お見事!「家事アドバイス講座19」

Mi(23−3)さん
さすがに経済的にしっかりされています。
このような方が奥様なら安心でしょうね。
でも、うっかりすると経済感覚を優先してチャンスを逃がすこともあるので、思い切った決断をすることも時には必要です。
ただし、前面に金銭的な臭いを出さない方が良い氣を引き寄せられます。
そして、そのような行動は美しくもあります。
関西と関東ではその辺の感覚が違うので難しい側面があると思いますが、頭の片隅に置いておかれても損はないはずです。
家の売却に関するアドバイスはすでに申し上げましたので、あとは実行あるのみですね。
良い方向に進みますように。
Ha(12−10)さん
お久しぶりにお会い出来て嬉しかったです。
思い切ってレイアウトを変えることを提案しましたがいかがでしょうか?
発想を換えると可能になることが沢山あります。
ご主人の了解が得られるかどうかが鍵なのですが、押し付けずにじんわりと「あなたのスペースを作りたいから」という姿勢を貫いてください。
ご家族一人ひとりが「自分のスペースを持つ」ことを念頭にお部屋を決めると落ち着きます。
お洗濯物をたたむ係はいかようにも、どこでも目的を達成出来ますのでご安心下さい。
ご事情は承知しておりますので大丈夫ですよ。
No(21−2)さん
お見事です!
文句なしの堂々トップです。
この家事アドバイス講座では40名以上の方が受講されましたが、間違いなくトップです。
手堅い暮らし方をされていますね。
そつのないあなたらしいです。
お写真も全部拝見させていただきました。
とても効率よく撮影されていて感心しました。
ゆったりと住まわれていて空間が沢山あるので、お写真を拝見していても気持ちがよかったです。
さて、パソコンの置いてある場所の今後のことなのですが、あなたのお宅はゆったりとして収納も沢山あるので、思い切ってあそこはパソコンコーナーにされてはいかがでしょうか?
単純にカウンターだけにすると、奥行きが45センチ程度になってしまいます。
しかし、パソコンの前で色々な書類を広げることも想定すると、70センチくらい奥行きがほしいです。
ですから、ちょっとカーブを描いたパソコン机にしたり、引き出しもついていてパソコン周りの小物を収納出来るようにされると良いのではないかと思います。
あなたはしっかりと用途にふさわしい家具を選べる方なので安心しています。
どうか使いよい場所になりますように。
It(11−10)さん
遠い所からご参加くださってありがとうございました。
本物の笑顔とオーラをありがとう。
嬉しかったよ?\(^o^)/
使いにくいお部屋を頑張って上手に使っていましたよ。
これからはお家を出る方向に行けるでしょうから、それを実現するためにも開運間取りにしましょうね。
あのお部屋全体にカーペットを敷いて、気分を一新してしまうことも良いですね。
藤色の優しい色合いも良いですよ。
藤色は茶系の家具とも合う色です。
あなたには夢がいっぱいあって、あなたの存在そのものが周りにオーラを放ってくれます。
自信と希望を胸に、夢を現実にして行きましょう。
Ha(31−7)さん
毎回あなたにはきついことを申し上げているような。。。
心が痛みますが、改善されない限りあなたに真の幸せは訪れないので、あえて言わせていただきました。
もっと体を、ご自分を大事にしましょう。
あなたの命はいま切り刻まれています。
刻一刻と崩壊への道を歩んでいます。
まずはしっかりと玄米ご飯を食べられる環境を作り出しましょう。
心にも体にも陽を送り込まなければなりません。
そのためにも玄米ともう一度しっかり向き合ってください。
玄米は必ず何かを返してくれます。
その何かから打破の道を進みましょう。
ここまでで一度アップします。
この続きは午後にアップしますのでお待ち下さい。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. じゅんこ(No21-2) より:

    美風さん、ありがとうございます!!

    家、家具、引き出しの中まで、全てを見ていただくことがとても恥ずかしかったのですが、思い切ってこの講座に参加して良かったです。
    お気に入りの物に囲まれて暮らしているけれども、住まい方に自信を持てずにいました。
    でも、美風さんから今日いただいた言葉のおかげで、今ある環境に感謝し、末永くこの家と仲良く暮らして行こうという気持ちが強くなりました。本当にありがとうございます。
    長男向きの部屋もあることですし(笑)、こらからもっともっと、にぎやかな家にしていきたいと思います♪

    パソコンコーナーの件は、アドバイスをいただいたように使い勝手が良くて、部屋に馴染むものを探します。
    テレビ台を作っていただいたお店を気に入っているので、一度相談してみようと思います。
    新しい家具が入るのがとても楽しみになってきました^^

  2. ペロリ(12-10) より:

    美風さん、24日はありがとうございました。
    私も久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
    当日のお洋服が春らしくてとても素敵でした。私も見習わなくては…。

    大胆なレイアウトの変更の提案ありがとうございます。
    まさかこんな大胆な方法があるとはおもっていませんでした。
    以前からこのままではいけないと思っていましたし、夫の部屋の氣の流れが良くないのでなんとかしたいと思っていたので美風さんの提案に始めはビックリしましたが素晴らしい提案だと思っています。

    後は、夫の了解してもらわなくてはいけないのですが
    連休前で忙しく(今日も出張です。)具体的な提案は
    連休になってからになると思います。

    とりあえず、次女にはレイアウトの変更の件を伝えたのですが
    「そんな事は無理だと思う。」と消極的な事を言うので、個室が欲しくないのか?と意思の確認をしたところ
    あたり前ですが、欲しいというので次女と2人で夫に了解してもらおうと思います。
    (次女には甘いパパなので…。)
    今回相談出来なかったのですが、和室に洋服ダンスを置いている事で(そこしか置き場がなかったのですが)
    押入れの戸を2/3程塞いでいてとても使いにくくなっているので
    洋間のクローゼットの棚と扉を外してそこに洋服ダンスを
    移動させようかと思っています。
    もう1つの洋間のクローゼットも同じようにして、この際なので
    玄関の靴箱も使い勝手が悪いのでリフォームしたいと
    思っています。
    それも含めて夫としっかり向き合って行きたいと思います。

    リフォームしてレイアウトを変えるにしても、家の中の
    不用品を処分する必要があります。
    そうとうの量を処分したので大分すっきりしてきましたが
    もうひといき頑張ります。

    今の状態で家の中の写真を美風さんにお見せするのは
    あまりにも見苦しいのでもう少し綺麗に片付いたら
    観てもらいたいです。
    (洗面所とお風呂周りは綺麗なんですけどね。)

    少し時間が掛かるかもしれませんが、これからもよろしくお願いします。

  3. マクロ美風 より:

    じゅんこさん、こんばんは。

    40名余りの受講者の中で、最初からすべてのデータを出してくださったのはじゅんこさんだけでした。
    とても勇気のいることだったと思います。
    でもそのご決断は正しかったですね。
    やる時には徹底してやる。
    これが物事を自分のものに出来るコツですね。
    本当にお見事でした。
    お疲れさまでした。

  4. マクロ美風 より:

    ペロリさん、こんばんは。

    大胆でしたか?(笑)
    私にしたら普通なんですが^^
    地震のことを考えると、タンスより作り付けのクローゼットを使う方が安心ですね。
    ただし、作りはタンスの方が綺麗なものが多いです。
    和服はタンスの方が良いですね~。

    さてさて、お嬢様とご主人の間で、結論はどうなりますでしょうね。
    思い切ったリニューアルも楽しいものです。
    存分に楽しみながら、明るくて落ち着ける我が家にしてくださいな。

  5. もこ (It 11-10) より:

    美風さん、こんにちは。
    家事アドバイス講座ありがとうございました!
    今までの私は持ち物の処分の判断基準は「まだ使えるかどうか」でした。
    今回のアドバイスで「良い氣があるかないか」という判断基準を教えていただき、家に帰って以前古着屋さんで購入した着物の箱を開けてみました。一枚ずつ手に取ってみると、生地の状態も良いしもったいないと頭では思うのですが、なんだか心がザワザワして触っていたくないと感じました。
    一方、母が手縫いした着物を手に取ると心が落ち着いてなんだかワクワクしてずっと触っていたいと感じました。
    物にも氣が宿っているのだとはっきりと感じることができました。
    これからも氣の存在を感じて、持ち物を厳選していこうと思います。

    この講座を受講すると決めて、大の苦手だった片付けに取り組み始めましたが、最初は何をどうしていいか分からず、辛かったです。
    でも、逃げたくなかったので自分なりにがんばりました。

    一つ一つ、部屋の中の物の写真を撮りリストを作成しているうちに、部屋の中の状態と自分の頭の中の状態が同じだということに気がつきました。
    必要・不要の判断ができず、決めかねているものがごちゃまぜになり、散乱しているなあと。
    そして、嫌な部分は奥にしまいこんで見ないように目を背けてきたなあと。
    部屋の片付けは自分と向き合うことなのだと感じました。

    この機会に自分を見つめ直すことができてよかったです。
    これからは、嫌な部分から逃げるのではなくきちんと向き合って頭もお部屋もクリアな状態を保てるようがんばります。

    とてもためになる講座を開催してくださりありがとうございました!

  6. Mi(23-3) より:

    美風さん、こんにちは。
    先日はありがとうございました。

    いままで、何度も物を処分していたにもかかわらず、雑然としていたのはどうしてか?がこの講座の準備をしていく中で少し気づきました。

    私の場合は、
    1)衣類をきちんとたたむ事が出来ていない(美しいたたみ方がわからなかった衣類が多数ありました)
    2)物の住所が無いものがある
    3)住所のあるものをその場所へしまわなかった
    4)不要なものがまだまだ多い

    いつもタンスや引出しが半開きのだらしない部屋でした。

    今は、時間がなくとも優先してきちんと畳み、あるべきところに納めることで、部屋の氣が引き締まり、少し整ってきたようです。

    キッチン周りを整え、氣の良いタンスを購入し、すっきりと過ごしやすい部屋にしたいと思います。

    新居の件は何とか理解してもらえるように話してみます。
    母も会社の同僚も以前から同じ事を申しておりました。
    気づいていないのは当事者だけですね。(汗)

    これからの生活を幸せにする為に、何としても気づいてもらいたいと思います。
    ダメだったら「次へ」も覚悟するつもりで(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です