陰陽を上手に使って体調不良を自力で治せるように Hさんの場合

先日、自宅でお料理中に右手人差し指を4センチほど火傷した塾生のHさん。
大慌てで授業中にiMessageをして来た。
冷やしてアロエを貼るように伝えたところ、お手当用のアロエがないとのこと。

(んも〜、何年も前からアロエはいつも育てておくように、多くの塾生さんに言ってたのに・・・。)

仕方がないから、とにかく冷やすようにと伝えた。
そして、断食がいいかと聞かれたので、いやいやこれから皮膚を再生する段階なのだから、元気の出るものを食べるようにと伝えた。
メニューを選ぶ力はあるはずだから。

その後1週間経ってから届いたメールに書いてあったこと。

やけどは大分良くなり、
昨日朝から水仕事もできるようになりました。

アドバイス頂いた、「元気の出るものを食べる」
効果が凄くて、
傷の回復のみならず、昼間の眠気皆無、
身体の軽さが全然違っていて驚きました。

この1週間、
参鶏湯、あさりとトマトのスープ、各種カレーなどなどでした。

*   *   *

彼女なりに選んだ「元気の出るもの」が面白い(^^)
お食事というのは常に摂るものでもなく、断食が万能でもなく、ケースバイケースである。
体力のある人は断食をしてもいいが、あまり余力のない人には断食をおすすめしない。

そんな時には「元気の出るもの」を摂る方が良い結果を引き出す。
むそう塾で教えた「中川式カレー」の数々は、陰陽バランスが絶妙なので、きちんと効果を出したのだと思う。
実は、カレーの中には薬効成分のあるものが入っているので。
しかし、陰性仕立てのカレーではこうはいかない。

陰陽を上手に使って、体調不良を自力で治せること。
塾生さんにはこういう力をつけてほしいと願っている。

 
 

(鱧寿司 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

鱧はスタミナのつく食材。
暑い京都の夏を乗り切る力を備えていて、お料理方法がいくつもあって、それがとても楽しいお魚。
ただ、骨切りの技術が難しいだけ。

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. F のコメント:
    2週間前、丁度、ひどく火傷をしていました。マクロ美風様に食事のアドバイスをいただいたいてから、急激に治ったように思います。
    実は、ファスティングも4ヶ月ほど前にやりました。肌はとても綺麗になりましたが、きちんと食べることでも、今すごく肌に良い影響が出ているので、タイムリーな記事でした。
    • マクロ美風 のコメント:
      Fさん、こんばんは。

      ファスティングときちんと食べるは、陰陽の関係ですね。
      多ければ捨てる、足りなければ補う。
      小学生でも解るようなことが人間の体にも当てはまります。
      これからも柔軟性のある心身を目指しましょう。
  2. Hより のコメント:
    美風さん
    おはようございます。

    その節は授業中にも関わらずで大変失礼いたしました。

    この大きさでも物心ついてからは
    一番大きなやけどで、予定もキャンセルしたりと
    途方に暮れていました。

    これまでも小さくてもやけどすると食欲が突然なくなっていたので、
    今回も少食がいいのかな、、と思ったところ、
    アドバイスをいただき、無事回復しました。

    日頃の献立がこんなにも体調を左右するのだと
    身をもって体験しました。
    これからも、活動的に動けるように調整します。
    教わった数々の献立の凄みを実感しています。

    アロエも育てます。
    いざ我が身にふりかかって、そういえばと数年前の
    過去記事を読み返すという始末でした。
    折角書いていただいた記事を実行できておらず、
    申し訳ありませんでした。

    この度も大変お世話になりました。
    ありがとうございます。
    • マクロ美風 のコメント:
      Hさん、こんばんは。

      あなたが授業中にiMessageするくらいだから、よほど慌てたのだと思います。
      でも、火傷はとにかく冷やすのが一番です。
      アロエは切り傷にも効きますから、お庭に植えておいてね。
      鉢植えでもかまいません。

      でも、その治ってきた指で、今日は最高の結果を出せました。
      これこそ陰陽だと思いませんか?
      指もアクシデントをはねのけた感じですね。
      桂剥きも出汁巻きも今年は大いに進歩しました。
      満足コースを再受講して良かったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です