ジャパンネット銀行のススメ

昨夜の講座申込の仮受付メールを受信された方はお気づきかと思いますが、振込先銀行を二つ併記してあります。
一つはみずほ銀行、もう一つはジャパンネット銀行です。
何年も前から中川さんにジャパンネット銀行を勧められていたのですが、京都のマンションは銀行から遠いために不便さを感じるようになって、やっと重い腰を上げたのでした。

都市銀行の窓口手続きしか知らない私には、口座開設の方法までも新鮮で、あれよあれよという間に手続きが済みました。
私の場合は法人での口座開設だったのですが、個人の口座ならもっと簡単なようです。
こちらの画面から「口座開設」のボタンをクリックすると、スイスイ進みます。
当然のことながらインターネットからすべて手続きができるので、ネットに接続出来る人なら誰でも口座開設が可能です。

今朝、早速第一号のお振込みがありました。
真夜中の02:54分に振り込んでくださっても、すぐ入金になるところが素晴らしいですね。
なんと、日曜日でもお振込みが実行されるそうなんですよ。
ということは、パソコンからじゃい安DIRECTの振り込みも出来て、とっても楽チンということになりますね。
もちろん、携帯電話からもお振込みが出来ます。
それに、ジャパンネット銀行同士だと、振込金額に関係なく一律54円の振込手数料というのも嬉しいですね。

なんだ、今までそんなことも知らなかったのかという声が聞こえてきそうですが、はい、知らなかったのです(汗)
何しろ銀行のすぐそばばかりで暮らしていましたから。
ということで、忙しい人には絶対オススメのジャパンネット銀行です。
こういう記事を書いていると、あの人もこの人も活用されたらいいなと目に浮かびます。

それから、自宅に居ながらにして振り込み作業ができるので、足の悪い人や子育て中の人には大助かりというのも納得です。
入出金の確認も下の写真のように、携帯の画面から小さな◯をなぞるだけでログインできます。
まるで一筆書きのように。
気に入りました!

 
 

ジャパンネット銀行

 
 

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当

 
 


カテゴリー: その他 パーマリンク

コメント

  1. かのん より:

    美風さん、こんにちは。
    ネットバンク、興味はあったのですが、いつものクセで尻込みしていました。
    が、記事を読ませていただきその場で口座開設しました。
    用事があって、電車を待つ間にホームで口座開設の手続きが完了しました。
    簡単に出来てびっくりです。
    ご紹介くださりありがとうございました!

    • マクロ美風 より:

      かのんさん、こんにちは。

      わあ、電車を待つ間に口座開設できるなんて凄いですね!
      なんて便利な時代なんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です