マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座(27) Sa(21-9)さん

<Sa(21-9)さん>
丁寧にまとめられた投稿メールとお写真に、あなたのお人柄や暮らしぶりや、そして時間ギリギリだけれど100点率の高いお弁当、それからコツコツと復習していつかそのお料理をモノにして行くあなたの生き方が、そのままそこにある気がしました。
人間って当たり前ですが、本当にすべてがリンクしていますね。

1通の投稿メールにびっしりの情報を入れて、見やすく整理してくださいました。
そして、その内容はすでに持ち物の個数もすべて書き出してあって、ずっと先の方まで仕事をされています。
すでに独走されている“みんみ”さんと同じレベルまで進んでいることに驚きました。
あなたも昨夜は徹夜されたんですね。
この講座を受けている人は、今頃多くの人が寝不足だと思います。

では、メールに書かれてある内容に沿ってお返事をして行きます。
台所と浴室の間の壁の厚みについては、直接大きな影響はないので、わざわざ不動産屋さんに聞かなくても大丈夫ですよ。

【全体の感想】
とても良く整理されて、綺麗に暮らしていらっしゃいます。
中途半端な持ち物も少なく良い氣が漂っていますよ。
以下に気のついた点をあげておきますので、ご参考になさってください。

【リビングテーブル】
ダイニングテーブルに透明のテーブルカバーをかけていらっしゃいますね。
テーブルに傷をつけたくないお気持ちはよく分かるのですが、出来ればカバーは外されて、直接木材のエネルギーに触れたほうが陽性の良い氣をもらえます。
テーブルはオイル仕上げでしょうか? それともウレタン塗装でしょうか?
塗装には主に合成樹脂塗装と自然塗料塗装があるのですが、最近はウレタンを薄く塗ってオイル仕上げの感触に近づけたものもありますので、そのうちのどのタイプかなと思いました。
直接腕や手が触れるところの感触を大切にしましょう。

【キッチンカウンター下】
上手に収納されて散らかさないように暮らしていらっしゃるのですが、キッチンカウンターの下のスペースが勿体ないなと思いました。
レイアウト図面にカウンターの奥行きが書いていないので、正確な寸法は分からないのですが、ここに収納場所を作るととても便利です。
Googleで「キッチンカウンター下収納」と入力して、画像検索をすると、沢山の種類のカウンター下収納が出てきますから、持ち物と相談してデザインを決め、収めたいものにピッタリの家具を購入されると便利ですよ。
わざと奥行きのあるものにして、少し狭めのキッチンの補助台にすると使いやすいと思います。

【押し入れにある食品など】
押し入れはスノコを上手に利用して、とても衛生的に使っておられます。
ただ、収納ケースを使ったがゆえに、無駄な空間も発生しているので、この際は押し入れに入っている食品関係の保管は、洋室に移動しましょう。
そして、洋室を収納室と割り切って機能的に配置しましょう。
そうすれば、もう一組のお布団も押し入れに入るはずです。

【最後に】
あなたの涼やかな目は、見ていてとても気持ちが良いのですが、送っていただいたお写真からは、あなたと同じく良い氣が伝わって来ました。
陽当たりの良いお部屋で幸せに暮らしていらっしゃるお姿がにじみ出て来ましたよ。
どうぞ自信を持って、これからも美味しいお料理を作り続けてください。
気持ちのよい投稿をありがとうございました。

次回はどんなことをご希望されるか、文章だけでも結構ですからお送りください。
充分な資料をいただきましたので、それらで判断できますのでね。

 
 

▽▲ 過去の「マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座」は、こちらからご覧ください。▽▲

 
 

 
 

(中川式玄米稲荷寿司 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. ばんび より:

    美風さん、おはようございます。
    早速診てくださってありがとうございました。
    連日睡眠もほぼ取られていない中で 写真や資料を確認いただくのも大変ですのに、
    多岐に渡り細やかなご指導をいただけ、感謝致します。
    受講されている皆様へのご助言も大変勉強になります。

    思いがけないお言葉をいただいてとても驚きました。
    美風さんの自信を持って良いとのお言葉にも大変救われ、癒されました。
    ぼんやり自信のない自分は卒業して良い陽性を養えますよう、向き合います。
    温かいメッセージをありがとうございます。
    片付け意欲は更にアップしております!

    <リビングテーブル>
    オイル仕上げです。取れにくいシミが増えてついにカバーをかけてしまっていましたが、「木材から陽性の良い氣を」「直接触れる感触を大切に」のご指導にハッとしました。
    繊細なお料理を作れるようになる為にもカバーは外して、シミの付かない配慮とお手入れを心掛けます。

    <キッチンカウンター部分>
    寸法の記載漏れ、大変失礼致しました。
    奥行200mm、せり出している部分は60mmと短いです。
    キッチンがコンパクトなので、ここに収納が増え、
    補助台としても使えると確かに快適です!
    今夢中で検索しております^^

    <押入れにある食品など>
    今の収納の仕方は中途半端でモヤモヤしておりました。
    はい、洋室の使い方を割り切ります!

    <これから>
    衣類などの取捨選択も進めつつ、
    カウンター下収納家具の確認やその他希望が見えてきましたら
    またメールさせて下さい。
    引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

    • マクロ美風 より:

      ばんびちゃん、おはようございます。

      ああ、やはりリビングテーブルはオイル仕上げだったのですね。
      オイル仕上げのメリット・デメリットはあるにせよ、私はメリットの方が勝るように思います。
      ですから、丁寧にお手入れをして、これからも末永くお使いくださいね。
      もしどうしてもそのシミが気になるのなら、お気に入りの柄でテーブルクロスをオーダーしてかけるのもよいですね。
      その際は空気が通う素材をお選びください。
      なお、テーブルクロスは垂れ下がりが長めの方が美しいです。

      検索って時間がかかりますが、引き続き頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です