「中川善博の盛付秘伝&料理写真の撮り方講座」に改めて感動

本日「中川善博の盛付秘伝&料理写真の撮り方講座」を開催しました。
昨年2回開催した内容とまったく同じ内容での開催でしたが、何度聴いても中川さんの盛り付けの世界は奥が深くて勉強になります。
やはり何と言ってもクライマックスは、「中心線とマトリックスの説明」です。
このことが解っていない料理人さんは数多く存在しているので、なおのことこのお話の貴重な内容を細かく理解しようと思う私です。

中川さんのお料理の世界には、京料理の「格」と「伝統」が中心にあって、そこにマクロビオティックの陰陽が加わっているので、当然のことながら盛り付けにも陰陽の視点が入ってきます。
でも、お料理だけでなく、盛り付けまでマクロビオティックの陰陽で解説できるなんて、もう大興奮してしまいます。

下の写真は、盛り付けにおける中心線の話をしている時の図です。
すでに昨年受講された人で、この図を見ただけで「ピーン!」と反応出来た人は、かなり高いレベルの人です。
これを見ても??としている人は、盛り付け講座の核心部分を理解していません。
この内容は幸せコースの最初の授業(5月)でお話ししているのですが、初めてなので緊張されていて覚えていない人が大半かもしれません。
でも、最初からこんなに大事な話をしていたんですよ。

そして、それは日々のお弁当投稿でも指導されています。
ここで鍛えられて盛り付け上手になって行った先輩もたくさんいますから、今??の人は、ぜひお弁当投稿で頑張ってみてください。
高度な技術と正統派の料理の世界を身につけることは、あなたの一生の財産になりますよ。

 
 

 
 

(中川善博の盛付秘伝より マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

 
 


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. ふみよ丸 より:

    美風さん、こんばんは。
    盛り付け秘伝講座で、この図の解説に鳥肌が立った一人です。

    講座後、OBENTERS™100点まとめを見直したら、まるでマジカルアイ(ある絵をじっと見ていると、その絵の中からそれまでまったく見えていなかった別の絵が浮かんできたり、絵そのものが立体的になって見えてくるもの)のように、ほぼ全部の作品がこのバランスになっているのが、はっきり見えてきました。

    それまでも何度も100点作品を見ていたのに、全く見えていませんでした(汗) 節穴です、w

    もし、講座に参加していなかったら、一生気がつかなかったと思います。

    この図のおかげで、講座後は献立も立てやすくなりました。

    盛り付けは、まだまだ要練習です。
    ですが、雰囲気ではなく、頭の中では盛りつけたい像が浮かぶようになりました。

    講座に参加して、本当に良かったです。
    ありがとうございます。

    • マクロ美風 より:

      ふみよ丸ちゃん、おはようございます。

      鳥肌が立ちましたか。
      良かったです(^^)
      この講座を受けても、ここで鳥肌が立たないと勿体ないですよね。
      今まで解らなかったことが、あることをきっかけに解るようになるって、とっても嬉しいものです。
      後で100点のおまとめを見て勉強されたのが偉いです。
      実はこの復習作業が知識を実力に変える作業でもあるので、習いっぱなしは勿体ないですね。
      これからもどんどん盛り付けの腕を上げてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です