「第128回玄米の炊き方秘伝(愛クラス)講座」を終えて

昨日は「第128回玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」を開催しました。
受講者の内訳は、埼玉県1名・東京都2名・富山県1名・岡山県1名・広島県1名の6名でした。
(初受講者4名・再受講者2名)

今回はすでに玄米ご飯を炊いたことのある人ばかりでしたが、電気炊飯器や土鍋を使っていたり、分づき米に移行していたりしながらも、玄米を美味しく炊きたい人たちが集まってくれました。

教室では全員が美味しく炊き上げられたので、その調子でブレることなく、ご自宅でもよく開いたやわらか玄米ご飯を召し上がってください。
そして、皆様にパワーがついて、元気な日々を過ごしていただきたいと思います。

なお、昨日はとても嬉しいことがありました。
昨年の11月に愛クラスを受講してパスポートを取得されていた塾生さんが、5か月ぶりに再び受講してくださったのですが、すっかりお元気になられて、笑顔がいっぱいでした。

彼女はご病気を抱えておられたのですが、玄米炊飯と本気で向き合われ、その結果体調まで良くなったのでした。
玄米ご飯をしっかり食べるようになると、甘いものへの欲求が減ってくるのが普通ですが、彼女もそのとおりでした。

新人の皆さんも、そんな彼女のあとに続いて頑張ってほしいと思います。



(京都 南禅寺にて)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 玄米の炊き方講座 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です