三密を禁ずると人間関係が陰性になる

2005年8月15日からブログを書き始めて15年が経った。
授業のある日は更新が思うようにできないが、気持ちは毎日更新で15年間ブログを書いてきた。
ふと、過去ブログを5年ほど遡ったら、無鄰菴(むりんあん)のことが書いてあった。

「徳は孤ならず必ず隣あり」 無鄰菴で思ったマクロビオティックの陰陽 2015.9.2

 
 

人が集まることについて書いてあった。
しかし今は、三密を避けろと言われて、人が集まることが悪であるかのようになってしまった。
飲み会までオンラインだなんて・・・。
まさにこれが陰性な関わり方なのだ。

人は体温を感じながら安心する。
赤子が腕の中でスヤスヤ眠るように。
恋人に抱かれて安心するように。

そんな人間の本当の姿を、陰陽で考えながらブログを綴ってきた。

 
 

嬉しいことに、こんなブログでも読んでいてくださる人がいる。
昨日も「妹が読んでいます」と教えてくれた人がいる。

すごく嬉しい!
なんだろう、この嬉しさは。

ブログを始めた時思った。
コメントをいただくと、ポストにお手紙をもらった時と同じ気持ちになった。
文字に体温を感じるのだ。

 
 

あ、これと同じで、読んでくれていることに体温を感じるんだなと思った。

今はTwitterでのやり取りが多くなって、コメント欄は静かだけど、その向こうにそっと読んでくれる人の存在を感じながら、こうして文字を重ねている。

 
 


煮物椀 京都ホテルオークラ別邸 粟田山荘

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 新型コロナウイルス, こころ・想い パーマリンク

コメント

  1. ひな より:

    美風さん、こんにちは。
    先日知り合いからお手紙をもらって嬉しかったので、
    美風さんとこの気持ちを分かち合えたらと思いながら、書かせていただいています。

    5月からずっとオンライン授業でしたが、
    今日は久しぶりに対面授業がありました。
    大学の食堂へ行くとテーブルの上に
    仕切りが付けられていましたが、
    多くの学生が集まっていて賑やかで、
    そのパワーに少し目がチカチカしてしました。
    それだけ陰性な空間に慣れたのだなぁと感じました。
    人肌も恋しくなります。
    こういう時に、すぐ会えて、
    ギュッと抱きしめられる恋人でもいればなぁ
    などと最近思ってます。笑

    「文字に体温を感じる」
    という感覚、わたしも感じていましたが
    言語化するまでに至っていませんでした。
    お手紙やメッセージを読むと、
    その方の顔や声も思い浮かびます。
    もちろん、美風さんのブログでも!
    いつもすてきな記事を書いてくださり、
    ありがとうございます。

    • マクロ美風 より:

      ひなちゃん、こんばんは。

      コメント欄が不調で表示されなかったため、お返事が遅くなってごめんなさい。
      大学の授業がやっと再開されたのですね。
      この数か月の間に貴重な経験ができたと思います。
      人肌が恋しくなって当然。
      それが本来の人間の姿です。

      文字に体温を感じる想いを共有していただけて、とても嬉しいです。
      そして、こうしてコメントをいただけて、ひなちゃんとの今までのやり取りを振り返る余韻に浸っています。
      こういう余韻がまたいいんですよね。

      何歳になっても、文字を大切にして行きたいなと思いました。

      • ひな より:

        美風さん、こんばんは。
        お返事をいただけるだけで嬉しく、ありがたいです。
        お気遣いありがとうございます。

        余韻に浸ってくださったとのこと、恥ずかしくも嬉しい気持ちです。
        美風さんに初めてメールを送ってから、もう4年も経つのですね!
        あの時期のわたしのコメントやメールの文章は悲観的で、何か必死に掴もうと慌てていたように思います。
        恥ずかしくて見たくないと思うものもありますが、時々過去の自分に会いたくなって日記などを見返しては、心の中で自分を抱きしめています。

        美風さんのブログでは、まだ実際にお会いしたことのない方、もう会えない方に、たくさんお会いできています。
        文字があれば、時空を超えて繋がることができる…すてきです。
        わたしもずっと大切にしていこうと思います。

        • マクロ美風 より:

          ひなちゃん、こんばんは。

          >文字があれば、時空を超えて繋がることができる…すてきです。

          そうなんです。
          文字があれば、どんどん広がって多くの人の考えに接することができますし、その人の人間性まで想像できてしまいます。
          でも、それだけだと陰性ですから、実際にお会いするチャンスもまた陰陽バランスとしては貴重なのです。

          そんなふうに、常に陰陽の視点で判断する癖をつけると、ダイナミックな人生が送れるようになりますよ。
          お楽しみに〜♪

          • ひな より:

            美風さん、こんばんは。
            お返事ありがとうございます。

            美風さんや中川さんの言葉を繰り返し思い浮かべたり、自分なりに陰陽でみてみようとしたことで、最近は以前より自然に「陰陽で考えるとどうなるのだろう」と考えるようになりました。
            まだ自信が無いので「もっと深く学びたい」という欲も、同時にふつふつとわいてきました。
            まだ知らない、奥深い世界があると思うと将来が楽しみですし、それが生きる力にもなります。
            美風さんや中川さん、塾生さん達はまさにそのような生き方をされていると感じています。
            みなさんのように、探求心を忘れずいきいきとした人でありたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です