マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座(64) 否定されてからが人生

<Fu(26-3)さん>
次々と家具が届いて、全部のお部屋が一変しましたね。
最も早くスタートをされていたので、終わりも達成感のあるものになりました。
冷蔵庫脇の隙間収納もいい感じに収まりましたね。
これからも家具が届くので、収まったらお写真を送ってください。
楽しみにしています。

3月20日には2通のメールを送ってくださいました。
まずは、最初のメールをご紹介させていただきます。

<Fuさんからのメール>

一部省略

講座が始まる前と後では、部屋にいるときの気持ちが全然違います。

私は休日になると外へ出たくなって、部屋にいることがあまりありません。
仕事で常に室内にいるから、休日には外に出たくなるのだと思っていました。
元々外に出るのが好き、ということもありますが、きっと部屋の状態も影響していたと思います。

今でも休日は出かけますが、以前よりも部屋にいることが増えたように思います。
今までは部屋にいると何もせずに過ごしてしまい、それが嫌で出かける、ということが多かったです。

本を読む、調べ事をする、などを部屋で集中して出来ないので、喫茶店などでやっていました。
その方が集中できたのです。

でもそれが段々変わってきて、部屋でも集中できるようになってきました。

それと私は一人暮らしになってから、なぜかパソコンを開くのが億劫になっていました。
面倒というより開きたくない、見たくないという見ることを拒否するような感覚になっていて、メールチェックもiPhoneで済ませてしまうこともありました。

家族と住んでいたときはそんな事はなかったので、何でだろう?と思っていました。
でも最近は拒否する感覚が減ってきたので、これも部屋の環境が原因だったのか?と思っています。

また、レイアウトが変わったことでとても動きやすくなりました。
ゴミ箱の位置を変えただけでお料理の効率がグッと上がったことに驚いています。

今でも充分快適になったので、他の家具が届いたらどうなるのか?今からワクワクしています。

長くなりそうなので、最後に感想を別途メールさせていただきます。
よろしくお願いします。

○○○○

 
 

<マクロ美風より>

変わって来ましたねぇ。
家の中の陰陽バランスが悪いと、人は外に出たくなるのです。
より陰陽バランスの良い場所を求めてね。
これは家の中が片づいていたとしても起こる現象です。
「綺麗=陰陽バランスがよい」ということではないのです。
「その人にとって落ち着ける陰陽バランス」、それが「マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座」の目指すところです。

住む人の陰陽を考え、その人の仕事を考え、その人のストレスを考え、その他諸々の要因(陰陽)を反映させて完成するのが、「マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座」です。
ですから私は当然のこととして、あなたが前に進める部屋づくりを念頭に置いていました。
仕事に疲れて逃げ帰る場所ではなく、次の仕事に挑戦するエネルギーを充電する場所を目指しました。
つまり、攻めのイメージですね。
これが実現できて本当に良かったです。

なお、パソコンを開く行為は、iPhoneを操作する行為より陽性を必要とするのです。
ですから、疲れたりして陰性度が増している時には、ダラダラとiPhoneを触っているんです。
ということは、情報量も限界がありますし、電磁波の影響もあるし、マイナス要因が多いですよね。
ということで、情報はちゃんと大きなパソコンから操作したほうが流れが良いですし、体の負担も減ります。

*   *   *

次は3月20日に送ってくださった、最後の投稿メールです。
このメールを読んで、思わず涙がこぼれました。
何年も気になっていたあなたの遠慮する生き方が、ここでやっと前に進めた手応えがあって、安堵の嬉し涙でした。
私も毎回アドバイスをする時、あなたと一緒になって過去から飛び立つつもりで、色々なものを選んで来たので、自分のことのように嬉しかったです。
どの文章も抜粋のみでは伝わらない大事な内容なので、ここに全文をご紹介させていただきます。

 
 

<Fuさんからのメール>

美風さん

こんばんは。

Fu26-3 ○○○○です。

1か月間の家事アドバイス講座をありがとうございました。

この講座はずっと気になりつつも、家族と住んでいたので受講していませんでした。
一人暮らしになったら受けたいと思っていたので開催が決まり嬉しかったです。

この講座で1番ネックになっていたのが間取図の作成でした。
きちんと計ること、縮尺などが苦手だったので、何度も計測し直したり指定の縮尺になるようにコピーすることに苦戦していました。

でも完成したときには達成感があり、苦手なことでもちゃんとできた、という自信にもなりました。

レイアウト図までは順調に進んでいたのに、家具を選ぶのに苦戦しました。
家具選びは大変だけど楽しい。美風さんの言葉がなければ、楽しいはずのことが苦痛になっていたと思います。

思うものが見つからず焦りが出てきて、だんだん好みよりもサイズを重視するようになっていました。
選んだものを見ていただくときも、的外れなものを選んでいたらどうしよう、分かっていないと思われたくない、という思いも出てきました。

人の目が気になり、正解を求めていました。
でもそういう気持ちも美風さんに伝えることで楽になり、解決していきました。

私は自分の気持ちを人に伝えることを避けてきました。否定されることを怖いと思い、周りの目を気にして生きてきました。

だから自分の気持ちに蓋をして、怒られないように、無難な選択をしていたと思います。

でも、「少し図々しく作戦」をするようになって現実が変わってきました。
お部屋のレイアウトが変わったことは、作戦実行の後押しになっていたと思います。

先日2日間、東京へ出張だったのですが、そこでの実りがとても大きかったです。
きちんと自分の意思を伝えたら答えてくれる人がいて、私の希望通りにことが運んでいきました。
そのスピードの早さに驚いています。

私が気づかないだけで、サポートしてくださる方や、同じ方向を目指している方がたくさんいました。
私の希望が現実になるよう、水面下で動いてくださる方もいました。

今回の美風さんのアドバイスも、何度も泣きながら読みました。
何年もずっと私のことを見てくださっている中でのアドバイスで、こんなにも思ってくださっているのだと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

こんなに恵まれているのに、ちっとも見えていませんでした。
美風さんがよく「感謝」について仰っていますが、私は感謝が全然足りなかったです。

私自身が人を否定しているから、それをされるのが嫌で人の目を怖れていました。
だからこれからは、意見は違っても相手を否定することは止めようと思います。

まだ変化したばかりで、辿々しく迷うこともあります。
でもそれが当たり前になるように、進んでいきます。

始まる前はちゃんと変われるかな?と自信がありませんでしたが、最終日を迎えた今は達成感や充実感を感じています。

1ヶ月間本当にありがとうございました。

○○○○

 
 

<マクロ美風より>

私は自分の気持ちを人に伝えることを避けてきました。否定されることを怖いと思い、周りの目を気にして生きてきました。

こういう人はとても多いと思います。
でもね、他の人にも言いましたが、否定されてからが人生なんです。
人生なんて思いどおりに行かないのが当たり前ですから、何度か自分を否定されたくらいで生き方を固定してしまうのはつまらないです。

もし否定されたら、「どうやれば否定されないのだろう?」と考えるもよし、否定した人を尻目にその上を行くもよしです。
自分に確固たる信念があれば、外野の声に惑わされることなく生きていけます。
しかし、自分に自信がもてないからこそ、不安になるんですよね。

そんな時にはマクロビオティックの陰陽の考え方を思い出してください。
陰陽に照らし合わせて矛盾がなければ、それを貫きましょう。
マクロビオティックの陰陽が人生の羅針盤となって、あなたの進むべき道を照らしてくれますよ。

これからは、意見は違っても相手を否定することは止めようと思います。

はい、ぜひそうしてください。
相手を否定しているうちは自分は受け入れてもらえませんからね。
そもそも“マクロ”とは、すべてを包含して清濁併せ呑むと似たところがあります。
この世に存在するものすべてに意味があると考えるなら、反対の考えもまた意味があるのですから。

これからは、ぜひ大きな土俵で生きてください。
「少し図々しく作戦」も引き続き実行してください。
次回お会い出来るときは、胸を張ったあなたを楽しみにしています。

1か月間お疲れ様でした。
よく頑張って最後まで到達されましたね。
結果を出しての最後がお見事でした!

 
 

▽▲ 過去の「マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座」は、こちらからご覧ください。▽▲

 
 

 
 

(琵琶湖疏水にて 中川善博撮影 2017.3.23)

 
 

+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

 
 


カテゴリー: こころ・想い, マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. みんみ より:

    美風さん
    最後の記事をありがとうございました。

    とても濃厚な1ヶ月でした。
    部屋が綺麗になれば居心地は良くなると思っていました。私が考えていたより、ずっとずっと深い講座でした。
    過去の記事は読んでいましたが、これは体験しないと分かりませんね。

    今までは自分の意見を伝えるときに、すごく心が硬くなっていました。
    その時は相手のことを否定する気持ちで発言していたと思います。

    身体や心はちゃんと分かっているんだな、と思いました。受け入れることを意識しながら行動すると私も楽で、相手も頑なにならず、スムーズに事が進むように思います。

    ついイラっとしてしまう事もまだありますが、練習と思ってこれから意識して行動します。

    新しい家具が届いたらまた写真を送ります!
    1ヶ月間ありがとうございました。

    • マクロ美風 より:

      みんみちゃん、おはようございます。

      いや〜、よく頑張りました。
      全室制覇がお見事でしたね。
      まだ細かな収納は残っていますが、それは後から出来ることなので、まずは大きなところから片付ければ大丈夫です。

      >今までは自分の意見を伝えるときに、すごく心が硬くなっていました。
      >その時は相手のことを否定する気持ちで発言していたと思います。

      これはとても重要なことを含んでいます。
      自分の意見を伝えるということは、相手に理解してほしいのですから、その相手が緊張してはねつけるようではいけませんね。
      できれば笑顔で聞いてもらえる状態が理想です。
      (これって相手が良い陰性状態なのです。)

      向こうにしてみれば次のような感じが、みんみちゃんにとっては最高の交渉です。
      みんみちゃんの話を楽しく聞いていたら、思わずみんみちゃんの思う通りの返事をしてしまった。
      しまった(汗)

      これが相手からみたら「お主やるなあ」であり、みんみちゃんからみたら、「してやったり」になるのです。
      いいでしょ、こんな進め方。
      こうなればかなりのやり手です。

      >ついイラっとしてしまう事もまだありますが、練習と思ってこれから意識して行動します。

      思いどおりに行かないのが当たり前。
      イラッとして得することは何もありません。
      ひたすら自分を磨きましょう。
      これからは気持ちの良い世界で頑張りましょうね。

      1か月間、お疲れさました。

      • みんみ より:

        美風さん
        お返事ありがとうございます。
        講座が始まってからは、「早く早く」と自分でお尻を叩きながらやりました(笑)
        やり残して講座を終えてしまったら、きっと私はそのまま改善せずに過ごしてしまうような気がしました。

        今迄そういうことが多かったので、必ず期間内にやり遂げるんだ!と言う気持ちで臨んでいました。
        だから目標が達成できて嬉しいです!
        リビングボードが届けばグッと片付けが進むと思うので、来週が待ち遠しいです。

        紹介してくださった交渉の仕方は高度ですね。でも何だか楽しそうに感じました。お互い笑顔でいられる関係って素敵です!
        これからは自分磨きを頑張ります。

        • マクロ美風 より:

          みんみちゃん、おはようございます。

          なるほどね〜。
          だからトップで走り続けられたのね。
          気持ちをはっきりさせて目的に向かうと達成率が高くなるお手本でしたね。
          リビングボードのお写真を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です