選挙のこと 陰陽のエネルギーのこと そしてマクロビオティック

選挙が終わりました。
私は20日も21日も授業があったので、夜はパソコンの前で2日間続けて徹夜してしまいました。
昼間は授業、夜は選挙情報に触れながら、熱い時間を過ごしました。
人間って集中できる何かがあると、時間を忘れ、食べることも寝ることも忘れて没頭できるものなんですよね。
そこには陽性のエネルギーが渦巻いているから。

すべての議席が決まるまで待っていると、完全徹夜になってしまったのですが、それがまた楽しくもあり、疲れを忘れてしまうのです。
京都の自宅には新聞もテレビもないのですが、そうすることによって雑音が入ってこないから、いたって快適に暮らせます。
動画やTwitterで即時性のある情報が入ってくるので、テレビがなくても困りません。

今回の選挙では、人の気持ちや温かさを感じる場面も多くありましたが、選挙の奥深さを見せつけられる場面もありました。
それはやはり岩手県と宮城県です。
最後まで手に汗する戦いを繰り広げ、その裏にあの人の力が見え隠れしたのでした。
若者のエネルギーと、老練のエネルギーが見事に功を奏した着地点でした。
弁解せず、お天道さまに恥ずかしくない生き方を改めてしようと思わせてくれたのも嬉しかったです。

マクロビオティックでは陰陽のエネルギーを意識しながら、日常生活をより良い方向に持っていこうとするのですが、選挙という複雑に入り組んだ現実の中で、陰陽はどんな力を発揮するのかという視点で接していると、とても勉強になります。
人間もそうですが、ギラギラしたエネルギーだけでなく、いぶし銀のような渋いエネルギーもいいなあと、私は高校生の頃から憧れていました。
おませですね(笑)

私は71歳になったこともあってか、やはり老練の静かだけど無駄のないエネルギーというものに惹かれます。
生きていれば反対意見の人もいるし、気の合わない人もいるものですが、それこそが陰陽なので、陰陽を踏まえた生き方ができるのはマクロビオティックの最大の良さだと思います。

こんな生き方はストレスも少なくて健康的なので、ぜひお若い方に伝授しておきたいです。
人間関係が楽になるのでね。

*   *   *


(ラタトゥイユ 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


今月の上級幸せコースでお教えした「ラタトゥイユ」です。
汗をかく季節には、ミネラルと水分の補給が欠かせませんが、こうして食べ物と一緒に摂る水分がとても効果的なのです。
ゴクゴク飲む水分より、体にしっかりと入って行きます。
京都の上賀茂にある京野菜の農家さんが、朝に届けてくださったお野菜で作りました。
無農薬であるだけでなく、その鮮度や爽やかなエネルギーにいつも助けられています。

ところで、明後日からは怒涛の1週間が始まりますので、今のうちに事務仕事をしておかなくてはいけません。
24日と29日は東京なので、東へ西へと大忙しです。
3日間連続のオムライス講座もありますので、またまたハイテンションの日が続きそうです。
でも、塾生さんの笑顔が私に新しいエネルギーを与えてくれるので、過密スケジュールでもこなせます。
エネルギーって本当に凄いですね。











+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾, からだ, こころ・想い | コメントする

古い塩が全ての不調の原因で、動物性と穀物、玄米は一切やめるように言われました。

むそう塾のサイトの「本当のマクロビは肉も魚も禁止していません(内海聡医師の記事より)」の記事にコメントをいただきました。
多くの人と共有したいと思い、こちらで記事にさせていただきます。


<Fさんからのコメント>

はじめまして。
何年も前から、たくさんの記事を読ませていただいております。ありがとうございます。
はじめてコメントさせていただきます。

マクロビオティックをはじめて5年ほどになります。
自分のアトピーと不妊体質、逆流性食道炎などの消化器系の弱さを克服するまでにはじめました。生理も戻り、これらは克服出来たのですが、最近、家庭の事情により、大きなストレスがかかり、10年前の摂食障害が再発してしまいました。
食べるものは、さつまいもや玄米など…

産後、抜け毛が治らず、肌もここ1年でカサつきが目立つようになりました。
栄養が足りないのかな…とも思うのですが、

しかしながら、以前、子供のアトピーや過食に悩み、ある先生にお聞きしたところ、古い塩が全ての不調の原因で、動物性と穀物、玄米は一切やめるように言われました。

なんのための食事なのか?もう、ご飯は食べられないのか…と頭が混乱しています。息苦しさを感じ、もっと自由になれないものなのか…と常々思っていたところ、マクロ美風さんのこちらの記事にたどり着きました。

動物性のものも食べて良いはずなのに、そう言われてしまい、なぜかそれを受け入れられない自分がいます。

同じような方がいらっしゃるのだなと思い、コメントさせていただきました。

長々と失礼いたしました。

*   *   *

<マクロ美風より>

Fさん、初めまして。
コメントをいただきまして、ありがとうございます。

Fさんもお子さんもアトピーで悩まれたのですね。
私と息子も重度のアトピーだったので、Fさんのご苦労は自分のことのように受け止めました。
大変なときを経て来られたがゆえに、ご指導してくださった先生の指導内容を消化できないのではないかと思っています。

古い塩が全ての不調の原因で、動物性と穀物、玄米は一切やめるように」という指導は、どなたがされているかおおよそ検討がつきます。
しかし、その方法が合う人もいれば合わない人もいます。
お寄せくださったコメントだけでは、あなたが5年間どのようなマクロビオティックをされたのか判りません。
そして、あなたの体質も摂食障害のことも、ストレスの原因のことも判りません。

そのような状況の中で、私から細かくアドバイスをすることはできないのですが、少なくても今のあなたは栄養不足になっていると思います。
ただでさえ妊娠・出産・授乳は体に大きな負担をかけるのに、それに見合った栄養を摂れていないと想像します。

お味噌汁は飲めますか?
お出汁は何で取られていますか?
胃腸の調子はいかがですか?
玄米はどんな炊き方をされていますか?

まだまだいっぱいお聞きしたいことがありますが、現時点では白米を召し上がるのが良いのではないかと思います。
そして、お魚でもお肉でも食べたいと思うもの、美味しいと感じるものを召し上がってみましょう。
玉子でアトピーが出ないのなら、玉子も有効な食材になります。
ただし品質は選んで、できれば有精卵がよいです。

また、貝類のお味噌汁も効果的です。
動物性は野菜より早く効果が出やすいので、緊急避難的に動物性を召し上がることをおすすめします。
それで調子が良くなれば、あなたの体に合っていたことになりますし、体調が悪くなるなら別の方法で対応することになります。

本当に古い塩が体調不良の原因なら、動物性を摂るとつらくなるのですぐ判ります。
その時にはそれに対応する方法がありますので、まずは上にあげた方法で試してみてください。
でも、摂食障害になっておられるので、そこが問題なのですが・・・。

お子さんがおられると、体調不良はつらいですよね。
そして、お子さんにとっても可哀想な面があります。
少しでも早く今の状況を脱出できるよう、一緒に頑張ってみましょう。
一番よいのは、直接お目にかかることなのですが、それがご無理ならメールでご相談くださっても構いません。



(芙蓉)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 子育て・野口整体・アトピー, からだ | 19件のコメント

作家 適菜 収さんの記事より われわれのスタート地点は「常識」だった。

このブログでは政治のことはなるべく書かないようにしています。
なぜなら、「マクロビオティック京料理教室 むそう塾」としての本来の役目は、お料理が苦手な人に美味しいお料理を作れるようになってもらうことにあるからです。
政治や宗教は個々人の問題であって、そこに深く介入すべきものではないと考えるからです。

しかし、「無双原理&盛付コース」では生きた陰陽を学ぶために、政治のお話もします。
マクロビオティックは食べ物のことだけではありませんから、当然なのですが。
実はマクロビオティックの陰陽で政治を見ていくと、実に面白くて、もうすぐ投票日を迎える「第25回参議院議員通常選挙」は、新しい流れも手伝って目が話せない状況になっています。

選挙とはまさに陰陽の結果であり、陽性な者(1票でも多く票を集めた者)が勝ち抜く戦いなわけです。
裏では色々なことがあるわけですが、それも陰陽で考えてみると、生きた陰陽の勉強になって面白いです。

しかし、今は面白がっているだけでは駄目です。
この選挙は有権者の行動が今まで以上に求められているので、投票という行動(陽性)によって自分の未来を切り拓く必要があります。
何も行動しなかった人(陰性)は、自分の人生に不満を言う資格がないと私は思っています。

受け身だけの人生で来た人も、今回ばかりは能動的に動いてみましょう。
国民の一人ひとりが政治をつくり、国をつくって行くのだという自覚が持てたら、この国はもっと元気になれます。

*   *   *

適菜 収さんの記事より。

【自民党離れする保守層と共産党との関係】
このままでいいのか、今の日本。参院前に保守主義者・作家 適菜 収が語る!

われわれのスタート地点は「常識」だった。

これがいいですね。
常識の通用する国にしなければ、日本国民はズタズタになってしまいますから。



(写真も適菜 収さんの記事からお借りしました)

*   *   *

ところで、私は毎月のようにこの国会議事堂前の道路を左折して某ホテルに行きます。
写真を撮ろうにも車が多くてなかなか撮れないのですが、いつも複雑な想いでこの議事堂を眺めています。
今月は24日にまたこの景色を眺めるのですが、どんな気持ちでここを通過するでしょうか?
国会が正常に機能して、日本国民が少しでも活気を取り戻せるようになってほしいと思っています。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, こころ・想い, その他 | コメントする

投稿写真の補正例〜おはるさんの場合〜

むそう塾ではお料理を習ってから復習投稿というのがあって、これでお料理が習ったとおりに出来上がっているかどうかを確認しています。
これには写真や動画を使用しますが、どちらも苦手な人が多くて、こちらとしてもその都度指導しているのですが、なかなか変化がないと可哀想になってしまいます。
なぜなら、それで一番損をするのは塾生さんご自身だからです。

お料理の途中で肝心なところを動画に撮ってみる。
仕上がったお料理の美味しさをそのまま写真に撮ってみる。
たったこれだけのことをするのとしないのとでは、結果が大きく変わってきます。
見たとおりのありのままを写真に収める。
これが出来たらOKです。

実践編としておはるさんの写真で補正例をご紹介しましょう。

【補正前】


おはるさんの写真の特徴は、光はやさしいのですが、露出をオーバーにしがちで、弱さを感じさせてしまうのです。
これを少し露出を下げて、彩度を上げると、鮮やかさと元気さが出てきませんか?
そして、人参やペパーミントが美味しそうに見えませんか?
ここなんです。お料理ですから、見たままのように美味しく写すのです。


【補正後】


*   *   *

次にもう一つ例にあげましょう。

【補正前】


幸せコースで習ったお料理を復習投稿されたのですが、こちらも写真を写すときに露出を上げすぎです。
今にも消え入りそうな色合いで、か弱く感じます。
でも、麺の状態から判断すると、きっと美味しく出来上がっているのです。
そこで、やはりキーマカレーのときと同じように補正をしてみました。
撮影後の補正は限界があるので、ここまでしかできませんが、元気さが出てきたのではないでしょうか?

【補正後】


*   *   *

最後の例をあげましょう。

【補正前】


今度は今までの例とは反対に、少し暗く写ってしまいました。
敷紙の色から判断して、撮影時の露出はにゅうめんのときと変わらないと思うのですが、お揚げの表面にある独特のツヤ(とろみ)が反射して、丼の中が暗めに写ってしまいました。
そこで、今までとは逆に露出を上げて明るくしました。
すると、お揚げや葱の色がはっきりして、美味しそうになってきましたね。
まだ投稿が残っているようですから、今後の参考にしてみてください。

【補正後】


*   *   *

こんなふうに、撮影後でも補正を適切に施すことによって、写真が実際の美味しさに近づくように表現することができます。
幸せコースの皆さんは、まだ写真に不慣れの人が多いのですが、お弁当投稿の人たちの写真を参考にして、美味しく見える写真を目指しましょう。
「塾生のきょうの100点お弁当」に美味しそうな写真が並んでいます。

ここに登場する人たちは、最初からこんなに上手だったわけではなく、中川さんから指摘されて、日々改善していった結果、ここまで上達してくれたのです。
お料理だけを学ぶのではなく、写真や動画の撮り方も学んで、自分が気持ちを込めて作ったお料理に、最後の氣をかけるつもりで、丁寧に写真を撮りましょう。
むそう塾の場合は、写真に収めるまでがお料理なのです。



+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾 | 2件のコメント

「夏の特別料理講座 涼麺と賀茂茄子のピザ」開催のお知らせ

夏のお食事で一番気をつけたいのは、ミネラル不足にならないことです。
汗をかきますので、そんな時には冷たい麺類がとても美味しく感じます。
マクロビオティックでは主食に玄米を奨めていますが、体調に合わせて麺類も取り入れて、上手に陰陽をコントロールしましょう。

この講座でお伝えする麺つゆの作り方は、幸せコースでも上級幸せコースでもお伝えしていない秘伝中の秘伝もので、まさに「麺は添え物 汁が主役」と実感していただける美味しさです。
私が一番好きな麺つゆがここにあります。
このお味は一生の財産ですね。

また、この講座では「賀茂茄子のピザ」が強烈な印象になっていますが、実は中川式温泉玉子の作り方がいかにも中川さんらしい精緻な方法です。
温泉玉子だけでもプロの世界の凄さを実感されることと思います。
さらに、「オクラ地漬け」や「どんこ椎茸旨煮」まであって、これらはお弁当のおかずにもなるという嬉しい内容です。

むそう塾の数ある単発講座の中でも、最も古くから開催されていて、風格すら感じさせる夏の必須講座です。
このとびきりの美味しさを多くの人に味わっていただきたいので、受講資格は「むそう塾のパスポート取得者」まで広げています。
この資格で受講できる講座は、他に「陰陽別お出汁の取り方と味噌汁大全講座」しかありません。
限られたチャンスを最大限にいかして、格調高い美味しさを我が家の味にしていただけたら嬉しいです。

*   *   *

【講座名】
「夏の特別料理講座 涼麺と賀茂茄子のピザ」

【開催日】
2019年8月2日(火)

【会場】
「むそう塾」京都市左京区孫橋町18

【内容】
<涼麺>
・中川式温泉玉子の作り方
・料亭を超える麺つゆの作り方
・冷麦の茹で方
・オクラ地漬けの作り方
・どんこ椎茸旨煮の作り方
<賀茂茄子のピザ>
<昼食>
(季節のおかず三種・玄米ご飯・お味噌汁・糠漬け)

【タイムテーブル】
11:00  開場
11:30〜12:15 昼食
12:30〜17:00 デモ&試食
17:00 記念撮影・解散

【定員】
8名

【受講資格】
むそう塾のパスポート取得者(飲食店・料理教室・セミナー関係者を除く)

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
54,000円(税込)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから 随時受付

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前〜8日前:受講費の50%
・開催日の7日前〜当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)


涼麺 マクロビオティック京料理教室 むそう塾 (涼麺 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


涼麺 マクロビオティック京料理教室 むそう塾 中川善博 (涼麺 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


(賀茂茄子のピザ 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 | コメントする