未分類」カテゴリーアーカイブ

鱧骨切り特訓講座の復習  Kaさん(93-4)

すこし切れ味が落ちているようなのでしっかり包丁砥ぎしておきましょう。
ご自分でも鱧を押している動きをを見つけられたでしょう。
3:40あたりの骨切りがわりと押さずに皮まで降りている音がしています。
力むと刃が皮を断ち切ってまな板に到達しているのを感じ取れないのです。
包丁の重さを感じられているか。が 大事で、骨切り後に上でがだるくなるようだとかなり力んでいるといえるでしょう。
肩幅に開いた左右の足、どちらに体重を多く載せていますか。そちらもチェックしておきましょう。

 

 

 

 


美味しそうにできています 器の正面が違うので赤丸を正面に撮って見ましょう

美味しくできています 高さも良いですね 棒寿司も葉巻になっていません

 


カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

自由人コース 5月の復習  Kuさん(100-2)

上手に焼けました あたらしいおもちゃと仲良くなれているようで嬉しいです。
混ぜる陰性が今回は「粉体」でバナナのときは「ほぼ液体」という差を直感的に感じているかどうかがセンスとなります それが断面に出てきます   合格です

あずきを先に炊いて準備をする これは自由人ではなく満足コースでお教えしたことですので充分に理解できているはずですね。 ケーキの具を仕込むというより小豆を煮るという別料理の意識を持つと良いでしょう。  急ぐと柔らかく煮えないのが豆料理なのです。


カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

自由人コース5月の復習    Taさん(37-5)

うーん、見事に膨れて馬の背が立っていますねぇ。 もうオーブンと仲良くなってきたのですね。さすがです 。 緑が鮮やかなのは過加熱していない証拠です。 抹茶が上等なのもありますけどね。
理想的な断面です 小豆の柔らかさに納得できたのではないでしょうか。 合格です

立派に焼けました  よく上がっていますねぇ いいオーブンが買えました。
そしてミキシングがくどくないのが良いです。

しっとりふっくら焼けています バナナのウエット感、保湿能力を利用したケーキだと言うことが理解できたと思います。 5月の学びはここにあります  合格です。


カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

自由人コース5月の復習   Kaさん(塾生番号忘れ)

おいしく焼けましたね。 周囲はカリッとこおばしく裡はしっとりふうわり濃厚に。
ちゃんと馬の背も立派に立てられています。 すばらしいですね  合格です


カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

玄米炊飯投稿 2858  Saさん(64-5R)

おいしそうに炊けています とはなかなか言い難い皮感ですねぇ。
R投稿の3回目がこの作品では まだまだ玄米炊飯の研究は続きます ってところですね。
4thの炊き方もあなたに足りない部分もすべてお伝えしてあります。 あとはあなたがそれをできるか(するか)どうかの問題です。
みんなが知ってるおはるちゃんも最初はすごく頑固に玄米が開きませんでした。 炊いても炊いてもしんどいご飯ばかりでした。
でも今はあの「おはるめし」と呼ばれるくらいみんなのあこがれのご飯を炊けるようになりました。 どうしたかって? たった一つ、私に食らいついて来続けたからです。
51点


カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント