「2015年版 秋から冬の極上お弁当講座」追加開催のご案内

すでに満席になっております「2015年版  秋から冬の極上お弁当講座」ですが、その後、「日程が合わなくて申し込めなかったんです」という声が寄せられています。
事情をお聞きすると、お子様のために仕方ないかなとも思えますので、追加開催をすることにしました。
といいますのも、むそう塾にはマクロビオティックの陰陽をうまく使えていない人が多く来られますので、こういう陰陽のはっきりしたお料理を覚えて、日常的に陰陽バランスを上手に取ってほしいなと思うからです。

ところで、この講座のお料理は何といってもお弁当のみならず、ふだんのおかずとしてヘビロテしたくなるメニューが並んでいることです。
お酒のおつまみに合うお料理も多いので、ご主人様たちの大喜びされるお顔も想像できます。
昨年すでに受講された人たちのお弁当には、「牡蠣の時雨煮」や「地鶏肉団子甘酢餡」や「塩サバとじゃがいものかき揚げ」などが、かなりの頻度で登場していましたね。
私も「牡蠣の時雨煮」がとってもお気に入りです。
あっという間に簡単に出来てしまうんですよ。

 
 

牡蠣の時雨煮 マクロビオティック京料理教室 むそう塾

 
 

(牡蠣の時雨煮 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

こんなにぷっくり膨らんだビックリする美味しさの牡蠣の時雨煮は、さすが中川さんのお料理だなあと思うと同時に、造血作用の強い牡蠣を女性は積極的に取り入れてほしいなとも思います。
陰性タイプの人、あるいはパワーの足りない人、貧血気味で朝の寝起きが悪い人などは、ぜひ貝類を召し上がってください。
ちなみに私は、「牡蠣の時雨煮丼」なんてしてしまうほど大好きです。

今年の単発講座のご案内記事は、もうこれでおしまいになりますので、日程をうまく調整して受講されることをおすすめします。

*   *   *

【講座名】
「2015年版  秋から冬の極上お弁当講座」追加開催

【開催日】
2016年11月23日(

【会場】
「なかがわ」京都市左京区孫橋町18

【内容】
◆<お弁当のおかず12品1人分の作り方をデモ>
・ほうれん草菊花浸し
・棒湯葉のたいたん
・牡蠣の時雨煮
・地鶏肉団子甘酢餡
・蓮根叩き海老挟み揚げ
・たたき牛蒡(2種)
・小蕪のグラッセ
・芽キャベツの胡麻辛子和え
・サバの黒酢餡
・塩サバとじゃがいものかき揚げ
・しめじの伊風炒め
◆<昼食>
なし

【タイムテーブル】
・11:00  開場
・11:30~17:00 デモ&試食
・17:00 記念撮影・解散

【定員】
10名

【受講資格】
幸せコース修了者および在籍者

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
54,000円(消費税込)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから 随時受付

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前~8日前:受講費の50%
・開催日の7日前~当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)

 
 

地鶏肉団子甘酢餡 マクロビオティック京料理教室 むそう塾

 
 

(地鶏肉団子甘酢餡 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当

 
 


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です