マクロビオティックの指導現場からシリーズ」カテゴリーアーカイブ

はじめとおわり

365日は単なる365日ではなく、それぞれの日に意味があります。
その意味を解って生きるのと、単純に暮らすのとでは、精神面に違いが出てきます。
日本人は元来、そういうことを意識して暮らしていたのですが、明治からそういうものが追いやられてしまいました。
ですから、旧暦でものを考えて暮らしに役立てることを、むそう塾ではおすすめしています。

月の初めに気持ちを引き締めて、充実した時間を送って、月の終わりを迎えるという気持ちの区切りは、細かく言うと一日にも当てはまります。
それゆえ、朝から氣を悪くするようなことを避けて、無事に夜を迎えるのです。
ちょっとしたことですが、これを意識しているとけじめがついて良いものです。

さて、昨日は11月1日ということで、月の始まりを意識した塾生さんが、素晴らしいお弁当をたくさん投稿してくれました。
いつもは「塾生のきょうの100点お弁当」コーナーでお一人を選ぶのですが、昨日は秀作揃いだったことと、11月1日という特別な日だったこともあって、「文句なし100!」をゲットできた10名全員を選びました。

いつもの10倍の手間をかけて記事を書きましたので、どうぞご覧ください。
京料理人指導のマクロビオティックお弁当1587 まい・朝・舞・おはる・つむぎ・さなえ・キラキラ・好・きよ・じゅんじゅんさん 2019.11.1

皆さんよく頑張りました!
惜しくももれた方は、30日に頑張って素敵なお弁当を作りましょう。
たかがお弁当、されどお弁当なのです。

 
 


(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 朝さんのお弁当)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾, 食べたもののようになる | コメントする

「お料理が楽しくなってきました」という言葉がとても嬉しかった

今朝、嬉しいメールをいただきました。
ただいま2020年度の上級幸せコースの受付をしているのですが、お申し込みメールに、次のようなことが書かれていたのです。

自分にとって何が大切かを考えた結果、続けたいと思いました。
最近では、お料理が楽しくなってきました。

この2行を読んだだけで、むそう塾を始めた甲斐がありました。
プロの美味しさをご家庭へ。
そして、マクロビオティックの陰陽を取り入れた健康料理が、むそう塾でお伝えするお料理です。

そのことをご理解いただいた方々が、むそう塾の幸せコースに通ってお料理の基本を学ばれ、もっとレパートリーを増やすために上級幸せコースに進級されるのですが、そのお申し込みメールの備考欄に感動したのでした。

このメールの主を仮にAさんとしましょう。
Aさんはお仕事が忙しくて、お料理の時間が取れない生活をされていたのですが、最近ではお料理が楽しくなって来たと書かれているではありませんか!
きっと時間をやりくりしてお料理をしてくださったのでしょう。

そうしたら、美味しいお料理が出来た!
これですね。
作ったお料理が美味しかったという体験が重要なのです。
その結果、お料理が楽しくなって来たというわけです。

世の中にはお料理に苦手意識を持たれている方がとても多いのですが、それは美味しいお料理を作れた経験がなかったり、あるいはお料理の方法が分からなかったりする場合が大半です。
自分が作ったお料理が美味しくて、それを誰かが喜んで食べてくれたり、褒めてくれると、俄然お料理が大好きになります。

むそう塾は、世の中のそんなお料理苦手さんに真正面から取り組んで、お料理で自信をつけてあげたいと思っています。
美味しいお料理が作れるようになると、人生が変わります。
ただ空腹を満たすだけでなく、もっと上にある上質な時間を生きられるからです。

Aさんがそんな世界に進まれる決心をされたことに、私はとても感動しました。
全面的に応援させていただきます。

 
 

(南瓜の切り出し 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

上級幸せコースでは何種類もの煮物を習います。
それまでの煮物の概念を覆す美味しさに、ご家族様がビックリされることでしょう。

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾 | コメントする

お料理が苦手だったからお弁当投稿を続けた塾生さんの歩み

現在「上級幸せコース」に在籍中の“きよ”さんは、九州から京都へ日帰りで学びに来ています。
それだけでも大変なのに、飛行機に乗る前に、玄米ご飯を炊いてお弁当を作ったり、一番出汁をとったりして、それを糠漬けや包丁とともに持参されるのです。
そして、出来上がりのチェックと講評を中川さんからもらって、次の復習に活かします。
偉いなあと思います。

きよさんの熱心さはそれだけではありません。
お弁当投稿も頑張って続けています。
昨日のお弁当投稿を見て、私はジーンとしました。
まずは、きよさんのお弁当投稿と、中川さんとのやり取りからご紹介しましょう。

*   *   *

<きよさんのお弁当投稿>  2019年10月18日
きよ 
自分用です。玄米ご飯200g、コロッケ、小松菜お浸し、ひじき煮。別に糠漬け。盛込2:46です。よろしくお願いします。

中川善博 
文句なし 100! キレと迫力があって良いです。 ご飯も美味しく炊けています。 青菜やひじきにまでしっかり氣が込められています。 これで良いのです。
きよ
お言葉とても嬉しいです。今更ながら、食が自分を整えることを体感しております。いつでも氣をこめて作れるように自分を整えていきたいです。本日もありがとうございました。
中川善博 
そうです。 お弁当箱の中は自分の心の中と同じです。 設えて整えて心を込めて美味しいものを並べます。 詰め込んだり放り込んだりしてはいかんのです。 素晴らしい気付きで嬉しくなりました。 偉いね
きよ 
ありがとうございます。思うように気持ちにウデがついていきませんが、続けていきます。いつものご指導のおかげです。
中川善博 
理想の弁当ってあるでしょう? それと自分の腕を擦りわせていく毎日がOBENTERS™なのです。 がんばろうねー  俺が生きてるうちに上手になればええ。
きよ 
ありがとうございます。がんばります!中川さん、長生きして下さいね!
中川善博
がんばるっす!٩( ‘ω’ )و
きよ 
ハイッ!

*   *   *

いかがですか?
一つのお弁当から、こんな話が展開しています。
特にきよさんの「今更ながら、食が自分を整えることを体感しております。」という部分と、中川さんの「お弁当箱の中は自分の心の中と同じです。」という部分に私はジーンとしたのでした。
ここまでのきよさんの道のりを考えると、それはそれは凄い進歩だったからです。

初めてきよさんがお弁当投稿をされたのは、2018年8月24日のことでした。
それからそろそろ1年2か月になろうとしています。
最初のお弁当投稿は次のようなお写真です。

<2018年8月24日のお弁当投稿>

<2018年8月26日のお弁当投稿>

<2018年8月28日のお弁当投稿>

まあ、どうしましょ、というようなお弁当が並びます(笑)
でも、当時のきよさんにしては精一杯頑張ったお弁当だったのです。
中川さんの講評はお世辞は言わないので、時にはつらい気持ちや無力感に涙した日もあったことでしょう。

*   *   *

でも、きよさんは諦めずにお弁当投稿を続けたのでした。
そうしたら、最近はこんなに気持ちの良いお弁当を作れるようになりました。

<きよさんのお弁当投稿>  2019年10月5日
きよ
自分用です。小豆玄米ご飯210g(蕗味噌)、鰈煮付け、小松菜(ポン酢別)、薩摩芋蜜煮。別に糠漬け。盛込2:23です。よろしくお願いします。

中川善博
文句なし 100! 梅干しにしなかったのも偉いです。 作りなれた煮付けは安心しますね。 美味しそうにできています。
きよ
この煮付けは毎日食べたいと思うお料理の1つです。小豆ご飯との組み合わせも大好きで、幸せな昼食になりました。本日もありがとうございました。

*   *   *

ここで10月18日の「今更ながら、食が自分を整えることを体感しております。」につながるのです。
そうなんです。日々のお食事がジワジワと自分の血液の質を変え、細胞を変え、肉体と精神を変えて行くのです。
人は食べたものでしか体が作られないから、どのような食べ物を口にするかはとても大きいことなのです。

きよさんは今、ご自分が変わりつつあるだけでなく、お子さんやご主人様をも変えつつあります。
変わってくれる原動力になったのは、「美味しい!」であったことは間違いありません。
美味しい力はすごいです。
人に活力を与えますね。

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ | 4件のコメント

今年も松茸入り鱧のしゃぶしゃぶが美味しかった!(動画あり)

昨日は秘伝コースのお待ちかね授業でした。
先月は瓢亭さんでのお食事、今月は「松茸入り鱧しゃぶしゃぶ」と、秘伝コースは美味しいものが目白押しです。

今年は10月になっても暑い日が続いたため、松茸の入荷にヒヤヒヤしましたが、毎年とても良い松茸を納めてくださる八百屋さんが、お昼に素晴らしい松茸を届けてくれました。

綺麗にお料理されて盛り付けられました。

さあ、鱧の骨切りをしましょう。

お燗の仕方も教えます。

さあ、いただきましょう!

だんだんお腹が苦しくなって来ました。
でも、美味しいからまだまだイケます。

*   *   *

秘伝コースは、ここまで付いてきてくれた塾生さんに対する感謝のコースです。
中川さんが採算度外視で、最高の食材を使って、美味しいものを次々と食べさせてくれるコースなので、皆さんの喜びようは半端ではありません。
美味しいものを食べたことがあるのと、知らないのとでは大違いなので、沢山の美味しいものを知っておいてもらうためのコースです。

でも、先輩たちは、その美味しさに魅了されて、自分でも作りたいと練習を頑張る人が毎年増えています。
今年も何人もの塾生さんが鱧の骨切りに挑戦されました。
昨日のお味を、ご自宅でも作れるように頑張ってください!

過去にも絶品鱧しゃぶの記事を書いています。
美味しさが伝わるでしょうか?
中川善博の「松茸入り鱧しゃぶしゃぶ」(鱧の骨切り動画付) 2016.10.15


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾 | 4件のコメント

上級幸せコース9月の復習投稿より ご家族様の反応を集めてみました

上級幸せコースの9月のメニューはパスタ三種でした。
とても反響が多くて、ご家族の皆さんの声を書き添えて投稿してくださる方が多いです。
そうだと思います。
私が初めて中川さんのパスタを食べさせてもらったとき、その美味しさにビックリしたのですから。
え? 中川さんって京料理の人でしょ? どうしてこんなに美味しいパスタが出来るの?

素朴な疑問でしたが、その答えは、その背景にある膨大な商品開発の研究のお話を聞いて納得でした。
なんと、中川さんと同じく、厳しい修業を経たフランス料理のシェフと一緒になって仕事をしたため、フランス料理の奥義を知っていたからでした。
そのシェフはイタリア料理の道にも進まれています。
そんな二人がイタリア料理を開発した味だったので、私が唸ったのは当然だったのでした。

そして今は、むそう塾生のご家族様が唸ってくださっています。
特にお子さんの反応はものすごくて、嫌いだったはずのひじき料理をおかわりして食べてくれるそうです。
お伝えしてよかったなあ、喜んでもらえてよかったなあと、復習投稿がある度に嬉しくなる私です。
では、それぞれのお料理の反応をご紹介しましょう。

*   *   *

やはり一番人気は「フジッリとひじきとコーン」でした。
丼1杯食べられそうな美味しさです。

ご家族様の反応です。
>コーンとパスタは大好きですがひじきが嫌いな息子の反応ですが、初め「えー!いきなりお弁当には入れんといてー」と言うので「じゃあ、朝ごはんに食べていきー」と言うと「いややー」と言っていたのですが、帰ってきたらお弁当はもちろん完食で「このひじき苦くないね」と言って晩御飯にも朝作ったものを「美味しい、美味しい」とパクパク食べておりました。
>子供達も夫も、とても喜んで残さず食べていました。
>5歳児は、ひじきだけでも美味しそうだから、今度はひじきだけも食べたいと言ってました。
>子どもたちは、ひじきの煮物にはいつも無反応ですが、フジッリの食感と大好きなコーンにつられて(?)よく食べてくれました。
>このパスタは娘が特に気に入って「ひじきってワクワクする料理じゃなかったけど、これはワクワクする〜♪」と、朝から喜んで食べてくれました。

(フジッリとひじきとコーン 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

*   *   *

「フジッリとひじきとコーン」と甲乙つけがたいのが「ちりめんじゃことキャベツのパスタ」ですね。
ちりめんじゃこの生臭さが全然なくて、料理方法って大きいなあと感心するメニューです。

ご家族様の反応です。
>気付いたらお皿空っぽで、おかわリクエストで2皿食べてくれました!
>『キャベツとちりめんじゃこのパスタ』は主人も息子も大絶賛!
>無言で食べる姿に思わず ニヤリしてしまいました。
>娘が大興奮、大喜びでした。
>お揚げがそんなに好きでない息子はどうかなあと思いましたが、恐る恐る1口食べるとその後は無言で黙々と食べて私には少ししか分けてくれませんでした。

(ちりめんじゃことキャベツのパスタ 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

*   *   *

そして、私も大好きな「梅しそパスタ」。

ご家族様の反応です。
>意外や意外、こちらが彼の一番お気に入りのパスタだそうです。
>夏に食べたかったー、と言ってました。
>『梅紫蘇パスタ』は主人がとても気に入っていました。
>食べた後も 『しつこくなく、美味しい』と言っていました。
>まだまだ日中は暑い日が続くので、さっぱりと頂きやすくて、気に入っています。
>こってり系のパスタが好きな主人も「あっさりしててこういうのも良いね」と気に入ってくれて嬉しかったです。
>脂っこいのが大嫌いな娘も、食べやすいようで、ぺろっと食べてくれました!

(梅紫蘇パスタ 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

*   *   *

このようにご家族様に喜んでいただけたり、お子さんの嫌いなものが減ったりするのは、妻としてもお母さんとしても本当に嬉しいことですし、お料理を作ろう!と思えるモチベーションになります。

せっかく作ったお料理をご家族様に喜んでもらえないのは、とても悲しいだけでなく、時間や食材の無駄にもつながります。
そして、お料理をする立場の人は、どんどん自信をなくしてしまいがちになるのですが、お料理が美味しく出来上がったら、状況は一変します。

そんな人達をむそう塾はたくさん見てきました。
あなたの人生に自信をつけるためにも、むそう塾をご活用ください。

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 塾生さんのメールから心に響いたこと, マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾 | コメントする