2020年 京都吉田神社の節分祭

今日(2020年2月3日)は節分です。
本来は二十四節気において、立春・立夏・立秋・立冬の前日を、季節が移り変わる節目として「節分」というのですが、立春は冬から春へ移る節目だけでなく、新しい年を迎える節目としても喜ばれ、「節分」として各地で豆まきなどの行事が行われます。
つまり年越しの日になるわけですね。

今日はお料理の神様をお祀りしてある京都の吉田神社(の中にある山蔭神社)に、中川さんとスタッフの麗可ちゃんと3人でお参りしてきました。
塾生の皆さんがお料理が上達してくれたことへのお礼と、これからも怪我をしませんようにと手を合わせて来ました。

 
 

(京都 山蔭神社にて 2020.2.3)

 
 

樹木との交歓。

 
 

教室に飾る稲穂も買いました。

 
 

帰りに瓢亭さんでお食事をしました。
絵馬のある献立は今日までで、明日からは春のメニューになることでしょう。

 
 

畑菜が美味しかった。

 
 

*   *   *

明日(2020年2月4日)はいよいよ立春です。
糠床を越冬させられて立春を迎えられる塾生さんたち、おめでとうございます!
よく頑張りましたね。
これから美味しさが増してくれますよ。

皆様の新しい年が、佳い一年になりますように。

 
 

<過去記事>
2019年京都吉田神社の節分祭 2019.2.2
京都 吉田神社の節分会と山蔭神社 2018.2.2
節分会 吉田神社 2013.2.3
みんなでお参り 2012.2.3

2013年にクラスの皆さんとお参りしたときの動画です。
懐かしいなあ。
この中から何人も結婚され、出産され、忙しくされています。
皆さん、またお会いしましょうね!

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 京都やマクロビオティックのことなど, マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です