懐かしい塾生さんの姿に安堵した一日 

昨日は、「牡蠣(かき)料理五種講座」を開催しました。
12月の平日にもかかわらず、お休みをとって懐かしい塾生さんが受講してくれました。

 
 

 
 

右側の塾生さんは本当にお久しぶりで6年ぶりです。
左側の塾生さんもともに「第1期秘伝コース」の修了生です。
笑顔でお食事をされているお二人を見て、本当にうれしかったです。

放課後、急遽オークラでお茶を飲むことになりました。
おふたりとも大切な人を亡くされて、そこからの回復途中です。

いえ、大切な人はもう戻ってきませんから、本当の回復にはならないでしょうが、残された人が先を見ながら生きていく今を応援したいと思いました。

 
 

ちょうど先日、ある記事を読んでいて、雑談の大切さを感じていたところでした。
雑談しながら人はどれほど癒やされることか。
そして、そこから気持ちも整理できていく。
そんな雑談の効用を改めて認識していたところでした。

そういえば私、最近雑談していないな。
塾生さんも同じだと思う。
もっともっと雑談しよう。
そんなことを思っていた矢先でした。

少しの時間でしたが、こうして懐かしい時間を持てて、私も幸せでした。
彼女たちは、1月30日の「第2回 絹玄米ごはんの炊き方教室」で、もう一度会えます。
今からその日を楽しみにしている私です。

あ、そうそう。
1月30日はビッグな懐かしい塾生さんがこの他にも登場して、さながら同窓会になりそうです。
お天気に恵まれて、全員が笑顔で再会できますように。

 
 


カテゴリー: うれしかったこと, こころ・想い パーマリンク

コメント

  1. あけねー より:

    美風さん
    こんにちは。

    あぁ…やっぱり彼女(Cちゃん)だったんですね。
    写真を拝見して、そう思ったものの
    確信が持てずでした。
    元気そうなお姿に安堵しつつ…
    変わらない柔らかな笑顔が見られて私も嬉しいです。

    穏やかな空気を纏う彼女に教室でいつも助けてもらった事を思い出します。
    懐かしいですね。

    こうやって
    丁寧に記事にして下さる美風さんに感謝です。
    ありがとうございます。

    • マクロ美風 より:

      あけねー、こんにちは。

      そうなんです。Cちゃんです。
      私も昨日、Cちゃんの穏やかさに惚れ惚れしていたところです。
      その記事を書こうと思っていたところなんですよ。

      人それぞれ生まれながらにして持っている特長が、こうしてまわりの人を穏やかにしてくれることに、感謝の気持ちが湧いてくるほどです。

      あけねーのコメントも嬉しかったですよ(^o^)

  2. ちえこ より:

    美風さん
    昨日はありがとうございました。
    放課後にみんなとお茶を飲む事も出来て、とても楽しかったですっ。

    仕事が在宅勤務となり、会社の友達とお昼休みに雑談しながら
    お弁当を食べるという事も無くなりました。
    街に出れば、みんなマスクをしていて表情が見えず、お店のレジは
    セルフレジが多くなり、ちょっとした人との交流も減ってきて
    なんだか寂しい世の中になってしまったなぁと思います。

    昨日一日は、一緒にいて安心できる皆さんと過ごすことが出来て、
    たくさん笑ってとても幸せな1日でした。
    いつも気にかけて下さってありがとうございます。
    また1月30日にお会いできるのを楽しみにしてます。

    • マクロ美風 より:

      ちーちゃん、こんばんは。

      昨日は遠くからいらしてくださって、ありがとうございました。
      お疲れさまでした。
      そして、久しぶりにお会いできて、ハグもして、「ああ、直接会うっていいなあ」と心から思いました。

      ホテルでもパーティションを外してくれて、穏やかに話せたことがすごくうれしかったです。
      おかげさまで、みんながちーちゃんの穏やかさにほっこりできた一日になりました。

      また来年もお会いできますね。
      楽しみにしていますっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です