こころ・想い」カテゴリーアーカイブ

「ホクロを笑いものにしないで」 望診のこと

とても指の綺麗な先生がいた

その先生が板書するたび、生徒はその指に見惚れた

近くで見ると、爪もきれいな色をしていた

でも、その先生は肝臓を患って、肝硬変になって、次々と病気になった

 
 

耳の形が素晴らしい男性がいた

どうみても健康で、お金に困らないような耳だった

でも、その人の身なりはいつも冴えなかった

そのうちに、腎臓を患って透析が欠かせない体になってしまった

風の便りに亡くなったことを知った

 
 

前から「最近疲れるんだ〜」という人がいた

ある日その人の白目が黄色味を帯びていた

「肝臓が悪いのでは?」と私が言った

「そうなのかな〜?」

その人はC型肝炎で入院した

 
 

目から5センチくらい下に赤いアザのある子が生まれた

大きさは黒豆一粒くらい

「男の子でよかった」と母親は言った

この子は中学3年に1型糖尿病を発症した

*   *   *

これらの中で、望診で納得できることもあるし、腑に落ちないこともある。
つまり、望診は100%正しいわけではない。
それを拠り所に何かを判断した場合、間違いもありうるということである。

もし正しく把握したとしても、それを相手に告げることは、相手を苦しめてしまうこともある。
「今さらそんなことを言われても、どうしようもない」ということがある。

それは、お母さんのお腹の中にいるときの影響だと思われる内容で多くある。
それを知ってどうなる?
知らない方がよかった。
そんなこともあるだろう。

望診を教わった時、先生に言われた。
人を裁くような言い方をしてはいけないと。
知識の受け売りをすると、人を傷つけることがある。

*   *   *

たまたま読んだ記事だったが、この言い方はいいなと思った。
「手術で取れるけれど、幸運を運ぶかもしれない。顔に傷をつけるのはやめましょう」
「小1はハサミを握った 左ほおのホクロ、取ろうと決めて」
(2021.4.8朝日新聞DIGITALより)

 
 

【2020.11.28付 朝日新聞「声」の投稿より】

「ホクロを笑いものにしないで」

先日、テレビのお笑い番組で、芸人がホクロのある男の人をネタにしていました。ホクロを笑いの対象にしないでほしいです。

ホクロは生まれつきで、本人のせいではありません。しかし、漫画や時代劇などで誇張して描かれるのを見ます。鼻の下にあるのを鼻くそと言ったり、顔のホクロの位置で「男運がない」と言ったりするのも聞いたことがあります。

私の息子は小学生の時に転校先で、左頰にあるホクロをからかわれました。息子は悩み、はさみで切り取ろうとしました。私も出産後にお医者さんに相談したことがあります。「手術で取れるけれど、幸運を運ぶかもしれない。顔に傷をつけるのはやめましょう」と言われ、救われました。

はさみをにぎる子にその話を伝えました。その後、「取りたい」と言うことはありませんでした。私は息子の印だと思っています。

 
 

(一寸豆ごはん 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: からだ, こころ・想い | コメントする

自分の中に積み上げた財産は奪われない

いつも素晴らしいお弁当投稿をしてくれる塾生のきよさん。
彼女のコメントもまた素晴らしいのですが、昨日もまさに正論というコメントを頂きました。
ちゃんと時代の先を見据えています。
こういうしっかりした考え方をお持ちの人に育てられるお子さんは幸せだなあと思いました。

 
 

<きよさんのコメントより> 抜粋

どれだけ税金が高くなっても、財産が没収されても
世の中がどう転んでも、自分の中に積み上げた財産は奪われないですから、
これからの時代はそういったものが本当の価値になると思います。

これからも、より良い未来に繋がるような価値を、自分の中に積んでいきたいと
思います。

 
 

きよさんの投稿記事はこちら

 
 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 きよさんのお弁当)

 
 


カテゴリー: うれしかったこと, こころ・想い | 2件のコメント

テレワークで太っていませんか? 体重測定はこまめにしましょう

【テレワークの人は気をつけよう】

 

「テレワークで太ってきちゃった」。

今まで通勤していたのに、それがなくなったら運動不足になるのは当然です。
そのうえ、自宅にいると食べるものがあるから、ついパクパクと…。

あ〜、危険。
その先が予想できます(笑)

最初のうちは笑っていられるのですが、そのうちに洋服のウエストがきつくなり、肩周りも窮屈になり、今までのお洋服が入らなくなったら、本気で対処しましょう。
このときに、ワンサイズ上のお洋服を買ってはいけません

人は20代の体重が一番理想的だそうですから、なるべくそれに近づけるようになるといいですね。
ちなみに私は、20代のときは42kgくらいで、夏は40kgを切っていました。(身長157cm)
これは少し痩せすぎなので、今は46〜49kgになるようにしています。
こうしておくと、9号サイズがピッタリです。

 
 

【空腹でないのに食べたら?】

 

以前、マクロビオティックを始めて厳格な排除食を続けた時、体重が38kgになったことがありました。
体調は絶好調なのですが、お洋服のサイズが上は5号、下は3号で、好きなお洋服が着られない状態になってしまったのです。
女性としてこれは悲しいことです。

それで、そこから太るためにあれこれ苦労しました。
そうこうしているうちに、むそう塾(料理教室)を始めることになって、「空腹でないときでも食べるのが仕事」になりました。
そうしたら、苦労せずに太れるようになりました(笑)

つまり、お腹がすいていないのに食べるのは、確実に太るということです。
さらに、授業の関係で、どうしてもお食事の時間が不規則になってしまうので、そこも難しいところです。
ですから、授業のない日には、なるべくお食事の回数や量を減らすようにして調節しています。

 
 

【まずは自分を観察する】

 

太りすぎないようにするためには、「自分を知る」ことが大事ですね。
つまり、毎日の体重チェックを欠かさないようにしていると、どんなものを食べた後に体重が増えるか把握できるようになります。
私は朝晩2回量って、500g以上増えないようにコントロールします。

よく、炭水化物を制限して、脂肪とタンパク質を摂る食べ方をする方法がありますが、短期間はよくても長期間はおすすめしません。
体臭も強くなりますしね。

糖質制限の場合は、果物も禁止されますが、私は果物は摂ります。
酵素も繊維質も必要なので。
ただし、ジュースを飲むと太りますから、果汁100%であっても避けます。
もし飲む場合は、自分へのご褒美をあげたいときだけ。

 
 

太ることをテーマに書いていると、きりがありませんね。
そのくらい今は、太る条件が揃っている時代ということです。
また深堀りして記事を書きますね。

 
 


(有機レモン 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: からだ, こころ・想い | コメントする

綺麗にアイロン掛けされたエプロンが素晴らしかった

昨日の授業前。
大事そうに、綺麗な袋に入れたものを手の上に載せている姿が目に入りました。
形状から想像してピンと来ました。

案の定、それはエプロンでした。
袋から出されたエプロンは、見事なアイロン掛けがされて、大いに納得しました。

 
 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生の好さん)

 
 

 
 

このエプロンで一番むずかしいのは青い四角で囲んだポケットなのですが、上手にアイロンをかけています。
そして、正面のポケットに折り目がこないように、たたみ方も細かく計算されています。

連日のお弁当投稿で、「文句なし💯!」を叩き出せる潜在力は、こういうところにもあるなあと感じたのでした。
ピシッとアイロンのかかったエプロンは、見ていても気持ちのよいものです。

服装が整っていると、自分も、周りの人の氣もアップさせてくれます。
反対にだらしない服装からは、良い氣の流れを感じません。

もしあなたがアイロンが苦手なら、クリーニングを利用してもよいですから、いつも氣の通ったものを身にまといましょう。
気持ちが上向いてくるのを感じるはずですよ。

 
 


カテゴリー: うれしかったこと, マクロビオティック料理教室 むそう塾, こころ・想い | 2件のコメント

中井貴一さんと星野源さんの言葉が心に響く

毎日新聞の「カルチャープラス」を読んでいたら、心に残る言葉があった。
「NHKを辞めたワケ 近江友里恵さん、心に刻まれた隈研吾さんの言葉/上」より引用させていただく。

 
 

<中井貴一さんの言葉>
俳優の中井貴一さん(59)の一言も心に残る。当時57歳になる直前だった中井さんは、初めてミュージカルにチャレンジしていた。

『なぜミュージカルを今、やろうと思われたのですか?』と伺ったら、『恥をかきたかった』とおっしゃって。一つのことを突き詰めていって、50代になるともう誰も怒らないし、失敗したりすることも少なくなってくる。あえて初めてのことに挑戦して恥をかきたかったっていうことをおっしゃっているのが、すごくかっこいい生き方だなと思いました。

 
 

<星野源さんの言葉>
シンガー・ソングライター、俳優で、エッセーなども発表している星野源さん(40)。今でこそ、どのジャンルでも成功しているが、「途中でどれかに絞ろうと思ったり、諦めようと思ったりしたことはなかったですか」と尋ねたところ、「一度もなかった。全部好きだから全部やりたかった」という言葉が返ってきた。

*   *   *

どちらの言葉も今の私にグサリと突き刺さった。
今年は年女の私だけど、70代になってもなお人生を模索する身としては、お若い方に教えられた気がする。

恥をかかないように生きていないか?
好きなことをやり残していないか?

改めて自分に問う。

 
 


(京都 岡崎疏水 水面に桜の花びらが浮かぶようになってきた 2021.3.30撮影)

 
 


カテゴリー: こころ・想い | コメントする