「むそう塾」(第7回・8回・9回10回)の申し込み開始!

お蔭様で「むそう塾」は、皆様に喜んでいただきながら、毎回満席で開催させていただいております。
幸いにして来年の予約も頂いており、主催者としては嬉しい限りでございます。
さて、今回はご要望の多かった2ヵ月先までのお申込みを出来るようにいたしました。
長い記事になって申し訳ないのですが、スケジュール調整のお役に立てればと思います。
さて、今回からは特にお料理に力を入れます。
毎回2時間の間に玄米ご飯を炊いてお料理を1?2品作りますが、これは忙しい主婦やOLの方でも簡単に作れるようなメニューばかりです。
他のお料理教室より簡単でビックリされるかも知れませんが、お味は保証付きです。
では、簡単に毎回のお料理の説明をさせていただきます。
*    *    *    *
<第7回>「玄米ご飯の保存と保存後の温め方および葱味噌」
大きい圧力鍋をお持ちの方や忙しくて毎日玄米ご飯を炊けない方のために、あえて沢山炊いて保存する方法、さらにそれを温める方法。
そして、常備しておくと大助かりの葱味噌を作ります。
これは食養料理に出てくる葱味噌とは違って、ちょっと甘めで利用範囲の広い万能料理です。
<第8回>は下記のとおり変更しました。10/29 18:10追記)
<第8回>「玄米ご飯の保存と保存後の温め方および葱味噌」
(第7回と全く同じ内容)
理由はこちらをご覧下さい
<第8回>「インスタント的味噌汁および玄米チャーハン」 (中止)(10/29 18:10追記)
理由はこちらをご覧下さい

何かと忙しい12月。でもそんな時でもしっかりとお味噌汁は飲んでほしいもの。
自宅はもちろん、職場や学校でもお湯がある所ならどこでも飲めるインスタント的なお味噌汁を提案します。
さらに、ご飯の残りがたまった時のお助けメニューである玄米チャーハンも作ります。
中川さんがチャーハンを作ると、どんなお味になるのでしょうか?
興味津々ですね。
<第9回>「圧力なべで作るふろふき大根と柚子味噌」
ふろふき大根って時間がかかると思っていませんか?
でも、圧力なべを使えば超簡単!
忙しい人にもすぐ作れるふろふき大根は、体にも時間にもやさしい一品です。
寒い季節には、ぜひ覚えたいお料理ですね。
さらに、柚子味噌の作り方も学びます。
このお味噌もほんのりと甘くて、柚子の香りとともに幸せを感じるお味です。
これも柚子味噌と同様、何かと利用範囲の多いお味噌です。
白味噌で作ります。
<第10回>「野菜鍋」
お正月のご馳走で何かと疲れた胃腸をいたわるために、また冷蔵庫の残り物を整理するために、お野菜中心のお鍋です。
お野菜以外では、お豆腐やひろうす(がんもどき)も入ります。
この季節は細胞にしっかりと水分を補給することが大切ですから、体を温めてくれる葛を薄くひいて、腸から穏やかに吸収させましょう。
体内の浸透圧を考えた水分の摂り方をしないと、むくみの原因にもなりますから、この季節は腎臓をいたわるメニューを覚えます。
なお、予告では12月17日も開催予定でしたが、事情により12月は7日と23日の2回開催とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
<ご予約された方へ>
コンピュータ処理の関係上、お手数ですが下記の申し込みフォームよりお申し込みくださるようお願いいたします。

*    *    *    *
◆イベント名  ・第 7回「むそう塾」 (満席につき締め切りました)(10/31 22:31追記)
・第 8回「むそう塾」 (満席につき締め切りました)(10/31 12:19追記)
・第 9回「むそう塾」 (満席につき締め切りました)(10/30 9:32追記)
            ・第10回「むそう塾」 (満席につき締め切りました)(11/4 0:03追記)

◆内  容       ?美味しい玄米ご飯の炊き方指導(デモ付き)
?下記のお料理(デモ付き)
・11月19日   「玄米ご飯の保存と保存後の温め方および葱味噌」
・12月 7日   「玄米ご飯の保存と保存後の温め方および葱味噌」
・12月23日  「圧力なべで作るふろふき大根と柚子味噌」
・  1月 7日 「野菜鍋」
?お料理写真を携帯カメラで上手に撮るコツ伝授(担当:中川善博)
?個人の体質・体調に合わせたアドバイス&相談(担当:マクロ美風)
?「なかがわ」のひるめし+自家製ケーキ+三年番茶付
プログラム    ・11:30?12:30 お食事&撮影指導
・12:30?13:00 自己紹介
・13:00?14:00 体質・体調の個人アドバイス・相談
            ・14:00?14:30 ティータイム
・14:30?16:30 玄米ご飯の炊き方指導&お料理(実演)
・16:30?17:00 意見交換
          
◆会  場        「なかがわ」 京都市左京区孫橋町18
◆開催日        ・第 7回 2008年11月19日(水) (満席につき締め切りました)(10/31 22:31追記)
・第 8回 2008年12月 日() (満席につき締め切りました)(10/31 12:19追記)
・第 9回 2008年12月23日() (満席につき締め切りました)(10/30 9:32追記)
・第10回 2009年 1月 7日(水) (満席につき締め切りました)(11/4 0:03追記)

          
参加費          1回につき10,000円(昼食・お菓子・お飲物すべて込み)
◆定   員          14名
お子様     会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません。
◆申込方法    こちらのフォームから (満席になりましたのでリンクをはずしました)(11/4 0:03追記 )◆締  切     定員になり次第
◆お問合わせ  マクロ美風の下記アドレスまで
            form★bifu.co.jp (★を@に置き換えて送信してください)
◆企画・責任
     中川善博およびマクロ美風
*    *    *    *
なお、上記?の「なかがわ」のひるめしとは、通常営業の「なかがわ」さんで人気のランチのことです。
遠くからお出でいただいても、「なかがわ」さんの通常メニューと同じお食事が食べられます。
このお料理は、中川善博さんが毎朝5時に起きてすべてを手づくりされているものです。
一枚のお皿に一つ盛りになっていますが、一品一品を一つの器に盛り付けると、立派なコース料理になります。
ですから、お腹いっぱい。
内容は、おばんざいが6?7種類、お味噌汁、小鉢、香の物、それに玄米ご飯となります。
じっくりと味わってください。
<受付までの流れ>
?
申込みフォームから申し込む。
(携帯電話からでも申し込めます)
?申込フォームから送信して頂くと、直ちに自動返信メールが届きます。
(自動返信メールが届いて初めて仮受付になります)
?参加費を振り込む。
(自動返信メールに振込先が記載されています)
?入金を確認してマクロ美風からメールをお送りします。
(受付完了)
※もし、?の自動返信メールが届かない場合は、下記の点が考えられます。
 1 メールアドレスの入力間違い。
(再度、申込みフォームから申込みし直してください。)
2 携帯電話からのお申込みで、受信拒否設定をしている。
(この場合は、拒否設定を解除しておいてください。)
3 セキュリティソフトの関係で、迷惑メール扱いになってしまうことがあります。
「削除済みアイテム」のご確認をお願いいたします。
●関連記事
「むそう塾」の写真指導について(1)
「むそう塾」の写真指導について(2)
「むそう塾」の写真指導について(3)
「むそう塾」の写真指導について(最終回)

 第1回「むそう塾」が終わりました
中川善博さんと「むそう塾」
 ・玄米ご飯に寄せて(1)?美味しい玄米ご飯には理論がある?
 ・玄米ご飯に寄せて(2)?玄米ご飯と「むそう塾」?
玄米ご飯に寄せて(3)?「むそう塾」の開催予定?
 ・「なかがわマクロビオティック教室」から「むそう塾」へ
「むそう塾」への想い
 ・中川善博(旧 中川屋 善右衛門)&マクロ美風が提案するマクロビオティック教室


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です