京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(3)

京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(1)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(2)
の続きです。

<11 kyoroさん>
【2014.3.31初投稿】
今日から仲間入りさせて下さい。
鰆幽庵焼き、手綱蒟蒻、菜花辛子和え、里芋胡麻味噌和え、キャベツワカメのOO和え。
夫用のお弁当です。手綱蒟蒻の位置に迷い鰆がヨレヨレになってしまいました。お弁当箱は明日から変わります。


【2018.8.13投稿】💯



<12 ここさん>
【2016.10.21初投稿】
栗ご飯389g市販山椒佃煮編笠、海老フ鶉卵抱き、茸ポン酢炒小松菜和え、ひじき人参煮。盛込み2分49秒です。


【2018.8.10投稿】💯



<13 さん>
私がお弁当投稿始めたのは、幸せコース時の2015年5月13日でした。
今から3年3か月程前ですね。
同期が頑張って投稿されているのを見て、の投稿でした。

当時から主人用と自分用(キューブの方)のふたつ投稿でした。
ここからしばらく酷い投稿が続きます。(笑)
この日はどうやら子供が遠足だったようで、唐揚げにした模様です。

振り返るとあっという間でしたが、
このころは2段弁当で5種盛りでしたので、
レパートリー的にもかなりきついものがありました。(笑)
時々振り返りますが、あちゃ〜、と
思わず目を背けたくなるような作品多々です。

【2015.5.13初投稿】
(ご主人様用)

(奥様用)

【2018.8.10投稿】
(ご主人様用)💯

(お子様用)💯



<13 ミホさん>
【2015.5.6初投稿】
今もまだまだなところはありますが、
久しぶりに初期の投稿を見るとだいぶ変わった事が実感出来ます。
主人のすかすか弁当が懐かしいです(笑)

(ご主人様用)

【2015.5.7投稿】
(奥様用)

【2018.8.7投稿】💯



<14 ひかるさん>
初回投稿、これを盛り込むのに5分もかけていることに驚きました。笑
初期の自由な感じが懐かしくて面白いです。

【2015.5.7初投稿】
※ご本人から最近の投稿として下記の写真が添付されていましたが、技術的に大変な2018.8.14のお弁当をマクロ美風の判断で選びました。

【2018.6.16投稿】💯

【2018.8.14投稿】💯



<15 にっちさん>
【初投稿時の写真はなし 初期の頃】
正直今もとても盛りつけへの苦手意識が高く、現在日々作っているお弁当ともさほどレベルが変わってる気がせず….改めてもっと成長しなければと思いました。。


【2017.1.25投稿】💯

*   *   *

こうして見てくると、皆さんが必ず100点を取れるようになっています。
しかし、その後、何らかの理由でお休みしている人がいますね。
このお弁当投稿記事を見て、また再開したくなったら、ぜひ復活しましょう。
中川さんが指導してくれる期間は永久のものではありません。
今ここに、同じ時代を生きていることを最大限に活かした人生を送りましょう。


<ビフォー&アフターの記事一覧>
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(1)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(2)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(3)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(4)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(5)
京料理人が毎日指導するお弁当投稿のビフォー&アフター(6)
お弁当投稿のビフォー&アフター(番外編) みんな最初は下手だったのです


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, プロが個人指導するマクロビオティック陰陽弁当 #musobento パーマリンク

コメント

  1. ここ のコメント:
    美風さん こんにちは。
    封印していた過去を掘り起こす機会を下さったおかげで(笑)、改めて色んな方々に育てて頂いていると実感しております。

    年中無休でご指導下さる中川さん、見守って下さる美風さん、おまとめを2014年2月から毎日!続けて下さる舞さん、投稿時の不手際をフォローして下さる麗可ちゃん、学びを共有して下さるOBENTERS™️の皆さんに感謝です。

    今、お弁当投稿を始めたいけれど、躊躇している方もいらっしゃると思います。
    お料理も大変なのにさらに撮影と、尻込みするお気持ちもすごくよく分かります。

    でも、中川さんは個人の今の精一杯に合わせてご指導をして下さるので、懐に飛び込むと、毎日続く貴方だけへのその細やかな思いやりに驚くと思います。

    美味しくて元気になれるお弁当を大切な人に渡したい方、そんな日が来たらいいな思う方、始めたいけど仕事が忙しくてという方には、まずはスパッと中川さんの懐に飛び込んでみることをオススメいたします。
    それが、その思いが叶う一番の近道です!
    第一、明日もこの学び場があるのかなんて誰も分からないのですから!

    想いが溢れたあまり、長文失礼致しました。
    これからもよろしくお願いいたします。
    • マクロ美風 のコメント:
      ここちゃん、おはようございます。

      過去を封印していたの?(笑)
      バラしちゃいました〜(^^)

      >まずはスパッと中川さんの懐に飛び込んでみることをオススメいたします。
      >それが、その思いが叶う一番の近道です!
      >第一、明日もこの学び場があるのかなんて誰も分からないのですから!

      飛び込み上手のここちゃんからの熱いメッセージがとても嬉しかったです。

      人間ってどんなに優秀な人でも、一人でもがくより周りに整った環境があれば、ポンとその中に入ってしまう方が正しく会得できます。
      お料理にも、いわゆる独学の弊害というのがあるわけです。
      ですから、この飛び込める環境がある今のうちに、一生モノの技術を身につけられたら、凄く豊かな人生になると思っています。

      食の力は大きいので、OBENTERS™の仲間たちが、輝く人生を送ってくださることを、傍らで応援しています。
  2. ひかる のコメント:
    美風さん
    OBENTERS™️のビフォー・アフターの記事をUPしてくださりありがとうございます。
    人それぞれの特徴と成長を見ることができて学びと刺激になります。
    また、鱧のお弁当も選んでくださりありがとうございます。
    誰かにみてもらえたり認めてもらえることはとても嬉しくて心が元気になります。
    日日、途切れずにその場があり続けること、本当に有り難いことだと思います。
    中川さんの優しさ、舞さんの献身、日日の塾生の投稿に感謝しかありません。

    仕事で忙しい時はお弁当が唯一まともに料理をする機会だったりします。。。
    心身のためにもお弁当を大切にしたいと思うこの頃です笑。
    • マクロ美風 のコメント:
      ひかるちゃん、おはようございます。

      ひかるちゃんは、変則的でハードなお仕事であるにもかかわらず、こまめにお料理をされて偉いなあといつも思っています。
      お料理をしている時間は、きっと心が穏やかだと思うのです。
      それはお料理に癒やしの力があるからですね。
      そして、その氣のこもったお料理を食べて、また元気に働けることを繰り返して行くのです。

      そのお料理を中川さんに添削してもらえるのは、氣の質を向上させてくれるまたとないチャンスです。
      これからもお料理を大切にして、良い氣の暮らしを続けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です