第237次「むそう塾 パスポート取得者」を発表します

<第237次 むそう塾 パスポート取得者>

Ko(99-4)さん

<寸評>

◆中川善博より
教室で感涙の炊きあがりを見せてくれたあなたの一回目の投稿はショックでしたね。私もショックでした。
それはあなたが正規輸入品ではないビジョンを個人輸入されてその鍋が初期不良品だったことが原因でした。
私はピンときましたので直ちに救済措置を取ってせっかくの炊飯意欲がめげないように努力しました。
結果あなたのやる気とセンスがこんな美味しいご飯を炊いて見せてくれるまでになりました。
ぐっとやる気を切らささずに短期集中で覚えたことは忘れません。 こ
れからも美味しい玄米ご飯を食べ続けてください。
ずっとむそう塾で私と一緒に学びましょう。
お疲れさまでした。

◆マクロ美風より
あなたの体は体にやさしい玄米ご飯を求めていたんですね。
それほど腸がお疲れだったのだと思います。
腸は血液だけでなく、精神面にも影響を与えますので、おそらく身も心もグタグタにお疲れだったのではないでしょうか。
今は親からもらった丈夫な体で乗り越えていますが、本当のあなたはもっともっと弾力のある体をご両親からもらっているはずです。
これからは真のあなたの体力を十二分に活かして、たくさん活躍してくださることを望んでいます。
あなたの涙は本当に美しかったです。

マクロビオティック京料理教室 むそう塾 玄米炊飯

 
 

これからは中川式糠漬けで、いつも腸を最高の状態にしてあげてください。
自然と良いお通じになってくれて、もっと素敵になれますよ。

 
 

玄米ご飯 マクロビオティック京料理教室 むそう塾

 
 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品の玄米ご飯)

【関連記事】
「マクロビオティック京料理教室  むそう塾」の玄米炊飯指導の過去記事はこちら、パスポート取得者発表の過去記事はこちらのカテゴリーからご覧いただけます。

 
 

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当

 
 


カテゴリー: 玄米の炊き方講座, むそう塾 パスポート発表 パーマリンク

コメント

  1. アイリス より:

    中川さん
    最初に買ったお鍋から炊飯中に圧が漏れてしまった時はショックでした。震える手でやっと玄米投稿をし、悲しくて涙があふれてきました。中川さんがすぐに新しいお鍋を送って下さって、教えて頂いたことを忘れないうちに、次の投稿をする事ができました。
    お鍋からご飯の炊ける匂いをかいでいたら、自分がまだ小学生だった時の事を思い出しました。
    運動会や学芸会がある日の朝、母と祖母はおいなりさんや太巻きを作っています。
    私は海苔の代わりに、薄焼き卵ですし飯を巻く、卵巻きが大好きでした。
    エビフライや厚焼き卵もあって、お昼に家族みんなでわいわい言いながらご飯を食べるのです。
    ご飯の炊ける匂いは幸せの匂いがします。美味しいご飯をたくさん作ってみんなを笑顔にするのが私の夢です。これからもよろしくお願い致します。

    美風さん
    仕事で帰宅するのが遅く、寝る前に食べ過ぎてしまうのが長年の悩みでした。
    愛クラスの時に相談させて頂いて、美風さんとお話しているうちに、大丈夫。私は変われるんだ。
    とにかくアドバイス頂いた通りにやってみようと思いました。不思議なのですが、不安がすーっと消えて安心できたのです。
    クラスで泣くつもりはなく、泣けてしまったのは玄米の美味しさだけではなく、もう自分を隠す必要がなくて、安心して自分をさらけ出していいんだ~。と思えたからです。
    何か月も前から、愛クラスを受講したいのに申し込めないという状態が続いていたのは、本当の自分を見つめる勇気が出せなかったからでした。思い切ってクラスを受講して、相談させて頂いてほんとうに良かったです。お食事アドバイスがなければ、玄米投稿をここまで頑張れませんでした。
    美風さん、本当にありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願い致します!

    • マクロ美風 より:

      アイリスさん、こんにちは。
      パスポートの取得、おめでとうございます。

      >お鍋からご飯の炊ける匂いをかいでいたら、自分がまだ小学生だった時の事を思い出しました。

      良い想い出をお持ちですね。
      こういう想い出をお持ちのアイリスさんは、絶対に幸せを作り出す方法を知っています。
      あとは実行あるのみですね。

      >ご飯の炊ける匂いは幸せの匂いがします。

      そうなんです。
      ご飯の炊ける匂いは安心感と心の平穏をもたらしますね。
      それはね、マクロビオティックの陰陽でいうなら中庸の匂いだから安定するのです。
      これからも玄米の炊きあがる時の幸せ感をいっぱい細胞に感じてもらいましょう。

      >もう自分を隠す必要がなくて、安心して自分をさらけ出していいんだ~。と思えたからです。

      むそう塾ではな〜んにも隠す必要はありません。
      むしろご自分をさらけ出してくださった方が、玄米ご飯もお料理も上達します。
      これからはお引越しも含めて、心機一転新たなお気持ちで暮らして行きましょう。

      次回はモバ味噌講座でお会いできますね。
      再会を楽しみにしております。

  2. アイリス より:

    美風さん

    先日の講座では大変お世話になりました。
    久しぶりの京都で、最初は緊張していたのですが、皆さんが温かく出迎えて下さり
    私は久しぶりに実家に帰ってきたような気持ちになってしまいました。

    コロナの影響で私の働くお店も休業していました。営業を再開してお客様にお会いした時は
    本当に嬉しくて、変わらず仕事が出来る事に、感謝せずにはいられませんでした。

    もともと頑固な性格なので、かぶった猫をなかなか脱ぐことができなかったのですが
    有難いな、嬉しいなと思いながら、毎日を過ごしていたらいつの間にか猫がいなくなっていました(笑)
    そして素直でいる方が、毎日が何倍も楽しくなることにやっと気がつきました。

    私にとってむそう塾は、心の灯火のような存在で、いつも優しく見守られているような、温かい気持ちになれる場所です。これからもお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

    • マクロ美風 より:

      アイリスちゃん、おはようございます。

      >久しぶりの京都で、最初は緊張していたのですが、皆さんが温かく出迎えて下さり
      >私は久しぶりに実家に帰ってきたような気持ちになってしまいました。

      お帰りなさい♪
      そんな気持ちでお待ちしていましたよ。
      アイリスちゃんが希望して実現した講座に、お仲間も集まってくださって楽しかったですね。
      ほっこりしてなかなか良い一日でした。

      >有難いな、嬉しいなと思いながら、毎日を過ごしていたらいつの間にか猫がいなくなっていました(笑)
      >そして素直でいる方が、毎日が何倍も楽しくなることにやっと気がつきました。

      やはりそういうふうな暮らし方の変化があったのですね。
      講座の日に、私は何度もアイリスちゃんの笑顔が素敵だなあと思いながら眺めていました。
      この笑顔がある限りアイリスちゃんは大丈夫。
      そう思える心強い笑顔でしたよ。

      京都は第二の故郷だと思って、いつでも遊びに来てください。
      美味しいものをいっぱい用意して待ってますよ〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です