「第136回玄米の炊き方秘伝講座(愛クラス)」を終えて

きょうは「第136回玄米の炊き方秘伝講座(愛クラス)」を開催しました。
参加者の内訳は、東京都1名・神奈川県1名・石川県1名・兵庫県1名、新人さん1名・再受講者3名の4名でした。
(愛クラスの写真はこちら。)

とても嬉しかったのは、お久しぶりに受講してくださった人が2名もいらしたことと、塾生さんのご家族様が受講してくださったことです。
これは本当に嬉しいことで、一日中教室が良い氣に満たされていて、懇親会を経て今もなお私はその余韻に浸っています。

きょう受講してくださった新人さんは、中川さんの説明をコトンと理解してくださっているのが傍から見ても伝わってくるほどで、とてもスムーズな口伝が行われていました。
男性でレベルの高い理解をしてくださる新人さんの登場に、中川さんはとても嬉しかったのでしょう。
終始嬉しそうな表情をしていました。

懇親会の席で、玄米の炊き方の復習を口頭でしていただいたのですが、見事に覚えておられて、一同が感動したところです。
お人柄もとても素敵で、私はすっかりファンになってしまいました(^o^)

久しぶりに受講してくださったお二人は、サードのままで止まっておられたので、フォースの炊き方にビックリされていました。
そして、こんなに美味しくてもなお、改善を試みる中川さんの姿勢に感動されていました。
現状に満足してしまうと、そこから成長しませんから、むそう塾としては常に前に進むだけなのですが。

そんなこんなで、きょうは二重にも三重にも嬉しいことがあって、やっぱり愛クラスっていいなあと思った次第です。
なんというか、大人の素敵な時間っていう感じでした。
これからの玄米投稿がとても楽しみです。

 
 


(福ZEN 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 玄米の炊き方講座 パーマリンク

コメント

  1. 麻莉 より:

    美風さん、昨日はありがとうございました。
    実家に帰ったような心地よい時間が過ごせました。
    久しぶりに心からのんびりとほっとしました。

    新しい玄米炊飯に本当にびっくりしました!
    ものすごーく美味しかったです。
    再受講して良かったです。
    デモを見てから、自分でも炊飯できるので家で復習するときの自信になります。
    お米の種類もお腹具合に合わせて変更していきたいと思います。

    受講前からお世話になりました。
    堂々と、滑らかに。
    中川さんからいただいたお言葉を胸に玄米炊飯に向き合います。
    ありがとうございました。
    来月もよろしくお願い致します。

    • マクロ美風 より:

      麻莉ちゃん、こんばんは。

      実家を想い出してくれて、ありがとう!
      相変わらずの笑顔にホッとしました。

      >久しぶりに心からのんびりとほっとしました。

      少しでもそういう時間が持てて、本当によかったと思います。
      精神的に参ってしまわないよう、麻莉ちゃん自身のことも大切にしてね。

      >新しい玄米炊飯に本当にびっくりしました!

      でしょう?
      あんな方法を編み出してしまう中川さんって、本当にすごいですよね。

      来月はまた違ったお味の小豆玄米ご飯に挑戦して、どちらも最高の炊きあがりに仕上げてみましょう。
      麻莉ちゃんの手で、お薬に匹敵するお料理を生み出せるように応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です