お弁当投稿「塾生のきょうの100点お弁当」1500番はどなたに?

むそう塾では「お弁当投稿」といって、塾生さんが毎朝自宅で作ったお弁当をTwitterにアップして、それを京料理人の中川善博が盛り込み指導をしています。
これはむそう塾の授業で、塾生さんは盛り付けが苦手なのだなぁということを把握していたので、その解決策に貢献できればと思って始めたことでした。

そもそもは、ある塾生さんがお弁当の写真をTwitterにアップしたところ、中川さんから見ると突っ込みどころが満載だったため、Twitter上で直すところを指摘したのが始まりでした。
2014年2月16日のことでした。

そのTweetを見た他の塾生さんから、私も私もと増えてきて丸5年半になろうとしています。
その間に色々な塾生さんが出入りして、今も続いているお弁当投稿ですが、ここでの指導は本当に深くてレベルが高いため、プロでも参考になっていることが多いと思います。

その証拠に、お弁当投稿で鍛えた塾生さんたちは、おせち料理の盛り込みになっても、ひるむことなく上手に完成させます。
おせち投稿の記事はこちらからどうぞ。)
それは盛り込みの基本が身についているからですね。
お皿に「盛り付ける」のとは違った難しさがお弁当の「盛り込み」にはあるので、そこが理解できるのは物凄い財産になります。

2014年からずっと続けて投稿している塾生さんもいて、もう日課の一つになっています。
続けるということは精神力が鍛えられるので、お弁当投稿を通じて精神面が強くなったり、体調が良くなったり、時間の使い方が上手になったり、嬉しいことが満載です。

そんな頑張る塾生さんを応援したいと思って、途中からお弁当箱のプレゼントということを始めました。
むそう塾のサイトの方に、💯点をもらった人の中から1名を選んで、私からのコメントを添えて毎日記事にしているのですが、その連番がキリ番になったときに該当した人がお弁当箱をもらえるというものです。
「塾生のきょうの100点お弁当」がその記事です。

2019年7月31日現在で1497番になりますので、もうすぐ1500番がやってきます。
その日にどなたがキリ番に該当するでしょうか?
チャンスは等しくあります。

*   *   *

【2019.7.13 麗可さんの投稿より】
義妹へのお弁当です。ビビンパ丼(玄米180g、間に韓国海苔、和牛ミンチ時雨煮(糸唐辛子)、錦糸玉子、法蓮草、ぜんまい、人参、豆もやし、大根)、盛込2分36秒、テールスープ(白葱、木耳、別ですりゴマ)、コチュジャンと糠漬けです。よろしくお願い致します。

*   *   *

なお、昨年の記事で先輩の投稿を比較した記事があります。
こういう記事をお読みになって、あなたも何かを感じたら、お弁当に挑戦されるのもいいですね。
人生のどこかでお弁当が必要になるときがきますし、健康面からいってもお弁当はおすすめです。

京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(1)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(2)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(3)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(4)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(5)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(6)
お弁当投稿のビフォー&アフター(番外編) みんな最初は下手だったのです

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾, プロが個人指導するマクロビオティック陰陽弁当 #musobento パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です