「第78回玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」が終了しました

福ZEN マクロビオティック料理

(福ZEN 料理:中川善博)

昨日は愛クラスの開催日でした。
愛クラスといっても「?」という人のために。
玄米の炊き方を秘伝の方法でお伝えするのが愛クラスなのです。
詳細はこちらから。
茨城県1名・長野県1名・東京都1名・京都府2名・大阪府1名・兵庫県2名・福岡県1名・ドイツ1名のご参加でした。
今回は西の方が多かったです。

初めての福ZENのお味はいかがでしたでしょうか?
再受講のかたには懐かしくホッとするお味だったことでしょう。
私も久しぶりの福ZENがとても美味しかったです。
食材にはすでに春の気配が感じられて、寒い中にも希望の感じるお料理でした。

懇親会ではうっかりしてTwitterのお話をするのを忘れてしまいました。
というわけで、今回初めて受講された方々は、まだTwitterデビューをされていないのですが、ぜひTwitterを始めてください。
Twitterのアカウントを取得されましたら、私にメールをください。
または私のアカウントmacro88をフォローくださってもOKです。
むそう塾ではTwitterを連絡網として使っていますので、素早い情報キャッチのためにもTwitterをされることをお勧めします。

さらに、離れて孤独になりがちなマクロビオティック生活を、毎日タイムリーにフォローし、あるいは塾生相互間の交流のためにとても役立ちます。
特に子育て中のかたは、励みや勉強になるツイートが多いので大いに参考になるはずです。
不安な方もいらっしゃるでしょうが、ぜひ一歩を踏み出してください。
特にドイツからご参加下さったSa(78−4)さんは、独りぽっちにならないためにも、Twitterデビューをなさってください。
私からも色々アドバイスしたいことがあります。

 


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. ふみよ丸 より:

    美風さん、おはようございます。
    愛クラス、ありがとうございました。

    陰陽落とし込み講座後に受講した愛クラスは、
    一つ一つの工程に△▽の発見がいっぱいありました。

    季節や体調によって炊き方を変化させていく時、
    片方からだけでなく、表からも裏からも考えるからこそ、
    バランスが取れるのだ!ということがわかって、
    自分の今までの生き方ともフックし、じぃーーーんとしました。

    福ZENは、菜の花の辛し和えなど春の気配が感じられ、
    「もうそこまで春が来てるよ♪」って、教えてくれてる氣がして、
    スッーーと何かが溶けていくようでした。

    やっぱりここ(愛クラス)が原点やなと改めて思いました。
    そして、また受講できたことに感謝の気持ちが溢れてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です