食事日記から感じたこと 水分 毒消し 果物

ただいま、幸せコースの「食事日記」を添削中です。
毎年食事日記を拝見して思うのですが、水分のとり方に個人差があって、AさんとBさんを足して2で割ったらいいのになぁということもあります。

カタカナ文字で表記されるものが多い人もいます。
これは飲み物も含めて。

単純に考えて、人間の体の70%前後が水分なのですから、どういう水分を摂るかというのは、とても大事なことなのです。
特にこれから暑い日が多くなると、熱中症との関係でも水分のとり方次第では生死を分けることになりかねません。

食材にものすごく気もお金も使っている人がいても、食べ方が悪いと体調がイマイチになります。
ここでいう食べ方とは毒消しのことですね。

それで「毒消し」のプリントもお渡ししてありますし、本もご紹介しました。
これをどの程度重要視してくださったでしょうか?

私は難しいことは抜きにして、この毒消しさえしっかり出来れば、食べ方はまあまあOKかなと思っています。
毒消しというと馴染みのない言葉に感じられる人は、「中和」でもかまいません。
マクロビオティック的には陰陽バランスを取ることになるのですが、これが体調を崩さないためにはとても効果的なのです。

詳しくはまた授業でお話ししますが、とても大事なことなので記事にしました。

あ、そうそう。
果物が少ない人も多かったです。
古いマクロビオティックでは陽性志向が強くて、生の果物は体を冷やすから避けるべきだと教えられましたが、日本も亜熱帯化してきた現代では、上手にクールダウンする方法も知っていた方がよいです。

さらに、生きるうえで不可欠の酵素を補うためにも、旬の果物は積極的に召し上がった方がいいですね。
これからは梅雨が始まって鬱陶しい日々が多くなりますが、果物が豊富に出回る時季でもあります。
季節の果物から爽やかさをもらいましょう。

 
 


(無農薬さくらんぼ 品種:タマサンゴ 京都の自然食品店から購入)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
むそう塾が教えている陰陽料理名一覧
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 食べ物あれこれ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です