玄米の炊き方講座」カテゴリーアーカイブ

これから開催予定の講座案内(2017.3.22現在)

このページはこれから開催予定の次の講座のご案内をしています。(掲載順)
・2017年4月〜5月の玄米の炊き方講座のご案内
・2017年3月〜5月の単発講座のご案内
・2017年度各コースのご案内
・2017年度糠床宅配のご案内
・中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
・中川式鉄火味噌のご注文案内
・2016年度各コースの授業案内

 初めての方が受講できるのは、玄米の炊き方秘伝(愛クラス)のみです。

【単発講座 玄米の炊き方講座(愛クラス)】
<2017年>
4月23日(「玄米の炊き方秘伝(第107回愛クラス)」 満席
5月4日(「玄米の炊き方秘伝(第108回愛クラス)」 あと2席

【単発講座 愛クラスを除く】

<2017年>
3月26日(「陰陽別お出汁の取り方と味噌汁大全講座」 満席
4月7日(金) 「中川式カレー講座」 あと4席
4月8日(「中川式カレー講座」 満席
4月17日(月)「中川式カレー講座」 あと1席
4月18日(火)「中川式カレー講座」 あと2席
4月29日(「中川式カレー講座」 満席
4月30日(「中川式カレー講座」 満席
5月3日(「中川式カレー講座」 満席

【2017年度各コースの受付状況】

5/6〜  「2017年度(第9期)幸せコース 土曜クラス」 あと3席
5/7〜  「2017年度(第9期)幸せコース 日曜クラス」 満席
5/9〜  「2017年度(第9期)幸せコース 火曜クラス」 あと2席
5/13〜「2017年度(第7期)上級幸せコース 土曜クラス(A)」  あと1席
5/14〜「2017年度(第7期)上級幸せコース 日曜クラス(B)」  満席
5/21〜「2017年度(第7期)上級幸せコース 日曜クラス(C)」  あと2席
5/26〜「2017年度(第4期)満足コース 金曜クラス」  あと1席
5/27〜「2017年度(第4期)満足コース 土曜クラス」  満席
5/28〜「2017年度(第3期)秘伝コース」  満席

【2017年度中川式糠床宅配のご注文】
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合) 随時受付
【中川式糠漬け(じゃい安)のご注文】
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法  随時受付
【中川式鉄火味噌のご注文】
香りの良い中川式鉄火味噌が出来上がりました 随時受付

【2016年度各コースの授業案内】
5/7〜   「2016年度(第8期)幸せコース 土曜クラス」満席
5/8〜   「2016年度(第8期)幸せコース 日曜クラス」満席
5/10〜 「2016年度(第8期)幸せコース 火曜クラス」満席
5/15〜 「2016年度(第6期)上級幸せコース」満席
5/21〜 「2016年度(第2期)秘伝コース」満席
5/22〜 「2016年度(第3期)満足コース」満席
5/23〜 「 煮物コース 夏秋編 2016 A(月)クラス」満席
5/27〜 「 煮物コース 夏秋編 2016 B(金)クラス」満席
5/28〜 「 煮物コース 夏秋編 2016 C(土)クラス」満席
5/30〜 「 煮物コース 夏秋編 2016 D(月)クラス」満席
11/25〜「 2015年版  煮物コース 冬春編 2016 A(金)クラス」 満席
11/26〜「 2015年版  煮物コース 冬春編 2016 B(土)クラス」 満席


【マクロビオティック京料理教室 むそう塾 2016年度日程表】(2017.3.22現在)


【マクロビオティック京料理教室 むそう塾 2017年度日程表】(2017.3.22現在)


+ – + – + – + – + – + – +

【サイト内の記事のご案内】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, 玄米の炊き方講座 | コメントする

「第106回愛クラス(玄米の炊き方秘伝)」を終えて

昨日は「第106回愛クラス(玄米の炊き方秘伝)」を開催しました。
再受講者3名、新人さん3名のご参加でした。
内訳は、千葉1名・東京1名・神奈川1名・山梨1名・愛知2名でした。
全員が炊く方法に変えてから、確実に実力がつくのがわかりますね。
今回の再受講者は少量炊きに挑戦されていました。
200ccなんて少量に挑戦される人もいて、すごかったです。
それでもサードジェネレーションを限りなく取り入れた炊き方だと、ふっくら炊き上がるのが驚きでした。
52点だそうですよ(゚д゚)!

他のマクロビオティック教室で習われていた方もおられましたが、残念なことに玄米ご飯は論外でした。
また、その教室で同級生だった人が、むそう塾に通って元気になって出産している様子に刺激を受けたご様子でした。
早く生理が復活して、女性としての健康体に戻って欲しいです。
マクロビオティックに出会ってから健康になれた人、反対に不健康になってしまった人、どちらも時の経過とともに体がちゃんとサインを送ってくれていますから、その信号を見逃さないようにして、間違ったマクロビオティックで人生を台なしにしないでほしいです。

2009年に愛クラスを受講されていながらも、それまでのマクロビオティックを貫いてしまわれた結果、著しい体調不良で戻って来られたかたもいました。
玄米の炊き方だけをむそう塾に習いに来られて、その他のおかずや暮らし方は我流を貫き通した結果でした。
陰陽バランスの大切さを痛感されたのではないでしょうか。
順調に行っていたら、第2期幸せコースに通えていたのに。

また、7年ぶりに愛クラスを再受講されたかたは、当時と炊き方や保温の仕方が変わっていてビックリされていました。
そうなんです。
むそう塾は日々微妙に進化していますから、時々バージョンアップが必要ですね。




eコントロール圧力鍋を使って、愛クラスで圧力鍋の正しい扱い方を説明をしているところ。
私は今でもこの鍋を使っていますが、とても優れた良い圧力鍋です。
むそう塾生なら圧力鍋を2台、3台と持っている人も多く、お料理のレパートリーが多い人ほど圧力鍋の使い方が上手です。
圧力鍋はとても寿命が長いので、大事に正しく使いましょう。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 玄米の炊き方講座 | コメントする

「第108回 玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」開催のご案内

玄米に関する情報は色々出回っていて、理論だけが先行しているものも多く見受けられます。
その結果何が何だかわからなくなってしまった人も多いことでしょう。
しかし、むそう塾ではそれらの情報もすべて知った上で、あえて玄米をおすすめしています。
それは体が教えてくれるからです。
白米のとき、玄米のとき、パンのとき、パスタのとき、お蕎麦のとき、ラーメンのときなどなど、皆さんも体で何かしら感じることでしょう。
そのことをよく観察していると、玄米を食べた後が一番体が満たされている感じがします。

つまり、体のお掃除をしてくれて、なおかつその後のエネルギーをプレゼントしてくれる感じです。
今までより体が楽になったり、動けるようになったり、前向きな思考が出来るようになってくると、「ああ、玄米が効いてきたんだなあ」と思って間違いありません。
もしそのように感じない場合は、その玄米に問題があるか、炊き方に問題があるか、まれに玄米が合わない場合があります。
そのような時には無理して玄米を食べないで白米を食べましょう。

玄米は体にとても良い結果をもたらしてくれますが、残念ながら炊き方が白米より難しいです。
そのために広く受け入れられていないのです。
でも、むそう塾では「中川式」と称して、白米のような炊き上がりの玄米ご飯を多くの人たちに教えて来ました。
その結果数多くの反響があって、このブログでも体験談がたくさん記事になっています。

また、むそう塾では京料理人の中川善博が教えるお料理がお目当てでお問い合わせくださる方も多いのですが、その前に健康の土台を築いていただきたいので、必ず玄米の炊き方講座(愛クラス)からスタートしていただきます。
その上で、パスポートを取得されてから幸せコースに進んでいただくことになります。
まずは基本中の基本である玄米ご飯の炊き方からスタートしましょう。
玄米でワンランク上の健康を手にされたい方、単純に美味しいものが食べたい方も含めて、プロからお料理を習って、あなたの食卓と人生に革命を起こしましょう。

すぐパスポートを取得されれば、5月6日(土)および 5月9日(火)からスタートの「2017年度幸せコース」にも間に合います。

なお、むそう塾は素人さんにお料理をお教えする教室なので、飲食店関係・お料理教室関係の方のご参加はご遠慮いただいております。
こちらの注意点を必ずお読みいただいて、どうぞご理解いただけますように。

*   *   *

【講座名】
「第108回  玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」

【開催日】
2017年5月4日(

【会場】
授業:「なかがわ」京都市左京区孫橋町18
懇親会:京都ホテルオークラ カフェ レックコート

【内容】
・中川善博による玄米炊飯デモ1回&試食
・各自が教室のお鍋で実際に炊く練習&試食
・玄米の量り方や洗い方の実習(1名ずつ)
・圧力鍋の高圧洗浄の方法(デモ)
・玄米ご飯の写真の撮り方指導(1名ずつ)
・玄米とお塩の診断(1名ずつ)
・再受講者の圧力鍋のフタ、部品のチェック(1名ずつ)
・使用する鍋:「シコマチックeコントロールVision(ビジョン)2.5L」
・昼食(福ZEN:玄米ご飯・おばんざい・お味噌汁・糠漬け・三年番茶)

【玄米投稿の内容】
「むそう塾 パスポート」取得可(一定レベルに達することが必要)
「玄米投稿」の写真指導  期間:1か月間
・パスポート取得者の投稿期間と回数:受講後10日間のうち3回まで

【タイムテーブル】
11:00       開場
11:30~12:00 お食事
12:00~13:30 自己紹介&マクロ美風のワンポイントアドバイス
13:30~17:00 玄米炊飯のデモ・各自の実習・診断・質問など
17:00      記念撮影
17:00~19:00 懇親会

【定員】
6名

【受講資格】
・一般の方(デリバリーを含む飲食店関係者や料理教室関係者を除く)
・パスポート取得者の再受講もOK
・ご予約の前にこちらの注意点を必ずお読みください

【持ち物】
<初受講の人>
・使い慣れているデジカメまたは比較的新しい携帯電話
・玄米600ccと塩大さじ1杯程度
<再受講の人>
・デジカメまたは比較的新しい携帯電話
・お鍋
・お米(1回炊飯分)
・お塩(1回炊飯分)
・鍋敷き
・ふうわりさん
・教室とカセットコンロが異なる場合はカセットコンロ

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
初回:27,000円(消費税を含む)
再受講:21,600円(消費税を含む)(ビジョン鍋持参者に限る)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから
 初めての方は事前に会員登録をお済ませください。

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前~8日前:受講費の50%
・開催日の7日前~当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)




(中川式玄米ご飯 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室  むそう塾)


【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, 玄米の炊き方講座 | コメントする

第251次「むそう塾 パスポート取得者」を発表します

<第251次 むそう塾 パスポート取得者>

Ma(105-1)さん (2017.2,14受講)

<寸評>

◆中川善博より
あなたは観察眼も勘も良い方で、私が伝えたいことを緻密に受け止めてくださいました。
愛クラスでの炊飯中に「あ、この方は大丈夫だな」と確信していましたので、蓋を開けたときには「ほーらね」という感じでした。
環境の違う土地に引っ越されても「炊くのはあなた」ですから、自分の炊飯をしっかり確立してから渡航してください。
おめでとうございます。

◆マクロ美風より
愛クラスの受講時にすでにあなたはパスポートが早いと確認しました。
大事なところをきちっと把握して、レベルの高い質問をされていましたので、素晴らしいなぁと思いました。
これから海外生活が始まるわけですが、あなたなら陰陽を駆使して乗り越えられそうですね。
異なった環境下でも、中川式の美味しい玄米ご飯を炊き続けられますように。
2回の投稿でのパスポート取得、おめでとうございます。
せっかく優秀な方にお会い出来たのに、もうお会いできないなんて寂しすぎます。
一時帰国されることがありましたら、どうぞ京都にもお寄りくださいませ。




(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品の玄米ご飯)

【関連記事】
「マクロビオティック京料理教室  むそう塾」の玄米炊飯指導の過去記事はこちら、パスポート取得者発表の過去記事はこちらのカテゴリーからご覧いただけます。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 玄米の炊き方講座, むそう塾 パスポート発表 | 2件のコメント

玄米の炊き方 サードジェネレーション登場なるか?

来たる2月14日(火)は、玄米の炊き方講座(愛クラス)の日です。
珍しく平日の開催日なので、受講希望者は今のところ2名です。
初めての方が2名なので、どんな展開になるか楽しみです。

ところで、こちらの記事とコメントにもあるように、玄米ご飯が美味しく炊けると、物事がスムーズに流れる経験をされている人は多いと思います。
私もその1人です。
ご飯は白米でも玄米でも、量が多いほど美味しく炊き上がるものですが、少量で美味しく炊くには、白米ならいざしらず、玄米ではかなり難しいです。
でも、むそう塾ではその少量を美味しく炊き上げる方法も特別に伝授していますので、お一人暮らしの人にはとても助かると思います。

現に中川さんは100ccのお米でもふっくらと炊くことが出来ます。
先日も「中川式玄米炊飯のサードジェネレーション」なるものを密かに教えてもらって、私もその方法で炊いてみました。
するとどうでしょう!
もう白米と間違うほどにふっくらと柔らかくて、本当に噛むのを忘れてしまいます。
これだと噛まないからダメ!って歯医者さんに怒られそうです(汗)

でもね、家族で玄米を食べてくれない場合って、「かたい」とか「臭い」とか「美味しくない」とか、そんなことが原因で食べてくれないんですよね。
それだったら、白米と同じ感覚で食べられたら、絶対にそっちの方がいいと思いませんか?

むそう塾生のご家族で、絶対ご主人が玄米ご飯を食べてくれないケースがあります。
それは、他のマクロビオティック教室で習った炊き方の玄米ご飯を食べさせたため、まずくてすっかり嫌いになってしまって、むそう塾でせっかく美味しい玄米ご飯を習ったのに、もう食べてくれないのだそうです。
もったいないですねぇ。悲しいですねぇ。

でも! でも! あの「サードジェネレーション」の炊き方なら、きっとご主人様も食べてくれるはず!
実際に炊いてみて、食べてみて、「こんな玄米ご飯が炊けるものなんだなぁ」ととても感慨深い思いになったのでした。
マンツーマンの指導で玄米ご飯の炊き方をお教えするのが愛クラスなので、再受講の方が来れられた場合は、もしかするとこの「サードジェネレーション」が登場するかもしれません。

どんな炊き手とどんなお米が登場するのでしょうか?
2月14日を楽しみにしています。
(あ、福ZENも楽しみ♪)
2月14日の愛クラスはこちらから申し込めます。




(中川式玄米稲荷寿司 料理:マクロビオティック京料理教室 むそう塾生 つむぎさん)

この絶品稲荷寿司の中身は、ふっくら炊けた玄米ご飯です。
かたい炊きあがりの玄米ご飯では、絶対美味しくありません。
なぜなら、すし酢が玄米の中に入っていかないからです。
これから稲荷寿司を習う人は、絶対53点レベルの玄米ご飯を炊けるようになっておきましょう。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 玄米の炊き方講座 | 4件のコメント