「第134回玄米の炊き方秘伝講座(愛クラス)」を終えて

2020年7月26日(日)、「第134回玄米の炊き方秘伝講座(愛クラス)」を開催しました。
受講してくださったのは、石川県1名・京都府1名・大阪府1名・兵庫県1名・福岡県1名、新人さん2名、再受講者3名の5名でした。
当日の朝、お一人が急遽欠席となって、とても残念でした。

今回はとてもパワフルな新人さんと、静かだけど内に秘めたる陽性をお持ちの新人さんお二人が印象的でした。
お二人の陽性さの違いが、これからどのように発揮されていくのか、とても楽しみにしています。

講座の様子はこちらの記事から。

 
 

【最初から知りたくて】
パワフルな新人さんは、私のブログの過去記事を最初からさかのぼって読んでくださって、今2013年まで来られたそうです。
もうただただ感謝しかありません。
「最初から知りたくて」そのようになったとのこと。
ありがたいことです。
何でも歴史を知るというのは王道の学び方なので、この塾生さんのこれからが楽しみです。

 
 

【真のありがたさに気づくと日々の気持ちが変わる】
もうお一人の新人さんは、ご主人様とおかずの好みが合わないと悩んでおられました。
でも、ご主人様も幼いお子さんも玄米ご飯が大好きなんだとか。
もうそれだけでいいじゃない!という感じなのですが、やはり家族みんなで美味しいお料理を囲みたい奥様のご希望は理解できます。

食材の質はとても重要ですが、心を重ね合える家族の存在はそれ以上に大事です。
ジャンクな物が好きなご主人であっても、それを認めつつ自分の好みも認めてもらえるような夫婦のあり方も大切です。
突き詰めれば、「食べてくれる人がいる」ことに感謝あるのみなのですから、そこまで想いを馳せられたら、気持ちのよいご家庭になると思います。

 
 

【新しい生活様式の中にも息抜きを!】
ところで、昨日は愛クラス最多受講者の“おはる”さんも受講してくれました。
そのおはるさんの取った行動が面白かったです。
福ZENの玄米ご飯が「おいしい♪おいしい♪」と早々におかわりしていて、さらに自分でも作れるメニューにも感動しながら「美味しい!」を連発されているのです。

後で話をしていてその謎が解けました。
コロナのために何か月も一切外食をせず、ずーっと自分でお料理を作り続けていて、気持ちが煮詰まってしまったようです。
つまりコロナ疲れですね。

中川さんのお料理が美味しいのはよく理解できるのですが、「自分で作らないで食べる行為」そのものが、おはるさんが精神的に開放された結果、美味しさの広がりを感じられたのでした。
そして、一般的に報道されているような“新しい生活様式”疲れでもありました。

こういう人が多くなっていると思います。
やはり人間は適宜な陰陽バランスを取らないと、不自然な疲れが溜まってしまうのです。
その解決の糸口としても、マクロビオティックの陰陽を知ることはとても有意義です。

これから新人さんが玄米投稿をされて、ご自分の内面と向き合いながら、陰陽を知るきっかけになってくれたら嬉しいです。
そして、愛クラス当日まで抱えていた不安が楽しみに変わってくれたらいいなと思っています。

 
 

【懇親会】
懇親会はいつもの「京都 ホテルオークラ カフェレックコート」でありました。
玄米の炊き方の復習をして、Twitterデビューもされました。
これからTwitterを通じて、日々の交歓を深めましょう。
むそう塾の仲間たちが、新人さんを応援していますよ。

夏のおすすめドリンクが割と美味しかったです。

 
 


(Grape Connection~つながり~ 京都 ホテルオークラ カフェレックコート

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 玄米の炊き方講座, 新型コロナウイルス パーマリンク

コメント

  1. ゆきんちゃん より:

    美風さん、こんにちは。

    昨日は本当にお世話になりました。
    美風さん、中川さんのたくさんの氣で、心がほわんってほどけていって、心の底から楽しく講座を受けている自分がいました。
    すごく居心地がよくて、ずーっと居たいと思える場所でした。

    ブログに関しては、私の方こそとても感謝しています。
    マクロビオティックの偏った情報しか知らず、自分には無関係なものと深く調べることもしていませんでしたが、玄米について調べている時たまたまこちらのブログに辿りつきました。
    ほんまもんをもっともっと知りたい思いで、過去記事から一つずつ読み進んでいくうちに、どんどんマクロビオティックな生き方に惹かれていきました。
    これも、美風さんのブログのおかげです。
    まだ足を踏み入れたばかりの初心者ですが、今後ともよろしくお願い致します。

    共に受講された塾生の先輩方、同期の方、お手伝いをして下さった先輩方、この場をお借りしてお礼申し上げます。どうもありがとうございました。
    またいつかお会い出来れば嬉しいです。
    (美風さん、コメント欄お借りしました。)

    • マクロ美風 より:

      ゆきんちゃん、こんばんは。
      昨日はお疲れ様でございました。

      やっとお会いできましたね。
      実は、この日をとても楽しみにお待ちしておりました。
      そして、パッと一目お見かけしたときから、やはり私の想像していたとおりの人でした。
      どこか懐かしく、そしてどこか頼もしく、さらに、「おつかれさま」と声をかけたくなる出会いでした。

      人生を一直線に生きて来られたゆきんちゃんの想いは、私にも、そして中川さんの内面にもあるものです。
      ですから、なおのこと、ゆきんちゃんを抱きしめたい想いにかられました。
      (実は今、うるうるとしながら書いているので、キーボードが見えません・・・。)

      今まではお一人で頑張って生きて来られたのですが、人間には“ゆるみと緊張”が必要です。
      それをマクロビオティックでは“陰陽”という言葉で表現するのですが、これからはその“ゆるみ=陰”の部分を、ご自分のための美味しいお料理で満たしてあげてはいかがでしょうか?

      空腹を満たすためというより、ご自分の氣を高めるためのお料理をつくって、それをいただくことによって、知らずしらずのうちに陰陽バランスが取れているご自分になるために。

      あなたの竹を割ったようなご性格は大好きなので、そこにもう一つ素敵なご自分を加えてみませんか?
      中庸のゆきんちゃんを。
      なかなかいいものですよ、中庸って。

      またお会いできますように。

      • ゆきんちゃん より:

        美風さん、身に余るお言葉大変嬉しく思います。

        愛情持って接してくださる美風さん、中川さんに出会えて、本当に私は幸運です。
        ご縁があって、いろいろな事を学ばせて頂き、また信頼出来るお二人が居てくださって、安心と心強さを感じています。
        これからはお二人の側で、ゆるゆるさせて頂きます。(#^.^#)

        甘えるなって叱られそう(笑)

        • マクロ美風 より:

          ゆきんちゃん、再びのコメントをありがとうございます。
          この陽性さがいいですねぇ(^o^)

          中川さんと私を信頼してくださって、とてもありがたく思っています。
          是非ゆるゆるとなさってください♪

          中川さんは見てのとおり、相当甘えてもびくともしない体と根性を持っていますので、どんどん甘えて緩みまくってください(笑)
          そういうことも人生には必要です。

  2. 山岸周子 より:

    美風さん、中川さん
    昨日は、新しい炊き方の伝授とたくさんのお土産をありがとうございました。

    昨日は歩いて帰る途中で、自分でもビックリな買い物をしました。
    普通のスーパーと自然食品店が並んでいて、当然自然食品店のほうは高いので、いつもは普通のスーパーに寄るところ、迷わず自然食品店の方に入り、小さなお刺身用の鯛の柵を買いました。

    あまり良く切れない包丁で申し訳なかったのですが、お刺身にしていただきました。

    また、帰ってすぐにお便りがありました!

    どうしても気力が湧かない、持続しないという状態から抜け出すために、本物の玄米ごはんの炊き方をおさらいできる場所がある、という事が、心の支えでした。
    タイミング良く再受講が叶い、有り難かったです。

    忘れていた事だらけでしたが、また1からスタートで身体を作りなおし、良い作品を生み出す準備をします。

    麗可さん、Ryuさん、色々とフォローしていただきありがとうございました。
    またこの教室に戻って来れる日が楽しみです!

    • マクロ美風 より:

      山岸周子さん、こんばんは。
      昨日はお久しぶりでございました。

      むそう塾から歩いて帰れる距離にお住まいなのが素敵すぎます。
      遠くの塾生さんがうらやましがることでしょう。

      さて、あなたは念願のお仕事に就けることになって、これからその才能をますます開花させるために、健康が絶対欠かせません。
      そのためにも、健康を作り出すことを意識しましょう。
      人は食べたものでしか体をつくれませんから、どんなものを食べるのかはとても大事なのです。

      輝くような人が創り出した作品には、人を惹き付ける魅力があります。
      あなたには是非そのような人になっていただきたいです。

      食べ物には氣を司る力がありますので、どのようなものを口にされるかで精神面への影響もあります。
      生まれつきパワーの強い人で、どんなものを食べても平気な人が時々いますが、あなたの場合はもう少し体にも心にもやさしいものを召し上がっていただきたいです。
      そして、それを日々感じていただける方法を昨日はお教えしました。

      帰宅されて早速お便りがあってよかったですε-(´∀`*)ホッ
      体は正直ですね。
      これからは、体の中心をしっかりさせる食生活をして、ご主人さまともしょっちゅうお会い出来るような環境になりますように。

      お二人のお幸せを心からお祈りしております。

      • 山岸周子 より:

        美風さん
        お返事ありがとうございます。
        昨日、美味しい玄米ごはんと糠漬けをたくさんいただいたので、今朝もお便りがあり、出してくれる身体にも感謝・感謝でした。

        麗可さん並に出せる身体が目標です!
        すっきりした身体と頭でどんな作品が生まれるか、今からとても楽しみです。
        そして、今年中には主人にもこの玄米ごはんを食べて(愛クラスを受講して)もらいたい新たな目標もできました。
        ありがとうございます!

        • マクロ美風 より:

          山岸周子さん、こんばんは。

          おお、今朝もお便りがあったのですね!
          おめでとうございます!
          体調を万全に調えて、素敵な作品を生み出してくださいますように。

          ご主人さまに再会できるかも?
          わあ、ワクワクです(^o^)

  3. おはる より:

    美風さん、こんばんは。
    昨日は素敵な一日をありがとうございました。

    食に対する意欲が落ちてしまい、食べたいものがわからなくなるという
    症状をずっと気にしていましたが、なるほど!と明解で自覚のなかった陰陽に驚きでした。
    この日のためにと仕込んでいただいたお食事に、
    自然とずっと張り詰めていたものがふっと緩んで心解ける瞬間でした。

    想いを込めて作っていただいたお食事に癒されていました。ありがとうございます。

    外食ばかりすると飽きてしまいますが、自分のお料理ばかり食べても飽きる
    というのにもビックリです。何事もバランスでした。今夜も家族が
    準備しておいてくれた食事をありがたくおいしくいただきました。

    そして昨日も嬉しい出会い、再会に恵まれ、
    美風さん、中川さんの奥深く裾野の広いお話に、
    学び頷き、我が身を振り返り、、の一日でした。
    とても濃くて、その前の日までのことはもう、遠い昔になりました。
    数々のご縁に感謝です。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、こんばんは。

      >自覚のなかった陰陽に驚きでした。

      みんな自分のことは分からないものなんですよね。
      だから、第三者がそれを指摘してあげるといいのです。
      その第三者が陰陽の解る人だと便利ですよね。
      でもね、自分でも答えを見つけられるようになれるともっと日々の効率が上がりますよ(^_-)-☆

      >今夜も家族が準備しておいてくれた食事をありがたくおいしくいただきました。

      ありがたいですねぇ。
      ご家族のことを考えると鬱陶しいこともあるでしょうが、陰陽的にはおはるちゃんのためによいバランスを取ってくれていると思いますよ。

      >とても濃くて、その前の日までのことはもう、遠い昔になりました。

      よかったよかった。
      あっさり上書きできて\(^o^)/
      だから愛クラスっていいですよね。
      私もそんな愛クラスが大好きです。
      またご参加くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です