先入観を覆した京料理人中川善博のパエリアとキッシュ

「第1期自由人(びと)コース」の最終回は、「パエリア」と「キッシュ」だった。
どちらも私の今までの食生活とは無縁に近いメニューで、特にキッシュに関しては硬さが前面にあって、気の進まない食べ物だった。

だから、最終回のメニューに中川さんからこれを提案されたときには、あまり気が進まなかった。
でも、そこは中川さんのことだから、きっと美味しくしてしまう自信があるのだろうと察した。

パエリアに関しては、お米に芯のある状態が、日本人にはネックだと思っていた。
やはり、お米を主食とする日本人には、お米の微妙な硬さは美味しく感じないのである。

ということで、試作を何回も繰り返して登場したパエリアは、こんな感じになった。
魚介類の旨味をしっかり吸い込んだお米は、全然かたくなかった。
やったね\(^o^)/
食べ進むにつれて、体が暖かくなり、エネルギーが満ちてくるのがわかる。
みんなが笑顔になって行く。

 
 

(パエリア 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

*   *   *

一方、キッシュはこんな感じに仕上がった。
ここでも京料理人中川善博は「キレ」を求めた。
このためにあれこれ工夫したのは言うまでもない。
そして、ふわふわな出来上がりに、みんなが驚いた。

 
 

(キッシュ 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

(キッシュ 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

今回の目的は、みんなでワイワイガヤガヤと食べることだった。
新型コロナウイルスに翻弄されている今、このときだからこそ、笑顔でお料理を囲んで送り出したかった。

数ある制約の中、毎月京都まで通ってくれた塾生さんたちに伝えたかった。
どんなときにも笑顔はエネルギーになると。
コロナに負けないで!

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 料理人 中川善博の陰陽料理, 新型コロナウイルス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です