マクロビオティックの陰陽についての感想文(14) バリアを張りましょう

マクロビオティックの陰陽の考え方を知ってもらうために、むそう塾では幸せコースの最初に指定本を読んでいただいて、その感想文を提出してもらっています。
今回は今年14回目の記事になります。

<Ha(107−5)さんの感想文より> 抜粋 5/29提出

【指定本1】
課題図書を読んで、新たに発見することが多く本当に読んでよかった。

課題図書1は以前一度読んだことがあり、陰陽という言葉を知っているため、発見があるとは思ってもみなかった。今では、前回は何を読んでいたのかわかりません。

しかも、“多面的に見ること”“陰陽は絶対ではなくその時々の見方によって陰にもなったり、陽にもなったり変化をする”・・・知っている。
食物において、“場面を変えると陰陽が変わってくる”それは習ったし、状況によって陰にもなったり、陽にもなったりすることがあると説明できる。しかしながら、利用は食材や調理方法のみに限定されており、暮らしそのものが陰陽であると(多分習ってきたと思うけど・・・)意識してみてこなかった。

緊張して働いていると(極)陽性になり、陰性を入れることによってリラックスしたい中庸に戻したい、ということでバランスをとっているのだいうことを知った。

仕事では、しんどくなった人の相談業務が中心です。この相談業務やそれに関わる調整業務は非常に強いエネルギーを必要だと実感していた。仕事の緊張?という言葉はすっきりとなじみませんが、強く陽性になっているために極陰のコーヒーやアルコールをとり、なんとなくつじつまを合わせていることも体験として持っている。

*   *   *

<マクロ美風より>

指定本2はお読みにならなかったのかな?
あなたには参考になる内容がたくさんありますから、これからでも良いので、ぜひお読みいただけたら、生き方が楽になるはずです。
あなたは10年以上前にマクロビオティックを学ばれているのですが、そのマクロビオティックのお食事がジワジワとあなたには合わなくなっていましたね。
そうして、お食事面だけでとらえていたマクロビオティックのために、体調が悪くなってしまいました。

幸いに昨年、むそう塾に来られたので、そこからギアチェンジしていただきました。
先月1年ぶりにお会いして、その後調子が良いと教えていただき、とても安心しました。

私はね、あなたに必要なのはご自分を守るためにマクロビオティックの陰陽を活かすことだと思うのです。
それはお仕事内容が、とても精神面に重圧をかけてしまうからです。
あなたと同じような職種の人は、やはり相当精神面で疲れます。
ですから、相談者さんとあなたの間に「悪い氣を通さないためのバリアを張る」のです。

バリアというのは、「結界を張る」と言い換えてもいいのですが、「嫌なことから切り離した世界に自分を置く」と思っていただけたらよいのです。
その具体的方法は、まず自分が白い光で包まれていることをイメージするのです。
それが出来たら、次はピンクのように心を和らげる色に包まれていることをイメージしましょう。
ご自分の好きな色があったら、その色でもいいですよ。
でも、暗い色はやめてね。(色の陰陽の影響を受けるので)

そうすることで、気持ちの中に安心感が生まれます。
そして、その状態でお仕事をこなすのです。
そうすれば格段に疲れ方が変わって来ますから、陰陽バランスが取りやすくなって、精神面での解消を食べ物に求めなくてもよくなりますよ。

最初は意識してする必要がありますが、慣れてくると常にそれが出来るようになって、無意識でもバリアが張れるようになります。
ぜひお試しください。

*   *   *

<2018年度の読書感想文>

マクロビオティックの陰陽についての感想文(13) 過ぎた減塩と甘いものは即刻改めましょう 2018.6.5
マクロビオティックの陰陽についての感想文(12) そんな小さなことにとらわれず 2018.6.5
マクロビオティックの陰陽についての感想文(11) 素晴らしい理解力です 2018.6.5
マクロビオティックの陰陽についての感想文(10) 文字で理解しようとするのではなく、感じること、気づくこと 2018.5.24
マクロビオティックの陰陽についての感想文(9) 善悪で判断しないことが大事 2018.5.24
マクロビオティックの陰陽についての感想文(8) 子どもの陰陽を間違えないように 2018.5.23
マクロビオティックの陰陽についての感想文(7) 人は食べ物で体調がこんなに変わるのか? 2018.5.22
マクロビオティックの陰陽についての感想文(6) 無双原理より甘いものに関心が行く現実 2018.5.22
マクロビオティックの陰陽についての感想文(5) むさぼりの心が減った結果こんなことが 2018.5.21
マクロビオティックの陰陽についての感想文(4) 技術は小手先のものではなく心そのもの 2018.5.20
マクロビオティックの陰陽についての感想文(3) 日常の陰陽に気づくこと 2018.5.19
マクロビオティックの陰陽についての感想文(2) 陰陽は相対的に考えましょう 2018.5.19
マクロビオティックの陰陽についての感想文(1) 砂糖の影響は大なり 2018.4.30



(マクロビオティックの陰陽がわかる本 日本CI協会出版)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 幸せコース感想文 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です