投稿者「マクロ美風」のアーカイブ

「作り置きできる逸品料理講座」を開催しました 地震のあった日に

今日は「作り置きできる逸品料理講座」の第1回目の開催日でした。
朝に発生した地震の影響で新幹線が止まったため、講座の開始時間は4時間半遅れの午後4時スタートでした。
こんな日でも10名中7名の皆さんが集まってくださり、笑顔でいっぱいの講座を開催することが出来ました。
終了時間は午後7時06分でした。

この「作り置きできる逸品料理講座」は、文字どおり作り置くことを想定したお料理なのですが、あまりの美味しさに、「すぐなくなってしまいそう(笑)」という声があちこちから聞かれました。
特に作りたての熱々コンビーフは、全員が歓声をあげてお箸を伸ばすほどの美味しさで、私もビックリしました。
さすが中川式です。

教室に到着された塾生さんたちが口にされた言葉に、「今日が休みになるとは思わなかったから」というのがありました。
そうなんです。むそう塾はいかなる理由でも講座を中止したことがないのです。
今日の参加者がたった1名でも開催するつもりだったので、7名もの塾生さんが頑張って京都までいらしてくださって、とても嬉しかったです。
(内訳:東京3名・愛知県1名・京都1名・大阪1名・広島1名)

中川さんも嬉しかったのか、とても良い表情で話をしていました。



今日受講してくださった皆さんです。


美味しいお料理をたくさんお伝えしました。
まずはお土産の葉唐辛子の葉っぱをちぎって、濡らさないで冷蔵庫に入れてください。
本日は遠いところから頑張って受講してくださって、大変ありがとうございました。
ぺろりさん、麗可ちゃんを車に乗せてくださってありがとうございました。
お世話になりました。
感謝申し上げます。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾 | コメントする

「幸せコースの麺類復習用丼二種」の申し込みご案内

むそう塾では教室と同じ器で復習することをおすすめしています。
それは正しく復習できているかどうかの手がかりにもなるからです。
材料を切り出す大きさ、汁の水位など、チェックポイントはいくつもあります。

【戸部古染深口5寸丼】
先輩たちもこれで色々なお料理に活用している使いやすい丼です。


【カレーうどん】

実はカレーうどんの復習をすると、多くの人から「あの〜、とろみがうまくつかないんですけど・・・」というメールが届きます。
その時の写真判断のポイントに丼の水位も含まれます。
下の写真のように同じ丼で復習していると、とろみだけでなく、味も推測できることになります。
より美味しく再現するために、教室と同じ丼は重宝します。


カレーうどんでお馴染みの器ですが、この「戸部古染深口5寸丼」はこんなふうにも使えます。
【きつね丼】

【なめろう丼】

次は大活躍のにゅうめんで使う丼です。
【万古焼青十草丼】

【購入できる人】
むそう塾の幸せコース・上級幸せコース・満足コース・秘伝コース・無双原理&盛付コース」の在籍者または修了者に限ります。

【注文先】
order.musojuku@gmail.com
メールの記載事項
・お名前
・塾生番号
・パスポート番号
・郵便番号
・住所
・電話番号
・希望個数
・発送希望かお持ち帰り希望かを明記すること

※ 家事アドバイスとしての個数は、家族の人数+1個が理想的です。

なお、お持ち帰り希望の方は下記の事項は不要です。
・郵便番号
・住所
・電話番号

以上


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 | コメントする

むそう塾生に赤ちゃんが産まれました

むそう塾生の“けいと”(43-6)ちゃんから嬉しいメールが届きました。
男の子が産まれたそうです。
以下にメールをご紹介します。


<けいとさんのメールより>

中川さま、マクロ美風さま

おはようございます。
けいとです。
6月11日の23時43分、2,994gの男児を出産しましたのでご報告致します。

初めての出産は予想以上に大変だったというのが正直な気持ちです。
私の場合は子宮口がほぼ全開になってからも陣痛が進まず、最後は陣痛促進剤を使用しての出産となりました。お薬に頼らず自分の力で最後まで産むという思いは叶いませんでしたが、まずは無事に産まれて来てくれた事に安堵しています。

慣れない授乳やおむつ替えにあたふたしたり、赤ちゃんの泣き声に戸惑いながらですが、助産師さんや家族に支えて貰いながら育児をスタートしています。あたふたしたり戸惑いながらも、赤ちゃんの寝顔を見ているだけで、そしてその存在を感じるだけでとても幸せな気持ちです^^

名付けはこれからですので、また折々でご報告させていただければと思います。
そして、育児で悩む時、またご相談させていただくと思いますがこれからもどうぞよろしくお願い致します。

(けいと 43-6)

【生後2日目】

【出産直後】

*   *   *

<マクロ美風より>

けいとちゃん、ご出産おめでとうございます!
そして、大仕事をお疲れ様でございました。
毎朝Twitterで「おはようございます。」とつぶやいてくれて、上級幸せコースを修了されてからも、いつもつながっていてくれて嬉しかったです。
何か変化があるたびに近況を知らせてくれて、安心するとともに、可愛い存在でした。

こうしてめでたくママになられて、心から嬉しく思います。
素直で純朴なその性格が、これから子育てをしながら、一回りも二回りも成長されて行くのだろうと思うと、とても感慨深くなります。
きっと素敵なご家庭が築けますね。

懐かしくて昔の写真を引っ張り出して来ました。
山形美人らしくお肌が本当にお綺麗です。

【むそう塾 上級幸せコースの頃のけいとさん】


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 子育て・野口整体・アトピー | 12件のコメント

体調の良し悪し ある事例

先日あった実際の話。
・24歳の女性
・半日の外出が出来ないほど体力がない
・10年近く生理がない
・10年以上玄米を食べている
・動物性も摂っている

その玄米が悪いのでは?と私は思った。
でも、本人はこの硬めに炊いた玄米のほうが体調が良いという。
え?
そんな状態なのに、体調が良いと判断するの?
体調のとらえ方って実にさまざま。

もしや早発閉経?
早発閉経は、20代で1000人に1人、30代で100人に1人程度。
まさかその中に入るとは思いたくないけど・・・。

きっと食べ方に大きな誤りがあると思う。



(夏椿 撮影:中川善博 京都御苑近くにて)

かつては我が家の庭にも夏椿が植えられていた。
花は一日で落下してしまう潔さ。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 食べたもののようになる, からだ, こころ・想い | コメントする

キャッチボールできる人づき合い=弾力ある人

私は人間関係の基本に「キャッチボールできる人づき合い」を想定しています。
理由は簡単で、それが出来ると気持ちのよい関係が築けるからです。

これは基本中の基本なのですが、まずは挨拶ができることからスタートします。
今の時代は直接言葉を交わさなくても、LINEのように短文どころかスタンプ一つで意思表示してしまえるようになりましたが、それでも根底には挨拶が存在します。
子どもがお腹に宿ったときから、母親は「おはよう」とお腹を撫でながら、まだ見ぬ我が子に想いを寄せていることでしょう。
これが自然の姿ですね。

誰かと会話をしようと思ったら、まず最初は挨拶から始まります。
挨拶の「挨」には心を開くという意味がありますが、これは元々仏教用語であるとともに、私はこの「心を開く順序」に意味があると常々思っています。
つまり、先に挨拶した方から心を開いているわけです。
先に挨拶できる方が行動としての陽性さがあります。

しかし今は、この挨拶すらなかなかできない人が多くいて、コミュニケーションが苦手と感じている人が周りにゴロゴロいます。
こういう人は連絡手段として、電話をかけるよりメールを好みますね。
電話をした方が交渉事が有利に進みそうなときでも、メールをしたがるのを見ると損だなあと思います。
常々はメールであっても、臨機応変に電話出来る方が陽性であり、弾力があると判断します。
弾力とは陰陽そのものですからね。

今は人とのつながり方がどんどん陰性になってきました。
喫茶店に入ってもそれぞれが携帯の画面を見ていて、ちっとも会話が進まない二人連れをよく見かけます。
せっかく二人の時間を過ごすのなら、目の先は携帯ではなく相手の目であってほしいなあ。
今の私にはあなたが必要なんです。
そんな視線を注げたら、素敵ですよね。

で、それはネット上でも同じことです。
ネット上にもその人の弾力度が表れます。
さあ、あなたはどうでしょうか?
お食事はいかがですか?

頑なに何かにこだわっていませんか?
それとも、お食事が心や体や考え方の弾力に影響するなんて、考えたことがありませんでしたか?



(京都 烏丸辺り 撮影:中川善博)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: こころ・想い | コメントする