愛クラスのこと

玄米投稿なんて面白い方法で玄米ご飯が美味しく炊けるようになる!
これがむそう塾の愛クラスですが、この愛クラスには実に様々な人間模様があります。
現在はひと月に1回、だいたい第3週目の日曜日に開催しています。
以前はひと月に4回も開催したことがありましたが、今は幸せコースもあるので日程的に1回で落ち着いています。
以前とは違って玄米投稿欄に寄せるコメントが少ない、あるいはコメントのつき方が遅いと感じています。
その時その時の投稿者のタイプによって、この玄米投稿記事はコメントが多くついたり少なくなったりします。
玄米投稿記事は投稿者に対する中川さんのお返事ですから、まずそれを読んでコメントをしてから炊飯を開始するのが効率的な流れです。
この玄米投稿記事を毎晩欠かさず読んでくれているパスポート取得者がたくさんいます。
パスポート取得後も、中川さんのコメントにはヒントがいっぱいあるからというのが理由です。
そのような人達は共通して玄米ご飯が上手に炊けています。
パスポートを発表する時に私がいつも書きます。
「パスポートは到達点ではなく出発点です」と。
その意味をよく理解して、パスポート取得後も玄米投稿記事を読んでくださる先輩達がいらっしゃることに感謝です。
このような先輩もいます。
1周年を記念して書かれた記事がとても素直で良い文章でしたので、ご紹介させていただきます。
「1周年記念日」
彼女は今幸せコースで頑張っています。
来年は上級幸せコースに進んで腕を上げる予定です。
彼女の人生はどんどん変化することでしょう。
このような変化のスタートになるのが愛クラスです。
来週21日が「第43回 愛クラス」の開催日です。
新しい愛クラスになったこともあってお申し込み者が溢れたため、今回は12名での開催となります。
パスポート取得者も4名参加されます。
初めての参加者は玄米投稿で、パスポート取得者はRの玄米投稿で、また玄米投稿欄が賑わいます。
それまではちょっと静かな時期ですね。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. Ko(30-6) より:

    美風さん、こんにちは。
    「むそう塾では、一番最初に一番難しい玄米の炊き方をお教えしています」
    今期、幸せコースを受講させていただいて、毎回その言葉を噛みしめています。

    パスポート取得後も、色々な形でフォローしてくださっているおかげで、日々、美味しい玄米ご飯が頂けるようになってきました。

    玄米投稿中の皆様、がんばってください。応援しています。
    そして、愛クラス受講をお考えになられている方、是非、思い切って「むそう塾」の扉を開いてください。
    きっと新しい世界に出会えますよ。

    中川式玄米炊飯に出会えて、本当によかったと思っている一人として、コメントさせていただきました。
    ありがとうございます。

  2. 知子(26-12) より:

    美風さん

    おはようございます。私も毎日コメントを残さないながらも毎日中川さん 美風さんの記事を拝見させていただいております。
    記事の内容の断片ではありますが、私と子どもたちの夕食の会話になることも多いです。
    話を切り出す役にはまだまだ足りない私ですが、子どもたちは自分たちの感覚でそれぞれ 何か感じとってくれているようです。
    玄米炊飯は わたしにとって日々の学びと気付きの大切な時間です。そして家族にとっても楽しい時間です。
    私も中川式玄米炊飯に出会えて有難いと思っている塾生として、コメントさせていただいきまし。

  3. 知子(26-12) より:

    美風さん

    すみません。最後の「た」が ぬけていました。

  4. ぴのきち より:

    美風さん、こんにちは。

    今日の記事、kyoroさんの記事、中川さんの言葉・・・泣けました。
    自分の玄米投稿のときに、中川さんからいただいた言葉も見直ししてきました。
    昨日のIsさんのお話にも思うところがありすぎて、コメントもできないくらいでした。

    愛クラスに参加した日、途中で授乳もさせてもらいました。参加したみなさんと分かち合った時間。あの日の感動を思い出しました。

    ツイッターも始め、みなさんの日々の言葉をいただき、前にしか進まないという気持ちになってきました。

    美風さん、ありがとうございます。
    むそう塾のみなさん、ありがとうございます。

  5. 恭子 より:

    美風さん、こんにちは!kyoro 改め 恭子です。
    むそう塾の扉をたたいてから早一年・・・
    今こうやって楽しく幸せな生活ができるのも
    玄米投稿を経て、パスを取得できたからだと確信してます
    玄米投稿中、私は何度も何度も生まれ変わることができましたから(笑)

    仕事をしながら、子育てをしながら・・・
    それぞれみなさんお忙しい中、投稿をされているので
    時間がいくらあっても足りないと思っている方もたくさんいると思います

    でも、時間がないと思っている方こそ
    玄米投稿そしてコメントをしっかりチェックして何かを感じ取ること
    それがパス取得の近道なのかな?なんて思ったりしています

    玄米投稿やコメントには本当に大切なことが凝縮しています
    あれを見逃してしまうのはあまりにももったいない氣がします

    投稿中のみなさま、愛クラス受講予定のみなさま
    ぜひとも玄米投稿をフル活用してパス取得してくださいね♪
    その先には幸せな人生が待っていますよ ♡

  6. より:

    美風さん、こんにちは。

    玄米投稿の記事の中川さんのコメントやアドバイスは、パス取得後もたくさんの発見や驚きがあります。パス品質のご飯が炊けた方が出た時はもちろん勉強になるのですが、「あともう一歩」の時のアドバイスは、本当に学ぶものが多いです。

    私は一番初めの頃からずっと玄米の投稿を拝見し続けていたので、コメント欄がにぎわっている頃をリアルタイムで読んでいましたから、自分がいざ投稿する立場になった時、ここにコメントを書いて中川さんやいろんな方々と交流しながら投稿できるだろうな、と嬉しくなりました。

    が、残念ながら殆どの方がコメント欄のご利用が無くて静かで、毎日私のコメントばかりが目立ってしまい、私だけしつこいかしら・・・と段々遠慮がちな気持ちになってしまいました。(陰ですね~。笑)

    あれだけ下手で中川さんにも美風さんにもあきれられていた私でもパスを頂く事が出来たのは、最後の投稿記事の時に先輩の応援コメントを頂けたことかもしれません。二日続けてパス品質がちゃんと炊けるか?というプレッシャーの中、その日に頂いた応援のコメントがどれだけ私を支えてくれていたか。今でも思い出すと感謝の気持ちでいっぱいです。

    パス取得後も毎日学ぶ事が出来て、本当に貴重な場を頂いてるなぁと思います。ありがとうございます。

  7. マクロ美風 より:

    Koさん、こんばんは。

    Koさんは悩みがいっぱいありましたけれど、徐々に向くべき方向が見えて来ましたね。
    抱えているものが多いと時間がかかりますが、Koさんは確実に前進してきていますので、ポイントをはずすことなく歩んでください。
    いつでもむそう塾がついています。

  8. マクロ美風 より:

    知子さん、こんばんは。

    知子さんのご家族は本当に素晴らしいですよね~。
    こちらの記事のことが一生忘れられませんもの。
    http://zenemon.exblog.jp/10467124

    来年の幸せコースで毎月お会い出来ることを、今から楽しみにしております。

  9. マクロ美風 より:

    ぴのきちさん、こんばんは。

    今のぴのきちさんは独りぽっちの気持ちから脱出することが必要ですね。
    そのためにむそう塾を大いに利用なさってください。
    むそう塾は単なるお料理教室ではありません。
    人間を丸ごと面倒みてしまいます。
    なぜなら、玄米ご飯の炊き上がりに影響するからです。
    そして、玄米ご飯の炊き上がりは、その人やご家族の心と体を左右する大事なものだからです。
    一緒に前を向いて歩きましょう。
    応援しています。

  10. マクロ美風 より:

    恭子さん、こんばんは。

    >でも、時間がないと思っている方こそ
    >玄米投稿そしてコメントをしっかりチェックして何かを感じ取ること
    >それがパス取得の近道なのかな?なんて思ったりしています

    そうなんです!
    時間がない人、忙しい人こそ、玄米投稿記事は大切にしてほしいのです。
    忙しさゆえ、つい見落としていることが誰にもあるものです。
    そんなところをシャープについて来るのが中川さんのコメントです。

    恭子さんは勘の良い方なので、きっと多くのことを吸収されたことと思います。
    これからはまた新たな展開で人生を楽しんでくださることでしょう。
    期待しております。

  11. マクロ美風 より:

    里さん、こんばんは。

    思い出しますね~、あの頃を。
    中川さんが玄米投稿記事をアップするのを待ちかねてコメントを入れる人と、一度もコメントを入れない人の差は、後々の人生を大きく左右すると私は思います。
    つまり、せっかくのチャンスと会話が出来ていないのです。
    現実の生活でもそうですが、大勢の中で発言する人としない人では、目立ち方が違いますし、交流の規模も違います。
    ぜひ、一方的ではなく、相互でその場を共有したいものだと思います。

    一人で考えることだけで満足するのではなく、何人もの意見を参考にしながら自分の考えを集約させていく作業は、実り多き人生に繋がると確信します。
    これからもよろしくね~♪

  12. koto より:

    美風さん、おはようございます♪
    私も毎晩玄米投稿を楽しみにしている塾生のひとりです。
    いつも「自分はできているかな?」と思いながら中川さんのコメントひとつひとつを読んでいます。
    ちょっとしたことでも、毎回炊飯しているうちに少しおろそかになっていたり、氣が向いていないことがたくさんあるものです。
    それを気づかせていただけるたくさんの貴重なお言葉で溢れています。

    また、私の投稿中は、パス取得まではすごく時間はかかったものの、投稿はとても楽しみで毎回必ずコメントをしていました。
    正直…当時、私は中川さんのことが怖くて仕方なかったのですが(スミマセン…美風さんはよくご存知ですよね(笑)中川さんは決して怖くなく、私の問題でした)それでもコメント欄は中川さんと会話ができる貴重な「場」でした。
    今でもそのとき戴いたアドバイスやお言葉は、私の人生においても宝物になっています♪

    投稿中の皆さんも、大切な投稿期間を最大限に生かして、中川さんからたくさんのアドバイスを引き出して(!)是非パスポートを取っていただきたいと思います。
    その先には、お楽しみがたくさんですよ。

  13. マクロ美風 より:

    kotoさん、こんにちは。

    今となっては笑い話になりますが、投稿中のkotoさんは本当に固まっていましたよね~。
    ありゃりゃと思いながら玄米投稿のコメント欄を拝見しておりましたよ。
    それがどうでしょう!
    今ではkotoさんが一番中川さんと気持ちの良い会話をTwitterで交わしていらっしゃるではありませんか(o^∀^o)
    中川さんのことを怖く感じたかも知れないけれど、あの投稿中にきっと信頼関係が築かれたのだと思います。
    良かったね♪

  14. ぴのきち より:

    美風さん、おはようございます。

    子どもが生まれてから、人とのつながりをすごく欲するようになりました。

    結婚して関西に住むようになったのですが、夫以外に親しい人がいない。その夫もほとんど休みがない。それでも、全然平気でした。興味あるところへあちこち顔を出して、のほほんと暮らしていました。

    ところが赤ちゃんがやってきて、「だれか10分でいいから、抱っこしてて~」と思ったことが何回もありました。でも、預けることも怖くてできない。ベビーカーにすら乗せられず、ずっとおんぶ。
    それでも子どもの成長とともに、少しずつ私も人の集まりに参加していきました。そのうち自宅も開放して集う場もつくってきました。知り合いも増え、でももっと濃い人付き合いの中で子育てしたくて自主保育へ。そして、下の子が生まれました。自主保育でへとへとになり、なんだかわからない思いを抱えているときに、むそう塾と出会いました。

    私は子どもの気持ちを考えていませんでした。自分のことばかり。玄米投稿で、中川さんから「丁寧に」と言われたことが、子育てにもそのままぴったり。玄米の声を聞くことは、子どもの声を聞くことと同じ。

    小さい子がいて、愛クラスに参加するのは、いろいろ考えました。でも、本当に行ってよかった~です。
    子育て中の方、制約が多いと思いますが、おすすめですよ~。

  15. マクロ美風 より:

    ぴのきちさん、おはようございまうs。

    >「だれか10分でいいから、抱っこしてて~」と思ったことが何回もありました。

    よ~~~~く分かります。
    私はまわりに誰も頼る人がいなく、自分の身内はすべて北海道だったので、夫と二人っきりの子育てでした。
    その夫は勿論仕事が最優先ですから、思うようにお願いするわけにもいかず、ぴのきちさんと同じ気持ちになりました。
    その連続でストレスも溜まりました。
    ですから、よく「母子島に二人で流れ着いて暮らしているようなもの」だと表現していました(笑)
    育児中の大変さをお察しします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です