98歳でMacBookを使って調べ物 現役の石窯じーじ竹下晃朗さん

「98歳、石窯じーじのいのちのパン」竹下晃朗さんの本が目に止まった。

 
 

 
 

早速中川さんに教えてあげたところ、すぐ購入して読み終わったそうな。
竹下さんはエンジニアさんだから、きっと中川さんに合う本だと思ったのです。

「流行に反旗ひるがえす」98歳・石窯パン研究家のレシピが評判 こだわりのパン作り本で出版も 2020.2.3
石窯パン研究家・竹下晃朗 2020.7.020.7.12放送

 
 

私がここで感じたのは、中川さんのパンを試食していて、全粒粉パンの美味しさを感じていたので、きっと竹下さんの全粒粉パンは美味しいだろうと直感で思ったのです。

それから、竹下さんがお元気なのは、精製したパン粉ではなく全粒粉であること、それから、フランスパンのように硬いパンを噛んでおられること。
他にも頭や手、そして体も動かしておられること。
さらには、MacBookを使って調べ物をしたり、Skypeをしたり、頭も使っておられることなど、本当に学びだらけです。

他にも動画やInstagramもあって、やりたいことがある人はやはり素敵だなあと思いました。
(Instagramはお孫さんが投稿されているそうです。)
動画の中からこのシーンがいいなと思いました。

 
 

 
 

人生に素敵な先輩がいらっしゃると、後から続く者は「頑張ろう!」って思えます。

 
 


カテゴリー: 京都やマクロビオティックのことなど, 食べ物あれこれ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です