体調不良を救う「現代版マクロビオティック食事法」(1)〜(4)

今の時代は携帯電話から情報を得る人がとても多くなっていますので、私のブログも当然のことながらスマフォでお読みくださっている人が多いようです。
しかし、私のブログは記事が長いこともあって、リンク先まで飛ばずに読むと、情報の半分しか伝わらないこともあります。
ということは、スマフォからですと、せっかく力を入れて書いた記事でも、その何割かしか伝わらないと思っていた方が良さそうです。

その証拠に、幸せコースに来られている方でも、下記の記事をご存知ない方がおられました_| ̄|○
やはりスマフォには限界がありますので、必ずパソコンから読んでいただいて、情報を漏れなく受け取っていただけたらなぁと思います。
そして、パソコンの方が疲れません。

次の記事は、マクロビオティックでは、最低限これだけは知っていてほしいことを書いた記事です。
まだマクロビオティックを知らない人にも、マクロビオティックを知ってから体調不良になっている方にも、ぜひ次の記事はお読みいただきたいと思います。
まだ続きとして書きたいことがあるのですが、なかなかその時間が取れずにいるところです。

現代版マクロビオティック食事法(1)序
現代版マクロビオティック食事法(2)食事バランス
現代版マクロビオティック食事法(3)動物性の割合
現代版マクロビオティック食事法(4)主食としての玄米





(中川式糠漬け 茄子の赤紫色は糠床が発酵しているからこそ出る色合い マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です