玄米の炊き方講座」カテゴリーアーカイブ

これから開催予定の講座案内(2017.11.24現在)

このページはこれから開催予定の次の講座のご案内をしています。(掲載順)
・2017年11月〜2018年1月の玄米の炊き方講座のご案内
・2017年11月〜2018年2月の単発講座のご案内
・2018年度各コースのご案内
・2017年度各コースのご案内
・2017年度糠床宅配のご案内
・中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
・中川式鉄火味噌のご注文案内

初めての方が受講できるのは、玄米の炊き方秘伝(愛クラス)のみです。

【単発講座 玄米の炊き方講座(愛クラス)】
<2017年>
11月18日(「玄米の炊き方秘伝(第113回愛クラス)」 満席
12月24日(「玄米の炊き方秘伝(第114回愛クラス)」 満席
<2018年>
1月20日()「玄米の炊き方秘伝(第115回愛クラス)」後日ご案内

【単発講座 愛クラスを除く】
<2017年>
【11月】

23日(「お弁当のおかずにもなるあとひき料理講座」 満席
28日(火)「お弁当のおかずにもなるあとひき料理講座」 満席
【12月】
1日(金)「お弁当のおかずにもなるあとひき料理講座」 満席
11日(月)「お弁当のおかずにもなるあとひき料理講座」 満席
15日(金)「お弁当のおかずにもなるあとひき料理講座」 満席
<2018年>
【1月】
8日(「牡蠣(かき)料理五種」 2017/11/27(月)21:00受付開始
15日(月)「牡蠣(かき)料理五種」 2017/11/27(月)21:00受付開始
19日(金)「牡蠣(かき)料理五種」 2017/11/27(月)21:00受付開始
【2月】
12日(「牡蠣(かき)料理五種」 2017/11/27(月)21:00受付開始

【2018年度各コースのご案内】
5/5〜「2018年度(第4期)秘伝コース」 満席
5/6〜「2018年度(第1期)無双原理&盛付コース」 満席
5/12〜「2018年度(第10期)幸せコース 土曜クラス」 あと5席
5/18〜「2018年度(第8期)上級幸せコース 金曜クラス」
あと5席
5/19〜「2018年度(第8期)上級幸せコース 土曜クラス」 満席
5/20〜「2018年度(第8期)上級幸せコース 土曜クラス」 満席
5/26〜「2018年度(第5期)満足コース」 満席


【2017年度各コースの講座内容】
5/6〜  「2017年度(第9期)幸せコース 土曜クラス」 満席
5/7〜  「2017年度(第9期)幸せコース 日曜クラス」 満席
5/9〜  「2017年度(第9期)幸せコース 火曜クラス」 満席
5/13〜「2017年度(第7期)上級幸せコース 土曜クラス(A)」  満席
5/14〜「2017年度(第7期)上級幸せコース 日曜クラス(B)」  満席
5/21〜「2017年度(第7期)上級幸せコース 日曜クラス(C)」  満席
5/26〜「2017年度(第4期)満足コース 金曜クラス」  満席
5/27〜「2017年度(第4期)満足コース 土曜クラス」  満席
5/28〜「2017年度(第3期)秘伝コース」  満席

【2017年度中川式糠床宅配のご注文】
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合) 随時受付中
【中川式糠漬け(じゃい安)のご注文】
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法  随時受付中
【中川式鉄火味噌のご注文】
香りの良い中川式鉄火味噌が出来上がりました 随時受付中


【マクロビオティック京料理教室 むそう塾日程表 2017/11〜2018/4】
(2017.11.24現在)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事のご案内】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, 玄米の炊き方講座 | コメントする

「第113回 玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」を終えて

11月18日は「第113回 玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」を開催しました。
受講された方の内訳は、東京都2名・新潟県1名・京都府2名・大阪府1名、新人さん4名・再受講者2名でした。

今回は受講者の半数が同じ癌経験者ということで、それぞれの情報を交換して励まし合っているお姿が印象的でした。
それまでのお食事や嗜好の傾向をお聞きして、「やはり」と思うことも多く、これからお食事だけでなく、マクロビオティックの陰陽を取り入れて生活面を改善されたらいいなぁと思いました。

その第一歩として、玄米ご飯を胃腸に負担をかけない状態で炊き上げることと、汁物を見直すことをお話しさせていただきました。
また、水分の取り方も大事なことなので、ぜひ改善してほしいと思います。

早くパスポートを取得して、できれば来年度の幸せコースに通われたら、もっと色々なアドバイスも差し上げられるので、玄米投稿を頑張っていただきたいなと思っています。
下の写真のような炊き上がりを目指してください。




(中川式玄米ご飯 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 玄米の炊き方講座 | コメントする

マクロビオティックのこと 玄米の松茸ご飯のこと

先日、海外に在住のかたからお問い合わせがありました。
病気に関することなのですが、マクロビオティックを始めて少しでも改善したいとのことでした。
幼いお子さんが難病になってしまったのだとか。
お気持ちはとてもよく分かるのですが、小さなお子さんに玄米ご飯を食べさせる時には、大人以上に気をつけなければなりません。
消化器官の発達がまだ未熟だからです。

さらに、マクロビオティックのことも、動物性排除の情報が独り歩きしそうで危険な状態でした。
早い段階で私のブログに辿り着いてくださったので、体調をそれ以上悪化させることなく、玄米の正しい情報や、マクロビオティックの現状などもお伝えできてホッとしました。

玄米ご飯は、ちゃんと消化吸収してくれれば、とても素晴らしい力を発揮してくれるのですが、炊き上がりに問題があったり、その人の体調に合っていない場合は、むしろマイナスになってしまいます。
私はおかげさまで最高の炊き上がりの玄米ご飯を食べさせてもらっているので、日々快調です。

14日・15日は上級幸せコースの授業があったのですが、中川さんが炊いてくれた玄米ご飯は、単なる新米の美味しさだけではなく、新しい炊き方を研究している途中の炊き上がりでした。
こうしていつも炊き方を研究して、「もっと美味しく!」と玄米に向き合っているので、むそう塾の玄米ご飯は本当に美味しいです。
今回いただいたご飯は、うっとりする仕上がりでした。(ああ、写真を撮っておけばよかった。)
ごはんに酔う感じ。

たまたま、昨年書いた玄米の記事が目に入りましたので、リンクしておきます。
とても大事なことなので。
玄米ご飯の炊き上がりに関する認識の違い 2016.10.14

*   *   *

ところで、幸せコースでは「玄米の松茸ごはん」をお教えしました。
通常、玄米の炊き込みご飯は硬くなってしまうので、「玄米で炊き込みご飯は無理」という先生もおられます。
その結果、混ぜご飯にするんですね。
でも、むそう塾では堂々と「炊き込みごはん」になっています。

塾生さんが復習投稿をしてくれましたが、美味しそうに炊き上がっています。
よく研究して炊き上げていました。
彼女は緻密な推測ができるタイプなので、なおのことよく研究されていて素晴らしいと思いました。
お見事!




玄米の松茸ご飯 料理:むそう塾生“じゅんじゅん”さん マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
「2018年度(第10期)幸せコース」授業日程のご案内
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 玄米の炊き方講座, マクロビオティック料理教室 むそう塾 | コメントする

「玄米の炊き方秘伝(第114回愛クラス)」開催のご案内

現在むそう塾で使用しております圧力鍋は、輸入がストップしておりますため、新しくお鍋を供給できない状況です。
そのために、再受講者に限ってサードジェネレーションの炊き方で愛クラスを開催することにしました。
開催日はクリスマス・イブではありますが、ご都合のつく方は「より美味しい玄米ご飯」を目指して時間を共有しましょう。

*   *   *

【講座名】
「玄米の炊き方秘伝(第114回愛クラス)」

【開催日】
2017年12月24日(

【会場】
授業・懇親会とも:「なかがわ」京都市左京区孫橋町18

【内容】
・中川善博による玄米炊飯デモ1回&試食
・各自が自分のお鍋で実際に炊く練習&試食
・玄米の量り方や洗い方の実習(1名ずつ)
・玄米とお塩の診断(1名ずつ)
・再受講者の圧力鍋のフタ、部品のチェック(1名ずつ)
・昼食(福ZEN:玄米ご飯・おばんざい・お味噌汁・糠漬け・三年番茶)

【玄米投稿の回数】
受講後10日間のうち3回まで

【タイムテーブル】
11:00       開場
11:30~12:15 お食事
12:30~16:00 玄米炊飯のデモ・各自の実習・診断・質問など
16:00      記念撮影
16:00~18:00 懇親会

【定員】
6名

【受講資格】
むそう塾のパスポート取得者(ビジョン鍋のある人に限る)

【持ち物】
・デジカメまたは比較的新しい携帯電話
・お鍋
・お米(1回炊飯分)
・お塩(1回炊飯分)
・鍋敷き
・ふうわりさん
・教室とカセットコンロが異なる場合はカセットコンロ

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
21,600円(消費税を含む)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前~8日前:受講費の50%
・開催日の7日前~当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)




(滋賀県産玄米 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, 玄米の炊き方講座 | コメントする

「第113回 玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」開催のご案内

今のあなたがもし体調不良だったら、「毒消し」とか「排毒」ということを意識してみましょう。
人は往々にして、取り込むことばかり考えがちですが、実は「出す」ことがとても重要です。
これは精神的にも肉体的にも大事なポイントで、それを忘れた生活をしていると、生きている年数が長いほど不都合を抱え込むことになります。

赤ちゃんはお母さんのおっぱいだけで、あんなにも元気にニコニコしていられるのは、まだ体に毒が溜まっていないからです。
赤ちゃんのかかとを見たらおわかりのように、スベスベしていて柔らかくて、顔もかかとも同じ感触です。
それが月日とともにだんだん踵の皮が厚く硬くなってくるのは、かかとを使い始めたせいもあるのですが、徐々に体に不要物(=毒分)が溜まり始めたということでもあるのです。

ですから、かかとを見せていただくと、その人の体内に溜まっている毒分が想像できますね。
踵こすりとか、踵の保湿クリームとか、踵のために保湿靴下を履いて寝るとか、そんなことをする必要があるのは、間違いなく動物性の毒分が溜まっている人たちです。
Σ(´∀`||;)ドキッ!!とされる人が多いのではないでしょうか。

そんな人が多いので、巷ではデトックスなんとかというイベントや商品がたくさんありますが、一番ラクで長続きするのが食べ物を変えることです。
そして、毒消しや排毒が出来るような食べ方をするのが最も効果が持続する方法ですね。
その筆頭格にあるのが玄米ご飯です。
なぜなら、ご飯は毎日食べるものだから、とても実行しやすいので結果も出てくるのです。

むそう塾では、そんな玄米ご飯を白米並みの柔らかさに炊き上げる方法を開発していますので、あとは炊き上がりレベルをキープしていただくだけです。
なぜ炊き上がりレベルのキープにこだわるかというと、ちゃんと消化吸収できない硬さの玄米ご飯は、胃腸を傷つけてかえって健康を損なうことがあるからです。
(実はこういう人がとても多いのです。)

もし、すでに玄米ご飯を召し上がっていても、体調がそんなに良くない場合は、他の理由もありますが、炊き上がりが胃腸に負担をかける状態になっていないかを考えてみましょう。

玄米ご飯の排毒力って、かなり凄いですよ。
経験者は語る、ですね(笑)

では、そんな玄米ご飯の炊き方講座のご案内をしておきましょう。
ただし、むそう塾は素人さん(ご家庭の主婦(主夫)やお嬢さんたち)にお料理をお教えする教室なので、飲食店関係・お料理教室関係、セミナー関係の方のご参加はご遠慮いただいております。
こちらの注意点を必ずお読みいただいて、どうぞご理解いただけますように。

*   *   *

【講座名】
「第113回  玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」

【開催日】
2017年11月18日(土)

【会場】
授業:「なかがわ」京都市左京区孫橋町18
懇親会:京都ホテルオークラ カフェ レックコート

【内容】
・中川善博による玄米炊飯デモ1回&試食
・各自が教室のお鍋で実際に炊く練習&試食
・玄米の量り方や洗い方の実習(1名ずつ)
・圧力鍋の高圧洗浄の方法(デモ)
・玄米ご飯の写真の撮り方指導(1名ずつ)
・玄米とお塩の診断(1名ずつ)
・再受講者の圧力鍋のフタ、部品のチェック(1名ずつ)
・使用する鍋:「シコマチックeコントロールVision(ビジョン)2.5L」
・昼食(福ZEN:玄米ご飯・おばんざい・お味噌汁・糠漬け・三年番茶)

【玄米投稿の内容】
「むそう塾 パスポート」取得可(一定レベルに達することが必要)
「玄米投稿」の写真指導  期間:1か月間
・パスポート取得者の投稿期間と回数:受講後10日間のうち3回まで

【タイムテーブル】
11:00       開場
11:30~12:00 お食事
12:00~13:30 自己紹介&マクロ美風のワンポイントアドバイス
13:30~17:00 玄米炊飯のデモ・各自の実習・診断・質問など
17:00      記念撮影
17:00~19:00 懇親会

【定員】
6名

【受講資格】
・一般の方(デリバリーを含む飲食店関係者や料理教室関係者を除く)
・パスポート取得者の再受講もOK
・ご予約の前にこちらの注意点を必ずお読みください

【持ち物】
<初受講の人>
・使い慣れているデジカメまたは比較的新しい携帯電話
・玄米600ccと塩大さじ1杯程度
<再受講の人>
・デジカメまたは比較的新しい携帯電話
・お鍋
・お米(1回炊飯分)
・お塩(1回炊飯分)
・鍋敷き
・ふうわりさん
・教室とカセットコンロが異なる場合はカセットコンロ

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
初回:27,000円(消費税を含む)
再受講:21,600円(消費税を含む)(ビジョン鍋持参者に限る)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから
 初めての方は事前に会員登録をお済ませください。

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前~8日前:受講費の50%
・開催日の7日前~当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)




(中川式玄米ご飯 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室  むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, 玄米の炊き方講座, からだ | コメントする
12345...10...