マクロビオティックの陰陽についての感想文(13) 過ぎた減塩と甘いものは即刻改めましょう

マクロビオティックの陰陽の考え方を知ってもらうために、むそう塾では幸せコースの最初に指定本を読んでいただいて、その感想文を提出してもらっています。
今回は今年13回目の記事になります。

<Ka(116-2)さんの感想文より> 抜粋 5/28提出

【指定本1】
宇宙の秩序を知るなんて考えたこともなかったけど、この本によると「この世の全てが陰陽のエネルギーバランスによって動かされている」とありました。
マクロビ=食事と思っていたので、“宇宙の秩序”なんてスケールが大きすぎてピンと来ないし、生活全般に影響を及ぼしているだなんて想像もできないのが正直なところで、奥が深いというか、難しいと思いました。

興味深かったし納得したところもあります。
例えば“塩の大切さ 過ぎた減塩は恐ろしい(P63)”は、今までの常識を覆すものでした。まるで自分自身のことのようで、私には衝撃でした。
病院で言われ続けて今も薬を処方してもらっていますが、自分の食べるもので自分が成り立っていることを理解し、反省しているところです。
(でも、解っているのと出来るのとは違い、甘い誘惑にどれほど自分が弱いかということも思い知り、痛いところです。)

また、「陰陽の原理を知らなければ何がどう外れているかさえ分からない」とありました。
確かに、基準となるものがないと判断ができませんね。
これから少しづつ理解していきたいと思っています。
大きな視野で物事を見て、心身の調和に努める生活をしていく方法がマクロビオティックとありました。そういう生活ができるよう、意識を変え考えて行動できるようにしたいと思いました。

【指定本2】
陰陽のことは、今まで考えたこともなかったし 耳にすることもなかったので驚きました。
料理だけに限らず、全てのものに陰陽があり、それは変化するものであり、状況、見方、感じ方で違ってくるものであると分かりましたが、難しいですね。
自分の事を重ね合わせると上手に生きる(陰陽の力を用いる)方法があったのに知らないがゆえにしなくて良い苦労も多く経験したなぁというのが率直な感想です。
陰陽をもっと身近に感じれるようになればいいなと思います。 

*   *   *

<マクロ美風より>

指定本1・2を一緒にしてお返事をさせていただきます。
現実面に即してマクロビオティックをとらえてくださって、とても嬉しかったです。
この本でとても大事なところを、ちゃんと押さえて下さいました。
後は実行あるのみですね。
お塩とお砂糖という調味料は、私たちの日常生活にありふれたものなのですが、それをどのように使うかというところが、まさにマクロビオティックの考え方なのです。

お塩を味方につけて、お砂糖に代表される甘いものに一歩距離をおいて使えるようになったら、今までで最高の心身状態になると予言しておきます。
ご主人様も甘いものが大好きとのことですが、今は怪我を治すために、しっかり塩分を摂って、甘いものを避けた方が良い時です。
一生食べられないのではなく、目的を持って「今は食べない」という選択が出来ると、ご主人様もあなたも元気を手中に収められるようになりますよ。

また、お塩は悪者ではなくて、私たちの命のために必要欠くべからざる物です。
だから、神棚にもお供えするわけです。
この神聖な物を上手に使ってこそ、私たちの元気が保証されることを忘れないでくださいね。

自分の事を重ね合わせると上手に生きる(陰陽の力を用いる)方法があったのに知らないがゆえにしなくて良い苦労も多く経験したなぁというのが率直な感想です。

そうなんです。
これからは同じ場面では、今までと違う答えを出せるようになりますので、その繰り返しで人生を楽しい方向に持っていってください。
お嬢さんと同じ目線で話せる話題が出来て良かったですね。
素敵な親子関係がこれから展開すると思います。

*   *   *

<2018年度の読書感想文>

マクロビオティックの陰陽についての感想文(12) そんな小さなことにとらわれず 2018.6.5
マクロビオティックの陰陽についての感想文(11) 素晴らしい理解力です 2018.6.5
マクロビオティックの陰陽についての感想文(10) 文字で理解しようとするのではなく、感じること、気づくこと 2018.5.24
マクロビオティックの陰陽についての感想文(9) 善悪で判断しないことが大事 2018.5.24
マクロビオティックの陰陽についての感想文(8) 子どもの陰陽を間違えないように 2018.5.23
マクロビオティックの陰陽についての感想文(7) 人は食べ物で体調がこんなに変わるのか? 2018.5.22
マクロビオティックの陰陽についての感想文(6) 無双原理より甘いものに関心が行く現実 2018.5.22
マクロビオティックの陰陽についての感想文(5) むさぼりの心が減った結果こんなことが 2018.5.21
マクロビオティックの陰陽についての感想文(4) 技術は小手先のものではなく心そのもの 2018.5.20
マクロビオティックの陰陽についての感想文(3) 日常の陰陽に気づくこと 2018.5.19
マクロビオティックの陰陽についての感想文(2) 陰陽は相対的に考えましょう 2018.5.19
マクロビオティックの陰陽についての感想文(1) 砂糖の影響は大なり 2018.4.30



(マクロビオティックの陰陽がわかる本 日本CI協会出版)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 幸せコース感想文 パーマリンク

コメント

  1. ちるまま のコメント:
    美風さん ありがとうございました。

    塩を味方につけて 砂糖などの甘いものに距離をおくなら 今までで最高の心身状態になる なんて考えるだけで、嬉しくなります。

    糠漬けと玄米お味噌汁に変えてからでも 、今までとの違いを感じているので 希望が持てます。
    今までは嬉しい 悲しいはもちろん、疲れた時ストレスがある時等 、ことあるごとに 甘いものに頼っていたことが 悪夢のように感じられます。

    本当の意味で、自分自身と向き合う機会ができて嬉しいです。
    自分の事を 後回しにして生きてきた私は、遅ればせながらですが、これからは切り替えます。

    変化することを 楽しめるようにしたいです。どうぞよろしくお願いします。
    • マクロ美風 のコメント:
      ちるままさん、おはようございます。

      今、玄米とお味噌汁と糠漬けだけでも変化を感じていらっしゃるんですね。
      嬉しいです。
      その変化にもう一段素敵な変化があると知ったら、頑張る気になれますよね。
      一人で頑張るのはつらい時がありますから、そんな時にはお気軽にメールをください。
      コツをお教えします。

      >自分の事を 後回しにして生きてきた私は、遅ればせながらですが、これからは切り替えます。

      これから青春をしましょう!
      • ちるまま のコメント:
        ありがとうございます。

        スマホにパソコン、タブレットと苦手なうえ、覚えも悪く げんなりしてしまいます。

        返信の仕方も娘に教えてもらったはずなのに あれれ?
        こんな調子で美風さんにも何度か スルーしてしまったことがあると思います。
        ごめんなさいね。
        まだ、理解出来ないこともあるので不安ですが、少しずつ 苦手を克服しながら、何とか頑張りたいと思います。

        よろしくお願いします。
        • マクロ美風 のコメント:
          ちるままさん、こんばんは。

          みんな最初はそんなものです(^^)
          それでも頑張って使えるようになると、今まで経験しなかった凄い世界に出会えますから、コツコツと頑張りましょう。
          しっかりした娘さんもついておられることだし、oyajiサポートセンターもありますから安心してくださいね(^_-)
  2. ちるまま のコメント:
    ありがとうございます。
    よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です