美味しくないことが多くなると、だんだんお料理が負担になってきます。
その状態でむそう塾に来られる方のなんと多いことか。

でも、そういう方たちがむそう塾でお料理を習って、美味しく出来上がってご家族様に大喜びされると、水を得た魚のようにイキイキとして、俄然お料理が楽しくなってきます。
そういう変化を私はどれだけ沢山見てきたことでしょう。

そしてつくづく思うのです。
日常の生活の中で、普通にお料理をする姿があり、それが自然に子どもに伝わる環境さえあれば、もっとお料理が作れる人が増えるのになあと。

男性であっても女性であっても、生きるためには食べるわけですから、生きるために必要なことは誰でも出来るようになるべきです。
すでにお料理のできない親世代が多いので、一念発起してお料理に取り組むのもよいでしょう。
その姿は必ずお子さんにも影響を与えるだけでなく、ご自身の体調がよくなります。

これから高齢化社会ですが、誰しも自分のことは自分でして、生ききる人生でありたいものです。
そのための一歩は、お料理を作ることから始まります。

人は食べたもののようになるのですから、どんなものを召し上がって生きるかは、あなたがあなたの人生を方向づけて行くことになります。
今まで以上に1食1食を大切に考えて、空腹を満たすためだけでなく、自分の人生を創る意識でお食事に向き合いましょう。



(京都 南禅寺にて 生命力溢れる強いエネルギーが樹木に宿っています)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, からだ | コメントする