マクロビオティック京料理教室 むそう塾 第12期上級幸せコース 1月


ちらし寿司  塾長手本

新年一回目の上級幸せコースは玄米ちらし寿司をお教えしました。
りっぱなはまぐりのお吸い物も付きました。
すこし覗いてみましょう。


無農薬れんこんが届きました


干瓢を戻しておきましょう


れんこんの下処理です
花れんこんに剥きました

甘酢に漬けておきます


花びら生姜を剥きましょう 甘酢に漬けておきます


活きた車海老です


塩ゆでしておきましょう

うぐいす菜

亀甲に剥いておきます

薄焼き卵を焼きましょう


錦糸玉子

自分のシャリをあわせましょう

錦糸玉子を刻みましょう

花びらウドを刻んではまぐりのお吸い物に入れます

一気に6人前を盛ります
 
はまぐりのお吸い物です

できましたー!♫  いただきま〜す!♫
おいしいですねぇ   おいしいねぇ お吸い物がしみます〜

お疲れさまでした。
絶対に覚えておいてほしいシリーズのうちの1つ ちらし寿司をお教えしました。
すし酢がいかに玄米ご飯にしむこむのか。 説明をしました。
中川式玄米炊飯ならではの玄米シャリです。
お家で丁寧に復習してください。
質問があればiMessageでどうぞ。
また来月お会いしましょう
ありがとうございました。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. おはる より:

    中川さん 美風さん
    今月も大切な授業をありがとうございました。

    毎年必ず作っている、ちらし寿司。
    改めて教わり、お手本をいただき、!!となった点が
    多々ありました。
    たったひとつのパーツが、絶妙な匙加減が、
    こうにも全体の食感を格上げしていき、
    引き付け力が全然違います。
    改めて完コピの必然性を思います。

    おりしも、風邪の治りがけであまり食欲なかったはずが、
    このちらし寿司ならどんどん食が進み、??玄米なのに!?
    と、身体のためにも嬉しいことばかりです。

    年月を重ねるたびに、作りやすくなってるはずなので、
    おひなさまだけと言わずに、日常的に作っていきます。

    お吸い物のおいしさにも、心身力をいただきました。
    ありがとうございます。

    麗可さん TAMOさん
    盛りだくさんの授業を支えていただき、ありがとうございました。
    今年もよろしくお願いいたします。

    • nakagawa より:

      おはるさん  コメントありがとうございます
      ついに錦糸玉子をマスターされましたね。
      これは1つの技術力アップですが 波及する料理の数は数え切れません。
      どんどん美味しさをアップしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です