大森英櫻先生を偲んで(1年目)

2005年8月4日(木)、偉大なる師、大森英櫻先生は亡くなりました。

  その日、私は、マクロビオティック懐石料理で知られている、伊豆長岡の「こだま荘」さんで、「第1回マクロビ井戸端会議」に参加していました。 (大森英櫻先生のお住まいも、この伊豆にあります)

その辺の詳しい記事は、「ハンドルネームの決定」に書きました。

また、私がブログを始めた背景には、大森英櫻先生への熱い想いがあります。

  それで、私のブログの記事第1号は、「大森英櫻先生に捧ぐ」なのです。

*     *     *     *

きょうは、想い出も含めて、特別な記事を書くつもりでおりましたが、大森先生の最後の講義ビデオを観ていると、胸がいっぱいになって泣いてしまいました。

書けません。

そこで、大森英櫻先生のお名前が登場する過去の記事を、下記にまとめてみました。

大森英櫻先生に捧ぐ 2005/8/15

ハンドルネームの決定 2005/8/16

体中の毛が抜ける!! 2005/8/18

大森英櫻先生と女性 2006/8/26

マクロビオティック・マクロ美風 2005/9/7

大森英櫻先生と素麺 2005/9/10

充実した夏でした  2005/9/14

ドッグフードよ、さようなら! 2005/9/16

マクロビ井戸端会議で感じたこと 2005/9/20

ただいま」 2005/10/1

大森英櫻先生を偲んだ一日  2005/10/2

古代米と旧暦のふしぎ 2005/10/18

大森英櫻先生の「偲ぶ会」 2005/10/30

マクロビオティックのとり入れ方(6)」 2005/11/19

大森英櫻先生最後の講義ビデオ  2005/11/19

陽性のパン・陽性のトマト   2006/2/4

マクロビオティックの若い指導者」たち  2006/2/9

我やマクロビ井戸端会議」を終えて  2006/4/17

「マクロビ井戸端会議」に込められた想い? 2006/4/22  

「マクロビ井戸端会議@善右衛門的。カフェ」(2)に想う 2006/5/5  


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. マーフィー のコメント:
    大森先生は一年前に亡くなられたのですね… 私は一度もお目にかかったことは無いので、機会があればお話も聴きたいと思ってました。最近はマクロビオティックと言う言葉も表\に現れてきて、ベジタリアンもやりやすくなりました。レストランも増えて、大阪では辻調理師学校もレストランを出したりして、今度行ってみようと思ってます。今後のマクロビアンの活躍に期待しております。
  2. マクロ美風 のコメント:
    マーフィーさん、こんばんは。

    お久しぶりです。

    はい、大森先生は昨年亡くなられました。

    いつもは埼玉県に住んでいる私が、よりによって、大森先生のお住まいである伊豆にいたことが、そして、そこでマクロビオティックのお話をしていたことが、意味のあることだと受け止めています。



    マーフィーさんのおっしゃるように、ベジタリアン対応のお店が増えてきましたよね。

    今度大阪に行ったら、辻調理師学校のレストランに行ってみようと、思っていたところでした。



    マクロビアンにエールを送っていただき、ありがとうございます。

    微力ですが、私も頑張っていきたいと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です