「参加型お弁当講座(1)黒毛和牛の時雨煮他」追加開催のご案内 

先日開催した「参加型お弁当講座(1)黒毛和牛の時雨煮他」ですが、15日の開催において、台風のために受講を見合わせた塾生さんが2名おられました。
お二人ともとても楽しみにされていた講座だけに、こちらとしても何とか受講出来るようにしてあげたいと思い、追加開催をすることにしました。

前回の募集には間に合わなかった方も、この機会に受講なさって、「黒毛和牛の時雨煮」だけでなく、大人気の「独活と黒毛和牛のパスタ」を作れるようになりませんか?
マクロ美風イチオシのパスタです。

*   *   *

【講座名】
「参加型お弁当講座(1)」

【開催日】
2019年10月8日(火)

【会場】
「むそう塾」京都市左京区孫橋町18

【内容】
1 黒毛和牛の時雨煮(実習
2 黒毛和牛と独活のパスタ(デモ)
3 独活のきんぴら(デモ)
4 独活の甘酢浸け(デモ)
5 煮抜き玉子の茹で方と切り方(実習
6 青菜のわさび浸け(デモ)
黒毛和牛の時雨煮は、持参したお弁当箱に重として詰める実習をする

【持ち物】
「黒毛和牛の時雨煮重」にふさわしいお弁当箱(1個)

【昼食】
なし

【タイムテーブル】
11:00      開場
11:30~17:00 デモ&試食
17:00      解散

【定員】
8名

【受講資格】
上級幸せコース在籍以上

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
54,000円(消費税込)

【受講費の支払期限】
2019年9月8日迄

【申し込み方法】
こちらの予約システムから 8/20(火)21:00受付開始

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前~8日前:受講費の50%
・開催日の7日前~当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)



(黒毛和牛の時雨煮弁当 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 | コメントする

これから開催予定の講座案内(2019.8.19現在)

このページはこれから開催予定の次の講座のご案内をしています。(ご案内順)
・2019年9月の玄米の炊き方秘伝講座のご案内
・2019年8月〜11月の単発講座のご案内
・2019年度各コースの講座内容のご案内

※初めての方が受講できるのは、「玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」のみです。

【単発講座 玄米の炊き方秘伝(愛クラス)】
<2019年>
【9月】
28日(「第130回玄米の炊き方秘伝講座」 あと5席

【単発講座 愛クラスを除く】
<2019年>
【8月】
23日(金)「夏から秋のお弁当講座」 あと5席
25日(「サンドイッチ講座 第1弾」 満席
31日(「夏から秋のお弁当講座」 満席
【9月】
1日(「参加型お弁当講座(1)黒毛和牛の時雨煮他」 満席
6日(金)「中川式お寿司講座」 あと3席
16日(「うどん出汁を使ったお料理講座 第2弾」 満席
23日(「秋のお弁当講座」 満席
24日(火)「秋のお弁当講座」 満席
【10月】
7日(月)「秋から冬の極上お弁当講座」 満席
8日(火)「参加型お弁当講座(1)黒毛和牛の時雨煮他」 8/20(火)21:00受付開始
14日(「うどん出汁を使ったお料理講座 第1弾」 満席
21日(月)「あとひき料理講座」 満席
22日(「サンドイッチ講座 第2弾」 満席
【11月】
4日(「中川式アジア料理講座」 満席
5日(火)「中川式アジア料理講座」 満席

【2019年度1年間コースの講座内容】
5/4〜 「2019年度(第5期)秘伝コース」
5/5〜 「2019年度(第2期)無双原理&盛付コース」
5/10〜  「2019年度(第11期)幸せコース 金曜クラス」
5/11〜  「2019年度(第11期)幸せコース 土曜クラス」 
5/12〜 「2019年度(第11期)幸せコース 日曜クラス」
5/18〜 「2019年度(第9期)上級幸せコース 土曜クラス」
5/19〜 「2019年度(第9期)上級幸せコース 日曜クラス」
5/26〜 「2019年度(第6期)満足コース」
※2020年度の本受付は2019年10月以降(予約は随時)


【むそう塾の8〜11月日程表】(2019.8.19
現在)


【2019年度マクロビオティック京料理教室 むそう塾 年間日程表 2019/5〜2020/4】
(2019.8.19現在)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, 玄米の炊き方講座 | コメントする

「読みたいことを、書けばいい。」より 「履歴書の書き方」 

先日読んだ田中泰延さんの「読みたいことを、書けばいい。」の中で、一番気に入ったのが「履歴書の書き方」だ。

私は71歳の今まで、履歴書をこのように書いても良いと思ったことがなかったので、すごくビックリした。
と同時に、私はなんてつまらない発想をしていたのだろうかと思った。
ありきたりな生き方が嫌いな私のはずだったのに。




まだ読まれていない人のために、履歴書全体の写真は避けるが、どうしてもこの部分だけはご紹介したいと思った。

自己PRがメチャクチャ気に入った。
こんなに短くてもいいの?

志望動機だって、全然一般の書き方と違っていて、一瞬「えっ?」と思ってしまった。
でも、そのように書いた理由を読むと、大いに納得できた。
相手に訊ねさせることが大事なのだ。

なるほどね〜。
そうだよね〜。
ここまで考えを煮詰めて、言葉を削ぎ落としてもいいのか〜。

何歳になっても人は学べる。
学びたい。

*   *   *

昼間は長時間立ちっぱなしの仕事で、お盆休みもない忙しい日々だけど、帰宅してから田中さんの本を開くと楽しくなってくる。
メールやコメントのお返事を書いていると、いつも日付が変わってしまうけど、そんな時間からでもブログの記事を書こうと思わせてくれる。
発想が面白いからだ。

この本は絶対そばにおいて、毎日触りたいと思う。
そう、触るのだ。
会ったことがないのに、田中さんの発想が気に入ったから、話し相手としてそばにいてほしいのだ。
本を開けば田中さんが何かしら応えてくれる。

触れるのは握手に似ているかもしれない。

*   *   *

田中さん、今日はこんなラーメンを授業で教えたんですよ。
澄んだスープがたまらなく美味しいラーメンです。


(中川式ラーメン 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


それでね、煮豚丼も作ってしまいました。
煮豚の下にあるのは玄米ご飯なんですよ。


(煮豚丼 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


では、おやすみなさいませ。



カテゴリー: こころ・想い | コメントする

京料理人中川善博のささがきごぼう(動画4本) 黒毛和牛の時雨煮

世間はお盆だというのに、昨日、今日と単発講座を開催していました。
お盆の方が出席しやすいという塾生さんがおられるため、台風が来ても開催したのでした。
今回は新しい単発講座で、「参加型お弁当講座(1)黒毛和牛の時雨煮他」でした。
その中に、サラリと入れておいたパスタが下の写真です。



(独活と和牛のパスタ 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

いや〜、これが最高に美味しかったです!
私の中では、パスタのナンバーワンでしょうか。
なぜこれがトップになったか?
それは、「あること」が決め手です。

最初の試作の段階では思いつかないようなことをして、こんなに美味しいパスタに仕上げてくれました。
こんなパスタが出されるお店があったら、毎日でも通いたくなってしまいます(^^)
でも中川さんは、「私にとってはまかない料理です」と言い切るのですが・・・。
これから受講される皆さんは、どうぞお楽しみに♪

*   *   *

前置きが長くなってしまいましたが、この講座は「黒毛和牛の時雨煮」がメインのお料理でしたから、ささがき牛蒡を作らなくてはなりません。
そのささがき牛蒡を正しく作れない人が多いはずなので、参加型にして皆さんに実習していただくことにしたのでした。
中川さんのデモの様子を短い動画に収めてありますので、復習の参考になさってください。


【ささがきごぼう 1本の場合】2019.8.16



【ささがきごぼう 5本の場合】2019.8.16



【ささがきごぼう 1本 少しゆっくり】2016.7.18


【ささがきごぼう 3本】2016.7.18 必見!




(黒毛和牛の時雨煮 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)



(黒毛和牛の時雨煮弁当 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 京料理人 中川善博の動画, マクロビオティック料理教室 むそう塾 | コメントする

お魚特訓の一日

2019年8月14日。
この日は“たくや”さんにとって、一生忘れられない日になったことでしょう。

“たくや”さんとは、大阪府茨木市のお魚屋さんのことですが、その主である白石卓也さんが、むそう塾にお魚に関する技術的なことを習いに来られたのです。

全国のむそう塾生は、たくやさんの丁寧なお仕事のおかげで、自宅でも美味しいお魚料理を作ることができて、日々感謝しているのですが、もっと技術を向上させるために京都までいらしてくれたのでした。

13時半から22時までの8時間、それはそれは濃い時間であり、二人の築いてきた信頼関係に私は静かに感動しておりました。
伝えたことがスッと理解してもらえる気持ちよさに、中川さんは本当に嬉しそうでした。

伝えた内容は、むそう塾の幸せコースや満足コース、そして秘伝コースで伝えた内容と全く同じです。
でも、受け手がプロだと、こんなにもススッと伝わるのだなぁと思いました。
いつも教室では、お魚が苦手という女性に伝えているので、たくやさんの気持ちの良い反応が新鮮でした。

*   *   *

では、ちょっとだけ雰囲気をお伝えしましょう。
まずは鯛をおろします。



たくやさんが持参された鯛は、コブが3つもあって、美味しいこと間違いなし!



中川さんがはらぼの骨のすき方を教えています。



鰹の霜降りを教えています。
仕上がりの美味しさに感動されていました。



鱧の骨切りです。(動画)




アドバイスを元に改善出来ました。(動画)




他にも烏賊や鯵の用途に応じた切り方を、細かく伝授していました。
お得意さんへの納品のため、ご自分のお店に並べるため。
お寿司用の切り方も教えて、お寿司も作りました。

*   *   *

【一日見ていて感じたこと。】

最初に中川さんはたくやさんが持参された包丁をチェックしていました。
それだけでたくやさんの仕事のしづらさをキャッチして、中川さんの包丁を使ってもらったところ、たくやさんがとても感動して、私がTwitterで度々流した動画の感想が飛び出したのです。

包丁の砥ぎ方はもちろんですが、包丁の形状や重さ、スイートスポットのズレなどが、すべて包丁仕事に影響していて、包丁の深い勉強にもなりました。
中川さんが幸せコースの時から、口を酸っぱくして塾生さんに伝えていることの背景は、こんなところにもあったのかと、新たに感動した私です。

一方たくやさんは、教えてもらった姿勢、包丁の持ち方、鱧のおろし方、切り方などで、体が驚くほど楽になって、疲れない仕事の仕方にビックリされていました。
「これならもっと仕事ができる! 疲れませんね!」「いや〜、寿命が10年伸びました!」と驚かれていました。

中川さんが教室でいつも塾生さんに伝えていたことが、たくやさんはすぐ反応して、その違いを実感してくださったので、中川さんが経験してきたことや、お弟子さんたちに伝えていたことは、貴重な内容だったのだなと私も確認することが出来ました。

*   *   *

最後に鯛茶漬けを食べて、携帯電話のお話を。
たくやさんはAndroidなので、今後の指導のためにiPhoneを買いましょうと話しているところ。
iPhoneでこんなに綺麗に写真が撮れることにビックリされていました。
(写真は中川さんがポートレートで撮りました。)



たくやさんは本当に気持ちの良い青年です。
目を見ればその人となりが伝わって来ることでしょう。
彼が中川さん仕込みの技術をマスターして、大阪一腕の良いお魚屋さんになってくれることを期待しています。




カテゴリー: その他 | コメントする