マクロ美風の家事アドバイス講座」カテゴリーアーカイブ

テーブル(仕事机)が決まりました! 

昨日は手がけていた「マクロ美風の家事アドバイス講座」のテーブル(仕事机として使用)を決めるため、大阪の「大塚家具」まで行って来ました。
ここは展示量がとても多いため、アウトレットも含めて検討できる商品が多いからです。

最終的に希望どおりの材質、寸法、形状、色で、オーダーすることができました!
お盆をはさんでしまうので、仕上がりは8月24日となりましたが、早いほうです。

テーブルや机は直接手が触れるものなので、粗雑なつくりのものは感覚の波動を下げますから、やはり心地よい感触のものを選びたいと思っていました。
その目的にかなう商品に出合えて、とてもよかったです。

結果的には、当初の予算を少しオーバーすることになったのですが、「予算より心地よさを優先します!」という塾生さんのご決断で、話が進みました。
ポイントがつくので、そのポイント分も合計金額から引いてもらって、塾生さんへの負担が少しでも減るようにしてもらいました。

注文した色はナチュラルなので写真とは違いますが、形状はほぼこのとおりです。
寸法は変えてあります。

 
 

 
 

納得の行く商品に落ち着いて、ホッとしました。

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 | コメントする

家具には感情が染み込む 景色は人の心を動かす

現在「マクロ美風の家事アドバイス講座」を受講中のFuさんが、家具を決めかねているので、私が先日新宿と池袋に行きました。
とても難しい寸法なので、ネット検索ではメチャクチャ安かったり、納得できる商品に出合わないからです。

家具というのは長い間生活をともにするものなので、どうしても感情が伝わります。
逆に家具からも氣を受けます。
そこらへんに私のこだわりがあるので、なかなか納得のできるものに出合えません。
最終的にはオーダーが一番早いのですが、予算の関係でそれが許されません。

 
 

人は目にするものから常に刺激を受けるので、部屋の中の景色も当然のことですが精神面に影響します。
ですから、レイアウトが良い悪いだけでなく、物の陰陽も考えます。
物の陰陽には材質も含まれます。

寸法が合えばめでたしめでたしではないのが、私の家事アドバイスの特長です。
陰陽は人にとても影響するからです。
先の記事で引き寄せの法則が登場しましたが、これも陰陽で考えるのと同じです。

 
 

ところで、お住まいもどんな所に住んでいるかがとても重要です。
窓から見える景色も重要です。
それらはすべて氣に影響するからです。

新宿では繁華街を歩き、裏道も通り、その独特の景色に一種の懐かしさや、妙な誘惑を感じました。
若いときにはあのネオンが活力源だったのに、長らく京都でネオンの少ない場所に住んでいると、すっかり変わってしまった自分を感じました。

でも、しばらくすると、「ああ、こんな所で壊れてみるのもいいな」なんて思えるから不思議です(笑)
その場所の景色に心が動くからでしょう。
一瞬でもそんな気持ちがよぎったことに驚きです。

やはり人間は、どんな景色を見ながら暮らすかは重要です。

 
 

テレワークでこの商品が売れているらしい。
あと10センチほしい!

 
 

これは寸法も色合いもピッタリなのですが、お値段がピッタリではありません(泣)
これは材質もよかったし、長く使える良品でした。
私個人の買い物なら、脚の形をオーダーしてしまうところですが・・・。

 
 

 
 

また探します。

 
 


カテゴリー: こころ・想い, マクロ美風の家事アドバイス講座 | 4件のコメント

マクロ美風の家事アドバイス講座 本棚と衣装ケース

今回のご相談は、物を置くために使っているお部屋の収納についてです。
6畳の洋室+クローゼットを収納室として使われているので、広すぎるくらいですが、広いのでかえって悩みが出るのでしょう。
現時点では、本棚と衣装ケースについてのアドバイスをということです。

 
 

【本棚について】
まず第一に、収納部屋は誰かに見られる心配がないので、機能優先でよいのですが、私にアドバイスを求めるのは、商品の選定なのかなと理解しました。

性格の違いもありますが、本は扉付きの棚にしまいたい人と、オープン棚でもよい人がいます。
オープンだとどうしてもホコリがつきやすくなるのですが、扉付きだとその点は解消されます。

ただ、扉付きの場合は、長い間閉めたままにすると本が劣化する傾向がありますので、時々空気が動くようにしてあげましょう。
その点を考えて、今お持ちの本をしょっちゅう使うのか、保存しておきたいだけなのかということも考えてみましょう。

あなたがお考えの「スチールラックを購入して本棚として使う」案は、おすすめではありません。
棚ばかりの収納より、引き出しもある収納の方が機能的だからです。
棚だけだと、どうしても小さな物を手前の空きスペースに置く傾向があるので、「物の前に物を置かない」というお片付けの鉄則に反します。

安くてもいいので、本棚を購入された方がよいと思います。

 
 

【衣装ケースについて】

新たに衣装ケースを増やしたいとのことですが、ここはやはり桐材の商品をおすすめします。
あなたがお住まいの地域は、日本で有数の桐材が生産されているところですから、地元の家具屋さんで購入されてもかまいませんが、ネットでもたくさん桐材のタンスは販売されています。
ただ、輸入材で仕上げがあまりよろしくない商品もあるので要注意です。

京都にもネット通販をしているお店があって、私はそのお店に直に行ったことがあるのですが、お父さんだけでなく、後継ぎのたくましい兄弟がおられて、良い印象を受けましたよ。
こちらの商品から選ばれるのもよいかなと思います。
手頃な価格帯の商品が並んでいますので、収納すべき衣類の量とご予算で決めてみましょう。

一番お手軽で、将来クローゼット内に置くことも出来るタイプとして、こちらの商品がよいかなと思います。
サイトには載っていなくても、キャスター付きの商品もあるかもしれないので、問い合わせてみるとよいでしょう。

 
 

 
 

以上です。

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 | 5件のコメント

マクロ美風の家事アドバイス講座 仕事机の位置

テレワークに備えて、ご自分のお部屋に仕事机がほしいとのご相談を受けました。
そこで、急遽「マクロ美風の家事アドバイス講座」を使ってアドバイスをすることになりました。
Fuさんは、以前にもこの講座を受講されたことがあって、とても変化をされました。
特に精神面での影響が大きく、陰性な部分がかなり減りました。

もともとかなりの引っ込み思案だったのですが、良い陽性が加わって積極性が出てきました。
お仕事でも社長さんから一目置かれる存在になって、とても明るくなって来られたのが嬉しいです。

今回はリビングと、収納室として使っておられる洋室についてのご相談でしたが、本日はリビングについてのお返事をさせていただきます。

 
 

【リビングのアドバイス】

<アドバイス前>

 
 

<アドバイス後>
・ピンクとブルーは現在ある家具。
・緑は新しく購入する家具。

(1)TVボードを撤去する。
(2)リビングボードを南側に移動する。
(3)リビングボードがあった位置に仕事机を置く。高さはダイニングテーブルと同じでよい。椅子は今あるものを使う。(C)
(4)ダイニングテーブルを壁に向かって置く。
(5)椅子の位置は日常的にはAかB、友達が来られたときにはDの位置も使う。

 
 

 
 

テレビのところに仕事机の案もあったのですが、冬には左側の窓から冷気が直撃する距離になるため、この記事の案をおすすめします。
椅子は2個なので、A〜Dのご都合のよい場所に移動して決めてください。

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 | 4件のコメント

これから開催する単発講座のこと 暮らしにおけるお花の存在

【単発講座のこと】

今年のむそう塾は、塾生さんからご希望のあった講座を中心に、単発講座を開催しています。
ご希望講座はこちらの記事にまとめてあるのですが、ご希望をいただきながらも、まだ開催できていない講座がいくつかあります。
これは一番に食材の旬の問題があります。
これから、ピッタリの時季に合わせて開催していきます。

それから、お料理とは関係なく、キッチンのお片付けが目的の講座もあります。
「プロから学ぶ台所の整理術と道具講座」なのですが、これは中川さんから教えてもらえます。
プロならではの合理性や割り切り方がとても参考になって、作業効率がアップします。
キッチンスペースや道具に、「え? こんなに狭い?」「え? こんなに少ない?」と、驚かれることでしょう。

以前私が開催していた「マクロ美風の家事アドバイス講座」は、家の中から外構全般にわたるものでした。
陰陽や風水で自分の住まう環境を整えていくのが目的で、整理整頓はもちろん、精神的効果がとても大きい特長があります。
講座を受けていない人からも、「参考になりました〜」とメールをいただく内容です。

下記にこれから開催予定の講座をあげておきますので、ご予定の参考になさってください。

 
 

【開催ご希望講座で、まだ開催していないもの】

 
 

【アジア料理講座 第1弾】  候補日12月13日(月)
・地鶏の参鶏湯(サムゲタン)風
・中華風炊き込みごはん
・中川式陰陽餃子
・中川式陰陽餃子を使った水餃子
・塩ターツァイ

<ご希望者>
1 コロナさん(120-1)
2 彩生(あい)さん(116-1)

*   *   *

【単発煮物講座 第4回】 候補日未定
・子持ち鮎の煮浸し
・じゃこの生姜煮
・金時豆の甘煮
・水菜と黒豚のハリハリ煮
・スルメ烏賊と里芋のたいたん

<ご希望者>
1 かがやきさん(94-3)
2 みほさん(124-3)
3 yukiさん(106-3)

*   *   *

【単発煮物講座 第5回】→開催日未定 単発煮物講座全5回の内容はこちらの記事から
・鰤(ぶり)大根
・里芋の海老そぼろ餡
・ぜんまいと厚揚げのたいたん
・蛸(たこ)の柔らか煮
・鰊(にしん)茄子

<ご希望者>
1 ペロリさん(12-10)
2 つむぎさん(31-1)
3 香さん(113-1)

*   *   *

【プロから学ぶ台所の整理術と道具講座】 候補日未定
1 中川善博による台所の整理術と道具の選び方
2 あなたのキッチンへの個人アドバイス

<ご希望者>
1 彩生(あい)さん(116-1)
2 おはるさん(3-3)

 
 

以上

 
 


(教室の掛花 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

身近にお花があるのは、とても氣の良いことなのです。
一輪挿しのお花でもよいので、暮らしの中にお花を取り入れてみましょう。
なぜなら、お花を飾ることによって、そのまわりが陽性になるからです。
風水上も氣がアップします。

お店に行った時でも、お花が一輪も飾っていないところは殺風景ですね。
しかし、そっとお花が飾ってあると、そこに「心」を感じて和みます。
過去記事にもお花について触れた1行があります。

「部屋探しの想い出と氣の悪い部屋】 2019.12.17

 
 


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, マクロ美風の家事アドバイス講座 | コメントする