玄米ごはんの少量炊きは胃腸を痛める危険性がありますので技術を磨きましょう

むそう塾ではマクロビオティックの陰陽と京料理を融合した、身体に優しくて健康を大切にするお料理を教え続けていますが、その入門はまず玄米ごはんを炊くことからです。
「玄米ごはんの炊き方秘伝(愛クラス)講座」は、原則として毎月開催され、帰宅後もマンツーマンでの指導が続きます。
なぜそんなに指導を続けるかというと、玄米は白米と違ってちょっとした加減で炊きあがりが激変するからです。

よく、電気炊飯器の玄米モードで簡単に炊けますとか、土鍋で簡単に炊けますとか紹介しているのを見ると、ああ危険と思ってしまいます。
なぜなら、その程度の炊き方の玄米ごはんを食べると、美味しくないだけでなく、胃腸を壊す人が多いからです。
玄米ごはんを胃腸にもやさしい炊きあがりにするには、繊細な微調整なくしてあり得ません。

仮に強靭な胃袋の持ち主であって、完全にα化していない玄米ごはんを食べても平気な人であった場合でも、長い間食べ続けていると体調に違和感が出てきます。
それでその違和感から逃れるべく、分づき米に移行したり、白米に戻る人が出てきます。

圧力鍋で玄米を炊いておられる人も多いことでしょう。
しかし、これとて簡単ではありません。
特に少量の玄米を完全にα化させるのは、並大抵なことではありません。
むそう塾では200ccの玄米を上手にα化させる腕を持った塾生さんがいますが、この人の炊き方の鍋の中は、むそう塾で教えている炊き方とは全然景色が違っていてビックリしたことがあります。
それほど基本を変えないと、玄米の少量炊きは難しいということです。

お料理は何でもそうですが、多くつくる方が美味しくなるものです。
でも、今は一人暮らしの人が多いので、むそう塾ではギリギリの600cc炊きで教えています。
これを400ccで炊こうと思ったら、別の炊き方を研究することになります。
それほど玄米の少量炊きは難しいです。

先日、玄米の少量炊きを勝手にされていて、あまり体調の良くない人がおられました。
玄米ごはんを食べているのに元気が出ないというのは、おかずの問題もありますが、やはり玄米ごはんの炊きあがりに問題があります。
消化吸収が理想的な状態ではないと思えます。

もし、あなたが玄米ごはんを召し上がっているのにイマイチの体調なら、玄米の炊き方にきちんと向き合われることをお勧めします。
白米の延長線上で玄米をとらえていたら失敗します。
食べて美味しくないと感じたら、それは「食べるな」というメッセージです。
美味しければ無心になってお箸が進みます。
その点、子どもはわかりやすいですね。



(小豆玄米ごはん 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

この小豆玄米ごはんは、1月15日の授業で出されたものです。
炊きあがってから6時間以上経っています。
2,000cc炊いてジャーに入っていたので、底の方は重みがかかっていますが、まるで白米かと思うような柔らかい炊きあがりでした。

そして、いつも思うのですが、玄米と小豆が全部一体となっているのです。
これが凄いことなのです。
こういう優しさのある炊きあがりが、食後にホッとした安堵感になり、無理なく消化吸収されて元気の源になってくれるのです。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 玄米の炊き方講座, マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾, からだ パーマリンク

コメント

  1. 真音 のコメント:
    美味しく炊こうと思ったら、本当に玄米炊飯は難しいと実感しています。
    毎回工程どおりに行かない所が必ずあり、手探りで炊飯を続ける日々です。
    炊飯技術だけでなく、色々調えるべきことがある気がしています…
    • マクロ美風 のコメント:
      真音さん、こんばんは。

      あれれ? まだ工程どおりに行かないの? それじゃあ、完全な中川式の美味しさにはなっていないと思います。
      そんな状態が長く続くと、胃腸を痛めてしまいますので、中川さんに写真と動画を送って相談してね。
      ほんのちょっとの勘違いが炊きあがりを左右してしまいますので、忠実な再現が出来るようになってください。

      あとは精神面での影響も見逃せません。
      ご自分の中に悩みや心配ごとを抱えていると、それも反映されてしまいます。
      日常生活に不満はありませんか?
      私にもメールをして、スッキリしたお気持ちで炊飯に向き合いましょう。
      • 真音 のコメント:
        美風さん、お返事ありがとうございます。

        はい、恥ずかしながら未だ完全に再現出来ておりません。
        BBと蒸らしの部分なのですが…
        BBの工程は9日の煮物講座の時に見ていただき不充分とご指摘ありましたし、蒸らしは未だピピカシャンを実現したことがありません。

        自分が炊いたご飯は食べ続けられるような感じがしなかったので、恐らく身体に合う炊き上がりでないのだと思います。
        やっと最近、食べ続けられるかもと思えるご飯が炊けたのですが、それでもBBと蒸らしは改善の余地ありです。
        中川さんにご相談しながら練習重ねて行きます。

        玄米炊飯には精神面や環境も影響があるのですよね。
        精神面というより環境と言いますか、家事アドバイス講座の記事を印刷して取り組もうとしたけれど挫折しましたと申し上げてお察しいただけますでしょうか。。。(滝汗)
        • マクロ美風 のコメント:
          真音さん、おはようございます。

          なるほど〜、それはいけませんね。
          それなら、もう一度愛クラスを再受講されませんか?
          再受講されると驚くほど効果的です。
          最初の時には緊張感があって、見落としがあったかもしれませんが、2度目だと精神的ゆとりもあって客観的に見られるので、より細かいところまで受け取って帰れます。
          前に、3月頃に愛クラスを受講したいとおっしゃっていましたが、今の状態なら急いで今月受講された方がいいですね。
          幸いにお席がご用意できます。

          家事アドバイスの記事を印刷されたのですね。
          その姿勢だけでも偉いです。
          あれをやり切るのは結構大変ですが、お仲間がいるのでやれる面があります。
          自分ひとりだと期限はないし、結果を見てくれる人もいないので、挫折率が高いと思います。
          どこで挫折されましたか?
  2. 真音 のコメント:
    美風さん、こんばんは。

    愛クラスはすぐにでも再受講したいのですが、1月・2月は仕事のスケジュールと重なり休暇が取れないため3月となってしまいます。それまで不安ではありますが、iMessageなど活用させていただきながら炊飯を続けるしかないかと思っております。

    家事アドバイスは、部屋を測る所で家具などが置いてある壁面をどうやって測ろうかと途方にくれてそのままとなり、ほぼ手付かずでした。。。
    • マクロ美風 のコメント:
      真音さん、こんばんは。

      なるほど、お仕事をされているのですね。
      では、3月までiMessageでの指導を受けてください。

      家というのは普通は直角の集合体ですから、どこかを測ればそれと平行したり、上下したりしながら推測することもできます。
      家具の寸法を測って足していくことでも、ミリ単位のズレはあるかもしれませんが、おおよその寸法は出ます。
      その場合は必ず床に接した部分で測るようにしましょうね。

      家の間取り図はありますか?
      賃貸でも売買でも間取り図があると、ざっくりした寸法は出せますね。
      これ以上は、記事とは関係なくなってしまうので、メールでご相談ください。
      アドバイスを差し上げます。
  3. 真音 のコメント:
    美風さん、おはようございます。

    すみません。記事の趣旨から外れて行ってしまいました。
    この後はメールさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です