マクロビオティックの真髄 

ある人と話をしていて、「美風さんが一番伝えたいことはなんですか?」と訊かれた。
私が一番伝えたいことは、やはりマクロビオティックの陰陽だ。
なぜなら、人生で困ったとき、悩んだとき、陰陽にはそれを解決する力があるから。
古くのマクロビオティック指導者も、そこに魅力を感じていたと思う。

しかし、世間ではマクロビオティックの評判は必ずしもよくない。
創始者の桜沢如一が思い描いた世界とは別の方向に進んでいるからだ。

それは、あまりにも偏った食べ物のことが強調されすぎて、桜沢の目指した「自由人」とは程遠いから魅力を感じないのである。
いやいや、マクロビオティックの考え方は、本当は「自由人になるため」のものなのに。

いわゆる「病気治しの食事法」にとどまらず、精神的に自由になれる考え方こそが陰陽の素晴らしいところなのだ。
そのことを、私の第二の師匠である高桑智雄氏が、柔道に例えて書いた文章があるので、ご紹介しよう。

 
 

(月刊マクロビオティック 2021年3月号より)

*   *   *

昨日も授業で、マクロビオティックの陰陽の視点で、一人ひとりの塾生さんにアドバイスをした。
中には泣き出す人も何人かいた。
それらの人から後でメールをいただいた。
「泣けてよかったです」と。

泣くと陰陽がググッと動くから、気持ちの変化があるのだ。
これは陰性の力のおかげだ。

もう一人の泣いていた塾生さんに、昨日あるアドバイスをしておいた。
帰宅してそのアドバイスの話をご主人にしたところ、あっさり受け入れてくれたとメールがあった。
早速ご主人も行動開始に協力してくれているとか。
よかった。
家族が全員陽性の力でまとまってくれた。

こんなふうに、陰陽は日常のいたるところで役立つのだ。
その結果、人は笑顔になれる。
だから私は陰陽を伝えたい。

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です