中川式玄米の炊き方指導」カテゴリーアーカイブ

玄米炊飯投稿 2749   Kaさん(127-1)

お待たせ致しました。
美味しく炊けています。 そして強めの火加減で炊かれているので寒い日に美味しく皮感無く炊けているのです。 その結果お通じチェックも合格できています。
お約束どおりパスポートを差し上げます。
53点

ピピカシャンにわずかに時間が足りなかったのもこの強めの火加減が原因なのです。
え?強めなのに?と思われると思いますがそうなのです。
これから毎日炊いて行かれる中で微調整して焦げ色位が薄いほうが圧が長く残る事実に気づかれるでしょう。
春から幸せコースに通ってくださることになったので毎月毎月炊飯の試食チェックができます。 お楽しみに腕を磨いておいてくださいね。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

玄米炊飯投稿 2748  Kaさん(127-1)

お、かなり上手になりましたね。 真剣に「おいしくなーれ」と炊飯に向き合っておられるのがよくわかります。
寒かったことや弱気だったことを払拭するかのように強めの焦げが着いていますが、皮感を無くすためにこれも有効です。 元気の出るご飯が炊けたということです。
ピピカシャンも実現しているようですし、お通じチェックもほどなく合格しそうです。
次回これと同じかこれ以上のレベルのご飯が炊けたらパスを差し上げます。
52点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

玄米炊飯投稿 2747  Deさん(66-3R)

美味しそうに炊けています。  食べ始めたときのほんの少しの皮感をなんとかしたいとのご希望なのでこの炊きあがりレベルよりもさらに高度な炊きあがりを目指さねばなりません。
米を見て水を見て火を見て、玄米はどうされたいのかを感じられるようになりましょう。
精密に工程をトレースできるのは当たり前の技術で、その先を模索していくと見えるものがあります。
春から毎月京都に通われるのですから毎月毎月改良されたご飯をチェックします。 一緒に理想のご飯を炊き上げましょう。
53点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

玄米炊飯投稿 2746   Kaさん(93-4R) 

美味しそうに炊けています。 ミノニシキですね。
難しい米ですが上手によく考えて炊いているのかが判ります。
これはすし飯用に炊かれているそうですが、すし飯用であればもう少しだけ水加減を減らしても良いでしょう。 そのあとすし酢をたっぷりまといますので。
53点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

玄米炊飯投稿 2745  Deさん(66-3R)

柔らかめに炊けていますね。 これは良い水で炊けているということと浸水時間が少し長かったと判断しましょう。 火加減はちょうど良い火加減です。
あとは正しく工程をトレースできているか? 1連の工程をすべて自分のiPhoneで自分を撮って見て下さい。 私のデモと同じにできているか? 自己チェックを必ずするのです。
疑問点はiMessageして下さい。 細かくお教えします。
次回は浸水時間を10分減らしましょう。
50点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント