桂剥き道」カテゴリーアーカイブ

桂剥き投稿2020  Seさん(129-1)  最終投稿

がんばって最後の投稿を間に合わせて来られました。
やっぱり時間に追われるとできることもできなくなるでしょう?
ですからスタートダッシュが必要なのです。 出始めが遅くなってしまったのが惜しかったですね。
桂剥きの基本は身についたのであとは精度を上げて力みを抜いてぬらぬらと薄い大根シートを剥けるようになりましょう。
最後の動画の気の焦りが上下のせっかち感になって復活しています。
もっとゆったりたっぷり上げる送るを練習してください。
お疲れさまでした。

DSC_0063

DSC_0071

DSC_0064


カテゴリー: 桂剥き道 | 1件のコメント

桂剥き投稿2020  Izさん(133-1)  最終投稿

あれ?大根を剥いている動画がありませんね。 最後まで大根剥きのアドバイスができなかったのが残念です。
怪我をしない練習方法を授けました。あとはやる気を維持して必ず剥けるようになりましょう。 何日かかっても良いのです。
お疲れさまでした

投稿画像のピントを合わせる練習もしましょう。 これから料理をならって毎月復習投稿で撮影、補正、リサイズ、添付 の作業が必要になります。 練習しておきましょう


カテゴリー: 桂剥き道 | 1件のコメント

桂剥き投稿2020  Koさん(130-1) 最終投稿

ゆーっくり上げられるようになりました。 その上げている時間中大根を送り込めるのです。 大根の前後スイングを修正するには時間が足りませんでしたが、明後日くらいには治ると思います。  練習を続ければの話です。
投稿期間が終わっても練習を続けるか続けないかでその才能を腐らせるか磨きがかかるかが変わります。
とにかく投稿期間の投稿はこれで終わりですね  お疲れさまでした。
すばらしいぴら〜んです 横線が無いのは素晴らしいですね
たまにきしめんテープ状のがありますが断面正方形で揃っています これが良いのです。


カテゴリー: 桂剥き道 | コメントする

桂剥き投稿2020  Igさん(130-2) 最終投稿

剥けていくシートがぬらぬら光っています。 これは包丁が切れている証です。
細胞を必要以上に潰していないから光ります。
自己チェックも精密によくできるようになりました。
1ヶ月弱でここまで到達したのはほんとうにすごいです。 よく頑張りました。
偉かった。
お疲れさまでした。

 


カテゴリー: 桂剥き道 | コメントする

桂剥き投稿2020  Miさん(133-2) 10

Air桂剥きは送るタイミングが間違っていますね。定規が上がっていく間だけ送れるのです。 タイミングを修正しましょう。
まだまだ包丁を持つ手が握りこぶしに近いですね。 もっと優しく小鳥をそっと掴むような力加減で剥きましょう。 そうすればどんどん薄く剥けるようになるでしょう。
あなたの芯は一流の可能性のある円筒形の良い芯です。 あとは薄く剥くだけです。
今回で11回目の投稿でしたね。 11回でここまでできたらたいしたもんです。自分を褒めてやりましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 | コメントする