子どもは「氣を食べて生きている」 元気なお母さんでいるために

子育ての記事が続きますが、今は子育て受難の時代なので、少しでも子育ての応援になればとの思いで記事を書いています。

むそう塾生の“苑”さんは、2016年11月27日に「玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」を受講されました。
3人目のお子さんを妊娠中で、お仕事もされていて、その中での玄米投稿でしたが、5回目の投稿でパスポートレベルに達しました。

2017年4月10日には、女の子が産まれました。
そして、5月9日からは幸せコースが始まりました。
赤ちゃんと一緒に東京から京都までいらして、授業を受けてからまた東京へ。
教室のテーブルでは危険になってくると、託児室にお子さんを預けての受講になりますので、その分の時間も取られます。



(幸せコース初日の苑さんとお子さん 生後29日 2017.5.9)

でも、1回も休まず幸せコースの授業を受け、復習投稿も頑張りました。
単発講座も受けてくれました。
・2017.2.11 「マクロビオティックの陰陽実験と個人別食べ方講座」
・2017.8.16 「夏のお弁当講座」
・2017.9.16 「陰陽別お出汁の取り方と味噌汁大全」
・2017.11.3 「秋から冬の極上お弁当講座」
・2017.12.15 「お弁当のおかずにもなるあとひき料理講座」

印象的だったのは、8月16日の単発講座の時です。
どうしても上のお子さんたちを見てくれる人がいない、でも、講座は受けたい。
そのときに、同じ日に受講予定の“ぽん”さんが、面識がないにもかかわらず、ぽんさんのご主人様にお子さんの面倒をみてもらうことを申し出てくれたのです。
ぽんさんはお子さんを3人育てていたので、苑さんのお気持ちがよく分かったのでしょう。
ご主人様も太っ腹です。

*   *   *

苑さんが積極的に学ばれていたのは、育休中の今しか時間がないからです。
しかも、美味しいお料理でお子さんのお食事内容も変化して、ご自身も過去2回の育休中より体が疲れないと感じておられるとのこと。
それで、4月から育休が終えて職場復帰をされてから、お弁当投稿も始めました。
お子さんを3人育てながら、お仕事をされながら、その中でのお弁当投稿は相当時間の使い方が上手だと思います。

そのお弁当投稿で、今朝は早くも100点を取りました。
【玄米(198g・塩昆布)、蛸唐揚げ、菜の花辛子浸し、大根お揚げ炊いたん。モバ味噌・糠漬け持参。盛込み2分43秒。】



(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

6時56分に投稿されているので、お写真が少し朝の弱い光が反映されています。
補正してみました。


*   *   *

私は、出産や子育ては特別なことではなく、日常の一部として、ごく自然体に本人も周りも受け入れてもらえたらいいなと思っています。
今の社会構造はとても子育てには過酷なのですが、本人の気持ち次第で少しでもプラス方向にすることが可能です。

そのためには、まず健康体を確立すること。
そして、可能な限り働くこと。
子育てだけに集中するのではなく、自分が楽しくなる時間を作り出すこと。
ここがちゃんと出来たら、子育てのストレスは大いに軽減されます。

子育ては自分の思い通りにならない世界なのです。
ですから、その思い通りにならないことの繰り返しだったら、誰だって「キーッ!」となります。
キーッ!とならないためには、子育ては片手間でも良いくらいの心のゆとりを持つことです。

「私が思う子育て 育児疲れのママとパパへ」の記事にも書きましたが、子どもは勝手に育つのです。
夢々「育てよう」と力を入れすぎないこと。
たとえば、絵本を読んで寝かせなくてはいけないと思っていませんか?
でも、子どもによっては、それを喜ぶ子と喜ばない子がいます。
絵本の読み聞かせをしなくても、後ろめたい気持ちにならないで、「ご機嫌で、健康なお母さん」を目指しましょう。

お母さんの氣が良いと、お子さんはもちろんのこと、ご家族全員が救われます。
お母さんが働いていて忙しくしていても、笑顔の出るお母さんの方がよっぽど子どもには幸せです。
なぜなら、子どもは「氣を食べて生きている」からです。

冒頭の苑さんは、5月から上級幸せコースを受講されます。
また1年間、東京から京都に通います。
愛クラス前、愛クラス後で、お食事が変化して、体力がついたからこその挑戦です。
お料理を介して、健康が作られ、お仕事をして社会との関わりも持ち、その良い氣をお子さんに還元していくことができて、理想的だなあと思っています。

私がこの記事を書いている頃、苑さんは職場でせっせとお仕事をこなしておられることでしょう。
そして、帰宅されたら、むそう塾仕込みのお料理の数々でご家族の健康を守るのです。
なんと素敵なことでしょうか。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 子育て・野口整体・アトピー, こころ・想い パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です