上級幸せコース8月の復習  Naさん(91-4)

美味しそうに出来ています。  茗荷も薄く刻めているので「腰折り」が絶妙にできています。 よく私の仕事を見ていましたね。
合格です

これも上手に出来ています。  盛り付けも上手いですねぇ。 ひじきがまんべんなく散らされていることは実は不自然なんだということを他の人に指導しているときに聞いていましたね。 こういうことなのです。 このほうが自然なのです。  合格です

美味しそうに出来ています。 撮影カットまで塾長手本を完コピできています。
キャベツの青が清涼感も出せています。
この献立はザワクラウトとキャベツで「キャベツかぶり」な料理なのです。 ですから具のキャベツは青さが必要なのです。 ザワクラウトは芯の白い部分を漬けるので。
合格です


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

上級幸せコース8月の復習   Yaさん(91-2)

美味しそうに出来ています。  撮影はすこしアンダーなので1段か2段+補正しましょう。 下の梅紫蘇は適正露出なので見比べて揃えるようにしましょう。
撮影時刻が違っても見栄えを揃えるのが露出補正です。

教室では梅味のくずまんじゅうになってしまいましたが、今回は逆にややゆるでしたね。
次回には「ちょうど」になるでしょう。
茗荷は片身で80も刻めていません。 もっともっと薄くアルミホイルのように薄く刻めないと青いエプロンが緑になってしまうかもしれませんよーw


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

幸せコース8月の復習  Kaさん(107-4)

上手に出来ています。 おじいちゃんの机に酢の物が爽やかに置かれています。
盛り付けも正しくできました。 合格です

文句なし  合格です


カテゴリー: 今日の復習 | コメントする

上級幸せコース8月の復習    Kuさん(92-4)

美味しそうに出来ています。
すこしひじきが硬そうです。 フジッリに色移りや微粉末移りはしていないのでひじきの煮詰めすぎが原因でしょう。 次回には改善できそうなので次回作を待ちましょう。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2511   Kaさん(111-1)

初投稿ですね がんばりましょう。 水気が多くて柔らかいのですが、米が優しく開いていない炊きあがりです。
教室とまったく同じ割合で炊いているのに開きがわるいときは水の質も考慮に入れてみましょう。 お使いの浄水器のフィルター交換時期が来ていないか? 濾過だけで良いのに電気分解(イオン分解)していないか? チェックしてみましょう。
思わぬところに開かない原因があるかもしれません。 なにも見つからなければあなたの緊張感がそうさせたのかもしれません。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント