無農薬玄米餅「あもさん」を必ず冷凍庫に!

むそう塾生にはお馴染みの「無農薬玄米餅 あもさん」は、いつも冷凍庫にストックしてありますか?
この商品は、中川善博が大阪の和菓子屋さんに委託して作ってもらっているものです。
元々は「本豆餅」(関東では大福餅)が大人気で、「この皮の部分が美味しい」という声に押されて、玄米餅の「あもさん」が誕生したのでした。

その間に「本蓬餅」「本栗餅」もあったのですが、今年から廃盤になってしまいました。
本当に美味しいお味だったので、残念でなりません。
中川さんが試行錯誤をして商品開発をし、通販できるようにしたのですが、お菓子屋さんは採算重視の方を取ったようです。

かろうじて残してくれた「あもさん」ですが、これも蓬餅や栗餅と同じように玄米を使っているので、通常のお菓子の生産ラインとは別ですから手間がかかります。
ですから、売上が少ないといずれ廃盤になってしまうかもしれません。
玄米餅で本当に美味しい商品はなかなかないので、なんとかしてこの商品は残してほしいなあと思っています。

むそう塾ではお雑煮・お持ち帰り鍋・お蕎麦・おうどんなどでは欠かせないため、いつも冷凍庫にストックしています。
皆さんも是非ストックしておいて、いつでも簡単に玄米ごはん1杯分を摂れるようにしておきましょう。

あ、そうそう。
私は参鶏湯の時に、ご飯粒の代わりにお餅で作ることがあります。
これから寒い季節にはピッタリですし、とても簡単なのでお試しください。

なお、このお餅は、むそう塾生だけでなく、一般の方もお買い求めになれますので、玄米餅の美味しさを味わっていただけたら嬉しいです。
食べ方でお分かりにならないことがありましたら、どうぞお問い合わせフォームからメールをお寄せくださいませ。

 
 


(無農薬玄米餅 マクロビオティック京料理教室 むそう塾 京まくろびから販売)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, 食べ物あれこれ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です