からだ」カテゴリーアーカイブ

水分の摂り方に注意!

湿っぽい毎日が続きます。
こんな時には体も水はけの悪い状態になります。
雨の日には洗濯物が乾きにくいのと同じですね。

でも、習慣できっとお水を無意識に口に運ぶ人が多いことでしょう。
もしかしたら、お水をたくさん飲むことが健康に良いと思っているかもしれません。
幸せコースの食事日記を拝見した時にもそういう人がいました。

でもね、水分は日々のお食事から摂るのが望ましく、それ以外でゴクゴク飲まなくてもいいのです。
ましてやお食事の最中にお水をそばに置きながら飲むのは、みずから消化力を落としているようなものです。
消化には唾液があれば十分です。

食べるものの種類によってお水が欲しくなるのですから、ここはメニューと味付けを工夫しましょう。
スープやお味噌汁など、塩分が強くない汁物を必ず一緒に摂りましょう。
お料理の味付けも重要です。
味の濃いものは必ず後で水分をほしくなりますからね。
甘くても、辛くても、しょっぱくても、水分がほしくなります。
これはマクロビオティックの陰陽を持ち出すまでもなく、誰でも経験していることですね。

もし喉が渇いたなあと感じたら、一口ずつなめるように飲みましょう。
ゴクゴク飲んだり、氷をガリガリかじるなんてしないように。
私はお水でも舌の上に転がして、冷たさがなくなってから飲み込みます。
舌の上で冷たさを感じれば、案外スーッとするからです。
こうして無駄に胃袋を冷やさないようにしています。

そうそう、45年以上前に野口整体の先生から「お水は噛んで飲むように」と言われたのが忘れられません。
そのときから私はお水の飲み方が今の方法になりました。

この水はけの悪い梅雨時にガバガバ水分を摂ったり、その後の夏の暑さで冷たいものばかり摂っていると、やがて夏バテになってしまいます。
夏バテというのは秋の始まりに体調不良となって出てきます。
多いですね、こういう人が。

陽性タイプの人でも陰性タイプの人でも、水分の摂り方を間違うと体調不良に影響します。
なぜなら、体で一番多いのは水分だからですね。
どんな水分を体に送り込むかは、あなたの気持ち一つでコントロールできます。
水分を味方につけて、元気にこの梅雨時と夏を乗り越えましょう。

陽性の人も過信は禁物です。
陽性の人はついつい無茶をしてしまう癖があるのでね。



(梅ジュース 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


爽やかで、美味しすぎて危険(笑)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾, 子育て・野口整体・アトピー, からだ | コメントする

マクロビオティックの指導現場より 午前中は身体が重くて何をするにも億劫だったのがウソのようです 

今は幸せコースで提出された食事日記を添削中です。
この食事日記の添削は、私がとても多くの時間を要するので大変なのですが、せっかくむそう塾に通ってくださるのですから、日々の食べ方が健康につながるようにしてあげたいと思って、今年も続けています。

提出順にお返事をしているのですが、昨夜お返事を差し上げた塾生さんから、とても嬉しいご報告がありました。
Tさんの快諾を得ましたので、全文を掲載させていただきます。


<Tさんからのメール>

美風さん

こんばんは。
食事日記を診ていただきありがとうございました。
食事内容は直すところがないとの事で安心しました。

食事日記の中でも水分量はとても意識していました。このまま続けて行けば体調の変化も期待できるとのこと、嬉しいです。

水分量に気をつけてからはトイレの回数が減ってきたのですが、人よりはまだ多いと思います。
日記を付けてから気がついたのですが、ホッとしたい時にトイレに行く傾向があります。
以前は朝起きたらコップ1杯のお水、日中はこまめに水分を摂っていました。
相当、身体に負担をかけていたんだと気づくことができて本当に良かったです。

今年の1月に初めてむそう塾を訪れた時、今まで自分はなんて損をした生き方をしていたんだと心の底から思いました。
その時の自分は本当の私ではないと思ったのです。

違うということだけはわかったのですが、本来の自分がどういう人間なのか、こうなりたいといった明確な目標はまだわかりません。
目標を定めて努力することは楽器の練習でいつもしていることなので、今後の自分の目標が見えたらきっと楽しいだろうなと思います。
長い間体調不良で悩んでいたので、その間に試した巷の健康法やヨガ、整体などの知識がごちゃ混ぜになっています。
何かあれば直ぐに美風さんにご報告しますので、その時はよろしくお願いいたします。

中川式玄米を食べ続けて100日目頃から体調の変化を感じました。
中川さんがおっしゃっていたことが本当だったと、実感できたのが嬉しかったです。
午前中は身体が重くて何をするにも億劫だったのがウソのようです。
朝からてきぱきと洗濯物が干せることが本当に嬉しいのです。

今では習慣だった朝のコーヒーはほとんど飲まなくなりました。
昆布と鰹節できちんとお出汁を取ったお味噌汁をいただくだけで頭がシャキッとします。
煮干しのお出汁とは大違いですね。

引き続き、三種の神器を大切にして氣を整えたいと思います。

T

*   *   *

<マクロ美風より>

Tさん、お返事をありがとうございました。
そして、詳しくご報告をしてくださってとても嬉しかったです。
あなたは珍しく、直すところがない内容の食事日記を送って来られました。
きちんと記録されたお食事内容、細かく観察した体調、こまめにお料理されている様子が伝わってきて、あなたの「本気」を感じました。

私から水分量も含めてOKをもらうのは、とてもハードルが高いのですが、あなたは意志が強いから大丈夫だと判断しました。
そうしたら、やはりあなたは最初から意識して食事日記のチャンスを活かされたのですね。
ここが素晴らしいと思いました。

人の気持ちって黙っていても伝わるものですよね。
愛クラスに来られてから、あなたは中川さんのアドバイスも、私からのアドバイスもしっかり受け止めて実行してくれました。

その結果、ちゃんと100日目あたりから体調の変化を感じてくれましたね。
これが体の自然の姿なのです。
体はあなたの食べたものに、ちゃんと反応してくれているのです。
だから、「食べたもののようになる」というのは本当なのです。

美味しいお味噌汁が着実にあなたの体質改善をはかりつつありますね。
そして、毎日糠漬けも召し上がっておられます。
これで三種の神器は揃いました。
あとは、ここからどれだけ陰陽バランスを取っていけるかにかかっています。

私がついていますから、安心してせっせと行動してください。
そうして動きながら陰陽を感じて行けばよいのです。

見事な食事日記と行動力でした。
桂剥き投稿も頑張っていますね。
音楽の練習で培った根性が、きっとあなたを大きく花開かせてくれると信じています。

*   *   *

下の表は、Tさんの食事日記に書かれたある日の「飲み物の量」です。
分かりやすくするために、この日のお食事内容を書いておきます。

【7:30】 起床
【8:30】 朝食
「玄米ご飯180g 味噌汁(豆腐60g・わかめ・合わせ味噌)180cc 糠漬け 胡瓜半分」

【9:00】 白湯50cc
【9:50】 水50cc
【11:30】 ジャスミン茶50cc

【13:00】 昼食(外食) 水50cc
「蕎麦パスタランチ あさりのトマトパスタ90g グリーンサラダ 両手てのひら分 小松菜のポタージュ80cc そば粉のパン 1切れ コーヒー50cc」

【16:00】 緑茶100cc

【19:50】 夕食
「玄米ご飯200g グリンピースご飯(白米)70g アスパラガスの牛肉巻き70g サラダレタス片手 手のひら分 パプリカのオーブン焼き 1/3個 味噌汁(カブ・わかめ・合わせ味噌)150cc 糠漬け 胡瓜6切れ」

【23:30】 水100cc
【23:50】 就寝

【水分合計】860cc
お食事から:410cc
飲み物から:450cc


*   *   *

Tさんが偉いなあと思うのは、水分のとり方が非常に上手なことです。
事前に私が話していたことをキチッと守っています。
体の負担にならない水分のとり方が出来ていて、これが玄米を食べ始めて100日以降の体調の変化に大きく貢献できていることは間違いありません。

毎食のお料理の中で水分を摂っていれば、お食事の後でそんなに水分は欲しませんが、肝心なお料理に水分が少ないと、飲み物としての水分が増えてしまい、ミネラルバランスが崩れてしまう人が多いのです。
体調不良の根源は、まさにこの水分のとり方にあるといっても過言ではありません。

お食事の中で摂る水分と、飲み物として摂る水分は、体への作用が異なることを知っておきましょう。
特に梅雨時は体調不良の人が多くなります。
体内の水はけが悪いためですが、それを改善して元気に毎日を過ごせるようになってほしいと思います。


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 塾生さんのメールから心に響いたこと, マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, からだ | コメントする

大阪の「視覚情報センター」さんでメガネを作ったところ、脱力できているそうでホッとしました

大阪の視覚情報センターさんから、今日メガネが届きました。
6月5日に検査に行ってから8日目です。




私が今回こちらでお世話になろうと思ったきっかけは、中川さんが今年の1月にこちらでメガネを作っていただいた時の田村知則さんのコメントが、マクロビオティックの陰陽とピッタリ符合してとても面白かったのと、私はなんて言われるのかなぁ?ということに興味があったからです。

すでに私は4個のメガネを使い分けていたので、それを全部持参してレンズだけ注文するつもりでいました。
検診してもらった結果、
①パソコン用はフレームも購入してすべて新品に。
②今までのパソコン用はレンズを交換して読書用に。
③今までの遠近用はレンズだけ交換することに。
④今までの中近用はそのまま使用することに。
⑤残りの1本はそのままで予備にということになりました。

写真はパソコン用に新しく作ったものですが、フレームを選ぶ時にあまりの安さにビックリ!
デパートで設定している値段って何なのだろうと思えます(笑)
16,000円台のものもあったのですが、38,000円のフレームにしました。
レンズ代が32,000円で、合計70,000円です。

仕様はこんな感じです。


*   *   *

上の②と③は、デパートで作ったもので、ルビーやダイヤなどの宝石を使ってあるため高かったのでした。
④はツーポイントタイプ(いわゆる縁なし)だったのと、テンプル部分が柔らかいメッシュなので、プリズムレンズにはあまり合わなかったからです。
⑤はフレームの天地幅が大きいので、レンズが重くなり、さらにハーフリムタイプなので、レンズを支えるナイロンが緩む可能性があるので、そのままということになりました。


※参照 こちらのサイトより

【ツーポイントタイプ】

【ハーフリムタイプ】

【テンプル】



ということで、今回のパソコン用眼鏡はこのようなフレームの形になりました。
メガネをしている私を見る人は、パソコンだけなので(笑)、実用重視での選択です。
掛け心地は、今のところ、軽い!ということだけでよく判りませんが、1週間位すると見え方に慣れるそうです。




*   *   *

ところで、肝心な陰陽的なコメントが私には一切なかったので、検査が終わってから改めて田村さんにお訊きしてみました。
すると、「変な偏りがなく、脱力できて上手に使っている。こういう人は珍しい。」とのことでした。
つまり、目は生き方を反映しているので、私が「全部見ようとしないで、見えるものだけ見て来たからかもしれませんね。見えないものがあってもいいわという生き方でしたから。」と答えましたら、「素晴らしい!」とのお返事。

中川さんがギュッと力を込めて全部見ようとするのと対照的で、まさに二人の生き方そのものなので笑ってしまいました。
なんだか、私の今までの生き方が体のためには間違っていなかったんだなあと思えて、ホッとすると同時に、とても嬉しかったです。
でも、これってマクロビオティックの陰陽に添って生きてきただけなんですけどね。
ちなみに、中川さんは生き方も見方も陽性だったということです。

検査の時に感じたのは、陽性ではなく陰性な見方をするように調整するんだなあと言うことでした。
その結果、疲れない見方が出来るのだと思い、陰陽のことをオーバーラップさせながらとても納得の行く説明でした。

なお、届けられた眼鏡の包装やメモ書きにも丁寧さが感じられて、良い仕事をされていることが実感できました。
大阪の「江坂」駅から歩いて1分半です。
カードも使えます。


※過去記事
「眼鏡のとよふく」さんと「視覚情報センター」さんのこと 2019.1.22
「視覚情報センター」で眼鏡を作ったらこんな変化が! 2013.8.1
ふたたび「眼鏡のとよふく」 2013.6.6
「眼鏡のとよふく」 2013.2.6


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: からだ, 体験談 | コメントする

「食べ物には体を温めるものと冷やすものがある」ことを知りましょう

人間はそんなに食べなくても生きていられる。
これが私の持論です。
空腹を愉しむ生き方が心地よくて好きです。

これは私がマクロビオティックを知って、少食を続けた経験と断食を繰り返した結果から感じていることです。
一般的なお食事で不足しがちなのはミネラルですが、マクロビオティックはこのミネラルを大切に考えていますから、ここさえ押さえていただくと体調が良くなる人が多いです。

マクロビオティックでは食べ物を陰陽で考えますから、まず食材の陰陽を知っていただくことが必要です。
そのためには入門書として「マクロビオティック ガイドブック」が適してします。



(マクロビオティック ガイドブック 日本CI協会発行)


むそう塾生の場合は、マンツーマンでお料理を伝授しますので、この本のお料理方法ではなく、むそう塾で教えるほうを優先していただくと体調にピッタリの料理方法になります。

まずは「食べ物には体を温めるものと冷やすものがある」ことを知りましょう。
今までは栄養素にとらわれた食べ方をしていた人も多いでしょうが、この「温める」「冷やす」という視点から食材や料理方法を見直していくといいですね。

それをしながら、食べる量の見直しをします。
きっと多くの人は今までの惰性でお食事量を決めていると思うのですが、少しずつでも量を減らして少ない量に慣れていくと、体が軽くなって動きやすくなる人もいます。
なお、食事量が多い人は陽性の傾向にありますので、陰性の食べ物を増やすと食事量が落ち着く人が多いです。
中には沢山食べても痩せている人がいますが、そういう人は体の活動量が多いかも知れません。

また、ご飯を沢山食べる人は、おかずの塩分が強いことが考えられます。
ご飯を異常に食べることは、体を酸性にしやすいので、やはりおかずとの適正なバランスが長期的な健康のためには必要です。
しかし、体調というのはとても個人差が大きいので、画一的に考えないでケースバイケースで判断する必要があります。

決して本やネットで得た情報のみで、独学的なマクロビオティックをしないでほしいです。
往々にして偏りが生じ、体調不良を招くことが多いからです。
偏りは一時的に体調が良くなることがあっても、それを続けているうちにマクロビオティックを知る前より体調が悪くなる人もいます。

私はこのブログを始めた当初から偏りの危険を感じ、そういう人たちの駆け込み寺になろうと思って、むそう塾を始めました。
ですから、むそう塾で本物のマクロビオティックと健康を手に入れていただきたいです。


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾, からだ | コメントする

かかとがザラザラしている人には玄米を試してみてほしいなあと思います

気温が上がって半袖姿の人が多くなって来ました。
そんな季節になると私はつい肘に目が行きます。

自分も含めて肘はいつも綺麗でありたいもの。
それは、その人の日常を物語る部分だから。

お食事をするとき、肘をついて食べる人の肘はガサガサしていて汚いですね。
その姿勢も見苦しいです。

でも、人はものすごく疲れている時には、自然に肘をつきたくなったりしますから、そんな時には「ああ、疲れているんだなぁ」と労ってあげましょう。

肘とともに足のかかとも気になる部分です。
お顔は美人なのにかかとがザラザラしていたら、ちょっと寂しいかな。

動物性の摂取が多いと、角質部分がザラザラしやすいですよね。
お若い時には代謝がよいので何とか保っていたお肌も、年齢が上がって来て代謝が落ちてくると、肘やかかとが荒れてきます。

でもね、私はマクロビオティックを知って玄米ご飯を食べるようになったら、かかとが綺麗になりましたよ。
動物性を摂らなかった影響も大きいかもしれません。
20代でマクロビオティックを知らなかった時の方が、かかとがカサカサしていました。

これは玄米に含まれる油分が毎日少しずつ体に入って行くからなんでしょうね。
糠漬けを漬ける人はお分かりだと思うのですが、糠床をかき混ぜると手がヌルッとしますものね。
あれが米糠に含まれている油分です。

だから、毎日玄米を食べていると、お肌の調子がよくなってくるというのは、とてもよく分かります。
まるで自然の乳液をつけているみたいだから。
腸の状態が改善される効果も大きいですね。

あ、先日も塾生さんから、「美風さんのお肌がきれい!」と言われたのですが、私は何十年もスッピンです。
もうかれこれ40年くらいになるでしょうか。
もうすぐ71歳ですから、肌はゆるんできていますが、明らかに玄米を食べてからの方が調子がよいです。

もちろん、かかとのトラブルもありません。
ありがたいことです。



(教室の掛花 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 食べたもののようになる, からだ, マクロ美風の体験的マクロビオティック | コメントする