子どもも大人も一緒に食べられる驚きのカレー

昨日、私でも胃が痛くならなかったと書いた「中川式カレー」ですが、受講された方から次々とご家庭での反応が届きます。

大人である男性陣の喜びようはもちろんのこと、保育園児も「からくない おいしい!」と言ってモクモク食べてくれているそうです。
ヤッタネ!という感じです。

なぜなら、一般的には、子どものカレーは香辛料を控えて作るのが常識になっているのですが、中川式は全体で一つの味になっているので、香辛料だけ控えるとバランスが崩れるからです。

ということは、辛さで食べるカレーではなく、旨味で食べるカレーだから幼児でも食べられたのかなと思っています。
なんと言っても、マクロビオティックの陰陽でバランスを取っていることが最大の理由かもしれません。

もし今夜、「またカレーだよ」と言われても、きっと喜ぶ私がいることでしょう。
(いや〜、人生ってわからないものです。ホントに。)



(シーフードカレー 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 料理人 中川善博の陰陽料理, 子育て・野口整体・アトピー, 食べ物あれこれ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です