マクロビオティックの陰陽についての感想文(6) 無双原理より甘いものに関心が行く現実

マクロビオティックの陰陽の考え方を知ってもらうために、むそう塾では幸せコースの最初に指定本を読んでいただいて、その感想文を提出してもらっています。
今回は今年6回目の記事になります。
マクロビオティックの陰陽についての感想文(5) むさぼりの心が減った結果こんなことが 2018.5.21
マクロビオティックの陰陽についての感想文(4) 技術は小手先のものではなく心そのもの 2018.5.20
マクロビオティックの陰陽についての感想文(3) 日常の陰陽に気づくこと 2018.5.19
マクロビオティックの陰陽についての感想文(2) 陰陽は相対的に考えましょう 2018.5.19
マクロビオティックの陰陽についての感想文(1) 砂糖の影響は大なり 2018.4.30

*   *   *

<Ur(110-1)さんの感想文より> 抜粋 5/11提出

【指定本1】
マクロビオテックとは、健康になる為の健康法、食事療法だと思っていたので、自分が思っていたよりもとてもとても深いものである事を感じ、びっくりするとともに、むそう塾でマクロビオテックを学べる機会に出逢えて良かったと思いました。

今まで私は本質を見ずに問題だけみてアタフタしてきた様に思いました。
こうでないといけないと決めつけ、何かがよいとゆうとそれに集中し変化がないと落ち込むみたいな事が多かった気がします。
プリプリ怒ったり、むしょうに甘いものが食べたくなったりバランスを崩していたんだなと思います。
心身ともに調和が大切だとゆう事が心に響きました。

むそう塾で玄米の炊き方を教わり、自宅で炊いている時食べ始めてから気持ちが穏やかになったのは心も体も調和に近づいていくからなのかなと思いました。

食物の陰陽表でもなるべく避けるとあるもの沢山食べていましたし、まさに自分も家族も甘いものが多かったり、健康になる為にしてた事も逆効果になってしまっていたり、
病気や減塩など偏っている事が多いです。

【指定本2】
仕事の後にコーヒーが欲しくなるのはなぜかや認知症の徘徊の事などもとても興味深かったです。
人の色んな行動などが陰陽で考える事が出来る様になったら相手の事も今までより理解して大切に出来る部分が増えていく事も出来る。

自分自身に起こる事も陰陽で考える事が出来たら、自由でのびのびしていける気がしました。

*   *   *

<マクロ美風より>

あなたが書いてくださった文章をうなずきながら読ませていただきました。
あなたはとても正直なかたですね。
多くの人があなたの言葉一つひとつに「うんうん」と我が身に置き換えて読まれていることでしょう。

多くの人がマクロビオティックのことを食べ物段階でしか把握されていません。
それは、無双原理の話より美味しいもの(特に甘いもの)に関心が行く人が多いためですね。
ですから、ついつい教える側も食べ物の話ばかりするようになってしまっているのです。
中には無双原理のことを知らないで教室を開いている先生もいるくらいです。
ひどいですね。

私はそれがとても嘆かわしくてイヤだったので、絶対無双原理を正面から取り上げる教室にしたいと思って頑張って来ました。
その想いを教室名の「むそう塾」に込めました。
そして、今年からの新コース「無双原理&盛付コース」につながりました。

まず、指定本1について。

むそう塾で玄米の炊き方を教わり、自宅で炊いている時食べ始めてから気持ちが穏やかになったのは心も体も調和に近づいていくからなのかなと思いました。

玄米には白米にはない微量栄養素が含まれています。
これが心身の安定に大きな役割を果たしてくれるのです。
食べ物としての陰陽バランスがとてもよいので、白米から玄米に変えるだけでも、かなり心身の調子が良くなった実感が伴っているはずです。
詳しくはまた別記事でご説明しておきますね。

食物の陰陽表でもなるべく避けるとあるもの沢山食べていましたし、まさに自分も家族も甘いものが多かったり、健康になる為にしてた事も逆効果になってしまっていたり、
病気や減塩など偏っている事が多いです。

最初は陰陽表を見てビックリされるでしょうが、なるべくそれに近い感じで食生活の見直しを進めると、手応えがあるはずです。
甘いものへの対応の仕方が一番影響力が大きいです。

ところで、あなたは減塩派だったのね(^^)
今までは世の中の流れがそっちの方向でしたが、最近の情報ではそろそろ減塩一辺倒ではなくなって来たように思います。
自然塩の大切さが認識されはじめたということでもあります。
甘いものがお好きな人が減塩すると、とても体がだるくて陰性な状態になりますから気をつけましょう。

*   *   *

次に指定本2については、具体例があるので、それが身近に考える助けになったことでしょう。
日常的に甘いものが食べたくなったり、お酒やコーヒーが飲みたくなったりする前には、必ずといってよいほど緊張や疲れがあります。
それを解消したり和らげるために、無意識で陰性のものを欲していたわけですが、マクロビオティックでは、それを陰陽で考えながらコントロール出来るようになるわけです。

ただし、これらの嗜好品は「癖」になっていることもあるので、その癖と向き合って、本来の「体の欲求」を知ることがとても重要です。

人の色んな行動などが陰陽で考える事が出来る様になったら相手の事も今までより理解して大切に出来る部分が増えていく事も出来る。

自分自身に起こる事も陰陽で考える事が出来たら、自由でのびのびしていける気がしました。

あなたがマクロビオティックを知って最も良かったことは、もしかしたらこれになるかもしれません。
それほど陰陽のものの見方や考え方は、哲学的に深いものがあって、あなたの人生の「核」となってくれることでしょう。
きっと物凄く生きやすくて、人生が楽しくなってきますよ。
これからが楽しみですね。



(マクロビオティックの陰陽がわかる本 日本CI協会出版)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 幸せコース感想文 パーマリンク

コメント

  1. うらら のコメント:
    美風さん
    お返事どうも有り難うございました。
    少しずつ食生活の見直しをして心身ともに健康になっていきたいです。
    無双原理は今は難しく感じますが、心に浸透していける様にむそう塾でのさまざまな大切な事を見逃さないように学びたいです。
    色んな事にちゃんと向き合える自分でいれる様に頑張ります。
    • マクロ美風 のコメント:
      うららちゃん、おはようございます。

      次のきくこさんの記事の感想文にもありましたが、食べ物が体に与える影響は大きいです。
      http://musojuku.jp/bifu-blog/?p=75506
      毎日のことですからね。
      これからは陰陽を意識して、うららちゃんにピッタリの食べ物を選んでみましょう。
      大いに実感していただけるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です