ラーメンの想い出あれこれ


(塩ラーメン 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


先日、カレーの仕込みの時に中川さんがラーメンを作ってくれた。
その何日か前、ふと私が「ラーメン食べたいね」と口にしていたのを覚えていてくれたらしい。

1年に何回か、ふとラーメンを食べたくなるときがある。
私が生まれ育ったのは北海道だから、味噌ラーメンも多かったけど、私は塩ラーメンが好きだった。
でも、お婆さんが一人で営業していたお店の醤油ラーメンも好きだった。
七輪でスープをとっていた。

横浜に住んでいたとき、澄んだスープの美味しいお店があって、そこのお醤油味が大好きになった。
上に載っているのは、あの赤味のあるチャーシューと小口切りにした葱だけ。

京都では某ホテルの「葱そば」が好きだったけど、最近行っていない。
リニューアルして雰囲気が変わってから、足が遠のいてしまった。
お店って味はもちろんだけど、雰囲気やサービス方法も大事。

*   *   *

むそう塾の「上級幸せコース」では、8月にラーメンの授業がある。
スープが本当に美味しくて、皆さんが驚く。
下の写真は、美味しいスープを全員が飲み干したところ。




家でこんなに美味しいラーメンを作れるなんて!
お子さんがいるご家庭では、きっとスープをストックしているにちがいない。

そういえば、こんなに小さいお子さんが、ラーメンスープを飲んでいる姿が忘れられない。
こちらの記事に掲載したもの。




私は独身時代、ラーメンスープをとってストックしていた。
お味噌汁の一番だしも必ずとっていた。
お手製のマヨネーズもあって、遊びに来た友達がビックリしていた。
糠漬けも漬けていた。
でも、中川さんに教えてもらったら、別世界の美味しさだった。
だから、感動したその美味しさを多くの人に伝えたいと思って、むそう塾を続けている。


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です