「おせち料理三種とおせちの詰め方講座 再開催 」のご案内

お料理に自信がついてくるとおせちも作ってみたくなります。
むそう塾ではOBENTERS™といって、毎朝お弁当投稿をしている人たちがいます。
その人達の腕前はかなりのもので、お弁当で鍛えられた盛込み技術がそのままおせちに活かせます。

一昨年も昨年も12月31日にたくさんのおせち投稿がありました。
偉いじゃないですか。
この時代にこんなにも頑張っている人達がいることを、とても嬉しく思うと同時に心から尊敬します。
中川さんのブログには「おせち投稿」のカテゴリーまであります。

秘伝コースではおせちの授業がありますが、こちらは本格的なおせちなので、35〜37種類のお料理が入ります。
ここまでの量は秘伝コースレベルでないと無理なので、その前に気軽におせちらしくしてしまうお料理をお教えするのがこの講座の目的です。

幸せコースでは11月に煮物を、12月には出汁巻き玉子を習いますから、それらと合わせれば、幸せコース受講者レベルでも素敵なおせちが作れますよ。
頑張って挑戦してみてください。

日本人として次世代に伝えたいお料理がいっぱい詰まったおせちのメイン料理三種を習って、将来はさらに上のレベルのおせちが作れるようになりましょう。
中川さんは普通のおせちと違って、「食べて美味しものしか詰めない」という主義なので、この三品も間違いなく美味しいです。

ところで、西京漬や鴨ロースはお弁当のおかずにもなりますので、ほんまもんの美味しい作り方を習って、日々のおかずにもお役立てください。
男性陣から大絶賛されること間違いありません。

この西京漬の方法を習うと、他のお魚に置き換えたり、お肉を漬けたりして、自由にアレンジすることが出来て重宝します。
例えばこんなふうに。


【アルプス牛の西京焼き】


(料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


これで今年の(玄米の炊き方講座を除く)単発講座のご案内は終わりです。
講座をいくつも受けるとかなりの出費になりますが、どれも一生の財産になるかなり貴重な内容です。
京料理人中川善博から直接学べるこの機会を大切にして、しっかり習得されることをおすすめします。

*   *   *

【講座名】
「おせち料理三種とおせちの詰め方講座 再開催 」

【開催日】
2017年11月13日(月)

【会場】
むそう塾(京都市左京区孫橋町18)

【内容】
<おせち三種>
1 鴨ロース蒸し煮
2 車海老の具足煮
3 ほんまもんの西京漬

【タイムテーブル】
11:00  開場
11:30~13:00 デモ&座学
15:00~16:00 おせち三種+αでお食事
16:00 記念撮影・解散

【昼食】
なし
15:00からのお食事で三種を一人前ずつとご飯+お味噌汁+糠漬け

【定員】
10名

【受講資格】
幸せコース在籍以上
(定員を超えた場合は、OBENTERS™を優先します)

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
54,000円(消費税込)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから 9月13日(水)21:00受付開始

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前〜8日前:受講費の50%
・開催日の7日前〜当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)


車海老の具足煮 マクロビオティック京料理教室 むそう塾

(車海老の具足煮 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です