素人でも簡単に作れるようにしたオムライス講座

5月6日にオムライス講座を開催して、その美味しさに感動されていますが、まだ6月と7月に4回の開催を控えています。
なぜか人気のあるオムライスですが、一般的にその作り方は難しいのです。
プロがフライパンの柄をトントン叩く仕草を見かけた人も多いかと思います。

でも、むそう塾では、プロのような難しい技術を使わなくても美味しく作れるお料理を教えているので、オムライスの講座のために開発した技術を伝授しました。

最初は「え〜?」とか「お〜!」とか言っていた塾生さんが、最後にはお弁当箱にも入れられるようになって、その方法に唸ったものです。
今も、よく考えられているなあと感心します。

でも、よく考えると、それは陰陽で考えれば納得の行くことでした。
だから成功したのね!

こういうことが世の中にはたくさんあるのだと思います。
いつも研究心をもっていれば、それまでの技術を変えることも、新しいものを生み出すことも可能ですね。

不可能を可能にできる力。
それがマクロビオティックの陰陽を理解すると出てくると思っています。

むそう塾はがんじがらめの不自由なマクロビオティックではなく、将来に向かって希望の持てるマクロビオティックとして、陰陽をしっかり活かせる練習の場として使ってほしいなあ。
お料理はその陰陽を確認する作業の一つにほかならないのだから。



(中川式オムライス 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 料理人 中川善博の陰陽料理 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です