京都 「梅園 三条寺町店」のかき氷

今日はむそう塾生の舞ちゃんと、放課後にかき氷を食べに行きました。
舞ちゃんのお子さんがかき氷が大好きなんだとか。
ママがお料理を習っている間、教室近くの託児施設で待っていてくれたので、お子さんへのご褒美です。

京都にお住まいの塾生さんが、他の甘味処を教えてくださったのですが、時間が間に合わなかったので、中川さんが教えてくれたお店に行ってみました。
そのお店は、「梅園 三条寺町店」です。

 
 

かに道楽の隣にあります。

 
 

入り口には「かき氷 テイクアウト」なんて文字がありました。

 
 

ママのかき氷が来ました!
黒糖味だそうです。

 
 

ようちゃんのかき氷も来ました!
目つきが変わりました(笑)

 
 

私のかき氷も来ました!
抹茶ミルク味。
白玉はオプションです。

 
 

入り口でみたらし団子を焼いていたので、注文してみました。
形が俵のようで面白いです。
小さいところが京都らしいなあと思いました。
一口で2個くらいいけちゃいます。
あんまり甘くなくていい感じでした。

 
 

すごくいい場所にあるので、次々とお客さんが入ってきて、どんどん入れ替わって行きます。
繁盛しているなあという感じです。
入り口の引き戸が常に開けてあるので、外からの空気が入って冷房が強すぎることなく心地よかったです。

お客さんの流れが自然でとても気持ちいいなあと思っていたら、なんと!、このお店には消毒用スプレーが置いていませんでした。
それから検温もしていませんでした。
だから清々しい氣が流れていたんですね。

ちょっとレトロ感覚の窓ガラスが、ちょうどいい目隠しになって、落ち着いた雰囲気がとても気に入りました。
お一人なら2階のお席がよいかもしれません。

綺麗なお写真のInstagramもありました。
通販サイトもありました。
「みたらしバターサンド」なんて食べてみたいな。

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 


カテゴリー: 京都やマクロビオティックのことなど, 食べ物あれこれ パーマリンク

コメント

  1. より:

    美風さん、こんばんは。
    記事を見逃しておりました

    美味しいかき氷をありがとうございました!
    私自身は何年も食べていなかったかき氷ですが、
    息子が公園の移動販売車で売っているのを見つけて物欲しそうにしていたので^^;
    近所の美味しいかき氷屋さんで食べたらはまってしまったのでした。

    古き良き、と行った雰囲気も素敵で、
    人通りの多い場所にあるのに、一歩中に入ると特別な世界のようで
    大きなテーブル席や、山盛りのかき氷に心が弾みました。
    お茶やみたらし団子の心遣いも嬉しく、満足な時間でした。

    素敵なお店に連れて行っていただいてありがとうございました。

    • マクロ美風 より:

      舞ちゃん、こんばんは。

      私もかき氷なんて、何十年ぶりだったかなあ?
      おそらく息子が小さい時にお祭りで食べて以来かも?
      ようちゃんを見ていると、ちょうど息子がようちゃんくらいの年齢でかき氷を食べていたなあと、懐かしかったです(^o^)

      美味しかったので、きのうは放課後に中川さんや麗可ちゃんたちと一緒にもう一度行きました。
      Twitterで写真を載せたように、中川さんも「美味しい♪」と何度も口にされていて嬉しかったです。
      白玉団子もみたらし団子も、京都ならではの形が良かったですね。

      氷を美味しく感じられるうちに、またいらしてください。
      お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です