からだ」カテゴリーアーカイブ

根菜類って太るんですってね? え? 

昨日、東京のデパートで洋服を選んでいて、店員さんと話をしていた時のこと。

店「根菜類って太るんですってね?」
私「え?」
店「根菜類って糖質が多いから太るそうですよ。」
私「・・・」
店「だから私、根菜類を食べないようにしてるんです。」
私「じゃ、お野菜は何を食べるの?」
店「葉っぱです。レタスとかキュウリとかも食べます。」
私「じゃあ、トマトとかも食べるの?」
店「トマト、大好きです! 一年中食べます!(笑顔)」

私「じゃあ、主食は何を食べるの?」
店「ごはんです! 私ごはんが大好きなの! 食べすぎるくらい^^;」
私「なるほど〜。お味噌汁は?」
店「忙しいからあんまり飲まないですね〜。定食屋さんで食べる時は飲むけど。」
私「じゃあ、冷えるかもしれないですね。」
店「そうそう! 私、冷えるんです〜。」

こういうふうな人って結構多いのかもしれないですね。
マクロビオティックを知っている人なら、そんな食べ方したら冷えるだろうとか、ごはんだって糖質はいっぱいあるのにとか思うことでしょう。
でも、この店員さんは生野菜が体によいと思っているし、糖質はマイナス材料だと思っています。

では、なぜごはんを多く食べるのか?
それはきっと体の声なのでしょうね。
体がごはんの糖質を求めているのです。

世には糖質を制限する食べ方がありますが、根菜類の糖質は避けるべきではありません。
むしろ、根菜類を積極的に摂るべきです。
しかし、蓮根・牛蒡・人参・芋類などに代表される根菜類は、皮をむく、生で食べられない(人参は生でもOK)、お料理が面倒などの理由で敬遠されがちなのでしょう。

お菓子などの糖質は避けるべきですが、穀物の糖質は人間にとって最適なエネルギー源です。
そして、根菜類については糖質なんか気にするより、その繊維質に着目するべきです。
さらに、根菜類を食べると、下半身がしっかりしてきます。
立つ、歩く、すべて下半身にエネルギーがあってこそ出来ることです。

現代人は下半身が弱い傾向にありますから、意識的に根菜類を摂った方がよいのですが、お料理方法を知らない人が多いかもしれませんね。
しかし、根菜類のお料理にかける時間は、間違いなくあなたを健康に導く時間なので、せっせと根菜類を食べましょう。

私は根菜類を多く摂るようになってから、別人のように下半身が強くなりました。
夫もゴルフのラウンドが、真夏の暑いときでも「もっと周りたい」と思えるほどになったと話してくれたことがあります。

あ、人参サラダとか、牛蒡サラダとか、生で食べるより加熱した方がよいです。
加熱という陽性が加わるのでね。
そもそもサラダは、お肉を多く食べる人の食文化なので、日本人で魚介類とお野菜を食べて来た人たちには、サッと熱を通す「おひたし」の方が陰陽的には合います。

その点、金平牛蒡は理想的なお料理なので、ぜひ毎日でも召し上がってほしいです。
しかし、金平牛蒡と言っても色々な作り方があります。
むそう塾では「上級幸せコース」でお教えしていますので、今「幸せコース」の人はぜひ頑張って上級幸せコースに進んでくださいね。

最後に、金平牛蒡の参考記事をご紹介しておきます。
マクロビオティックで金平牛蒡といっても作り方が色々あります 2017.6.23

 
 


(中川式金平牛蒡 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

むそう塾でお教えしている金平牛蒡は、お砂糖もみりんも使っていません。
でも、とっても美味しくて、この金平牛蒡を習いたくて東京からも九州からも通ってくれる人がいます。
こういう楽しい記事もありますよ(^o^)

美味しい金平牛蒡とまずい金平牛蒡 ご主人様たちの反応が面白い  2018.11.18

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, からだ | コメントする

新型コロナウイルスで職場環境が変わって疲れている人たちへ

きのうの放課後、何人かの塾生さんが、以前ブログでご紹介した梅園という喫茶店に行くというので、私も一緒に行きました。
少し遅れてスタッフも到着し、全部で8名になりました。
コロナ対策で席を詰められないとのことで、2箇所のテーブルで離れ離れになりましたが、あれこれお話しできてよかったです。
いつも教室だけでサヨナラしているので、たまにはこうして交流するのもいいなあと思った次第です。

ところで、ある塾生さんと話をしていたら、某企業で受付のお仕事をされていて、新型コロナの前はとても忙しかったけれど、今はとても暇で、待機している時間が精神的にとても疲れるとのことでした。
じっと座ったまま終業時刻まで過ごすというのは、想像以上につらいと思います。
私なら3日で逃げ出すかもしれません。

この場合、体は疲れないのですが、精神的に疲れるのです。
何度もする消毒の作業も、ご自分では気の進まないことをしているわけですから、それはとても精神面な負担になります。

反対に、コロナ前は肉体面では疲れても精神面は疲れていなかったわけです。
ここが問題の分かれ目ですね。
肉体面の疲れなら、一晩寝ると治ります。
しかし、精神面の疲れは寝ても治らず、ますます蓄積されかねません。

ですから、頭であれこれ考える癖のある人は、眠ってもとれない疲れが慢性的にあって、いつもパワー不足の状態から抜けられません。
もしご自分がパワー不足だと思われるなら、悩み事を抱えないことです。
すぐ答えを出して、悩みをお泊りさせないこと。

いつもスッキリした精神状態にしておくと、ほとんどが肉体的な疲れだけになるので、パワー全開で働けますよ。
マインドの影響ってとても大きいので、新型コロナで環境が変わってしまった人は、精神面の状況を意識して改善しておきましょう。

 
 


(京都 瓢亭本館)

 
 

いつも心に明かりを!

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 新型コロナウイルス, からだ, こころ・想い | 5件のコメント

むそう塾の最高齢塾生さんが小豆玄米ご飯を習いに来てくれました

きょうは「第6回 中川式小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座」を開催しました。
遠く長崎から来てくれた塾生さんや、再受講してくれた塾生さんに混じって、むそう塾の最高齢塾生さんも参加してくださいました。

“康栄さん”と呼ばれて、幸せコースに通われていた時から人気のある方なので、私も久しぶりにお会いするのを楽しみにしていました。
教室に到着されて間もなくの康栄さんです。

 
 

 
 

何歳に見えますか?
え〜っとね、私より10歳年上です。
お若いでしょう?

実は康栄さんは、むそう塾の幸せコースが始まる前に、玄米の炊き方を習いに来てくれたのです。
当時は乳がんを患った後で、今より13年前なのに今より老けて見えました。
お顔の色も今より黒ずんでいました。
怖かったのでしょう。心配だったのでしょう。

でも、玄米ご飯を召し上がって、幸せコースにも通って体に良いお料理を覚えて、クラスメイトと楽しく過ごしているうちに、だんだんお顔に笑顔が増えて来ました。
クラスメイトからは“康栄さん”と呼ばれて、チャーミングな一面が見られるようになりました。
それから時々単発講座にも参加してくれます。

ところで、器用な康栄さんは、編み物がお得意です。
今日お召しの素敵なカーディガンも、ご自分で編まれました。
なんて素晴らしいことでしょうか!
手先と頭を使っておられるから、この若さを保っているのだと思いました。

あ、そうそう。
Twitterもされていて、私が何かを呟いても、iPhoneからサッと反応してくださるんですよ。
素晴らしいでしょう?

下の写真は、中川さんから小豆玄米ご飯の炊き方を習って、ご自分のご飯を蒸らしている間に、ササッとメモをしているところです。
熱心ですよねぇ。

 
 

 
 

こんなふうに素敵な人生の先輩を間近で見ていると、私も身なりに気をつけていつも前向きに頑張ろう!と思えます。

康栄さん、きょうは久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
教室に爽やかな笑顔をありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにお待ちしております♪

 
 


カテゴリー: 玄米の炊き方講座, からだ, こころ・想い | 2件のコメント

中川式レバニラ炒めは最強です!


(中川式レバニラ炒め 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

昨日は「アジア料理講座 第5弾」の3回目を開催しました。
(講座の様子はこちらから)
すでにこの講座を受講された方々から、「レバニラ炒めが凄い!」とのご感想をいただいているのですが、昨日受講された皆さんも今頃その効果を実感中ではないでしょうか?

マクロビオティックの教室なのにレバー?と思われる方もおられるでしょうが、今の時代は貧血の女性がとても多いので、時にはこうして動物性の鉄分を供給してあげると効果が早く出ます。
野菜にも鉄分はありますが、植物性より動物性の方が吸収が早いからですね。
ヘム鉄と非ヘム鉄って聞いたことがあるでしょ?

ちょうど昨日は、生理のために寝込んでいた塾生さんが、ひと足早く習ったレバニラ炒めを作って体調が改善されたとメールがありました。
よかったです、実感していただけて。

これまで受講されたレバー嫌いの塾生さんは、すべて「美味しい♪」といって召し上がっておられましたので、やはりレバー料理は料理方法が大きく好き嫌いに影響していると感じました。
嫌いなものが減ってよかったですね(^o^)

この講座ではレバーの血抜きの方法が、一般的な方法とはまったく異なっていて、「これぞ陰陽!」と思われた方が多かったのではないでしょうか?
もし、まだピンと来ていない人は、陰陽をもう少し理解してね。
陰陽を学ぶことは、浸透圧の作用を学ぶことでもありますから。

この「アジア料理講座 第5弾」は、皆さんにパワーをつけてもらおうと企画したメニューばかりなので、これからもあれこれ作って新型コロナに負けないよう頑張ってください!

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 料理人 中川善博の陰陽料理, からだ | コメントする

そろそろ気づけよ その傲慢な生き方に

新型コロナウイルスは悪いことばかりじゃない

効果的な薬もワクチンもないからと騒ぐのではなく

ウイルスというものについて学ぶ機会になった

そして

免疫システムを深く理解できた者から安心が生まれる

 
 

こんなに免疫という言葉が飛び交ったことはなかったのでは?

ただなんとなく言葉だけ知っていたかもしれないが…

これからはその免疫力を下げないようにしよう

どうやって?

いや 難しいことではないよ

不自然なことをしないだけさ

身体が持っている力を最大限に発揮できるようにするだけさ

 
 

今まで人間はその傲慢さゆえに欲張りすぎたよね

その欲が本来の自然の姿を忘れてしまったのさ

だから

このへんでウイルスからのメッセージとして

そろそろ気づけよということになったんじゃないかな?

 
 

 
 

塾生さんが教室に赤ちゃんを連れて来てくれました。
今はお母さんにもらった免疫に守られていますが、これからは自分でどんどん免疫を強くしていきます。
その手助けをするのが大人の役目であり、マイナスにすることが子育てではありません。
大人も赤ちゃんに見習って、自然体で生きましょう!

 
 


カテゴリー: 新型コロナウイルス, からだ, こころ・想い | コメントする